地域の公園

今月初旬はお散歩も穏やかに出来たのに、気象の変化が恐ろしい勢いで・・・!

2017.7.24(月)cloudがちの空に薄日も。そして風の強い事sign03

昨日は幾らか気温が下がり過ごしやすかったが、今日は又暑い事sweat0121日の上海では、最高気温40・9度まで上昇したとか。海面水温の上昇が2~3度、最高が4度上がっているそうで、大気の不安定にも繋がるということで、この処の気象災害などもそのせいなのだろうか。被災された土地の方々の状況がニュースに流れる度に、本当に大変な時代になってきていると思わざるを得ない。大切に育てた作物、大切な暮らしの場であるお住まいまで流されたり水浸しにされたり、何よりも大切なお命まで奪われてしまったりと・・・・weep

外に出て、ご近所さんに会えば「こんにちは」で無く「暑いですね~!!」が、最近毎度のご挨拶の言葉に。外から帰られた方は額から汗を流し、芯からうんざりした表情で、これから出かけるこちらさえも同じような表情でお出掛けというこの夏の日々sweat02

自身は、すっかりこの暑さに負けてしまったのか、何だか体調も良くなく、毎日の外出はとても無理になってしまっている。水分補給は怠ることなく休養に努めているのに・・・・coldsweats02

note 暑さの日は、屋内でJAZZを聴いたりの楽しみが

Dsc_6772

久しぶりに聴くレコード盤のデューク・エリントンの古いJAZZ。前々から聴こうと出しておいて中々タイミングが合わず、やっと聴くことが出来たnoteCDで聴くのとは又違う雰囲気だけれど、スピーカーがもう少し大きかったらと置く場所とて無いのに叶わぬ欲が出てしまいsweat02相変わらず雑然としたオーディオ周りを片付ける方が大切なのに・・・coldsweats01

  clover今月初旬の紫陽花散歩は

Dsc_6583
麻溝公園前の水道路へ。駐車場の脇の道は紫陽花路

Dsc_6590
水道路の遊歩道に咲く、優し気な花達が揺れる穏やかな初夏の夕方。

Dsc_6591
純白の紫陽花アナベルも咲いていた。

Dsc_6592

そんな遊歩道にある茂みから出てきた小柄なニャンコ。初めての出会いからもう5度目位になるかしら?妙に親し気に近づいて来て

Dsc_6598
ベンチの上に。この後はベンチでごろごろ甘えてくるしぐさが可愛くてlovely

Dsc_6596
するともう一匹出てきてくれたのはチビちゃん。もう7.8年前になるかな?ニャン丸によく追いかけられて高い木の枝の上に逃げていたあの頃は・・・?

Dsc_6601
時折立ち寄ると、こうして出てきてカメラの前で

Dsc_6607
ポーズをとってくれる可愛いcatheart04 いつの間にか片目を怪我していたようで、右目だけがパッチリとsign01

この日、水道路では夢ちゃんもニャン丸も見当たら無くて、帰り際に見かけた仔はパンダだけだったけれど、3匹のニャンコ達の元気な姿を見られただけでも嬉しかった。

 catcat達にバイバイして、向かい側の麻溝公園に

Dsc_6610_2
道路際に、咲いていた野アザミの花。花が終わった後は綿毛のようになって中にある小さな種子を飛ばし残すのだろうか。初めて見た野アザミの生涯の一部分bud

Dsc_6612

7月七夕の頃、入り口付近はアナベルの花が満開のプロムナードとなって、広い園内散策に導いてくれた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

連日続く真夏の暑さに閉口してま~す💦

2017.7.15(土)sun梅雨の晴れ間などという有難い言葉とは程遠い、連日の猛暑に襲われている日々。梅雨時特有の雨降りなど1日2日位はあったろうかsign02

早くも夏バテ気味に陥り、体力の低下を思い知らされている今日この頃。九州の豪雨災害、地域によっては豪雨や雷雨もあるという、地域ごとの天候の違い。これまで経験したことの無いような、気候変動の中に身を置くという現実に、身体を慣らしてゆくのも容易では無い年代となっている。近隣の公園散歩などで、少しずつ足腰を鍛えようと思うものの、疲労の残る悩ましさで・・・・catface

土曜日は週単位の買い出しの日。暑いので散歩は取りやめ、早目に帰宅して久しぶりにJAZZcdnoteを聴きながらのんびりしたり、大相撲の中継を観たり・・・tvlovely

    cat芹沢公園散歩の途中

Dsc_6648
崖っぷちの陽だまりに心地よさそうにお休み中のニャンコcatガードレールなどの劣化で工事中の危険な場所なのに、声をかけても姿勢を崩すことも無く平気でまどろんでいたcatsleepy

  pc 数日前ネットで注文したiPadのケースが届き

P1150091

男性が持ってもいいような渋いデザインのケース

P1150095

食卓の上に、こんな風に立てておけるので、とても便利good

  run最近の公園散歩は

週に数回、芹沢公園に行くことが増えて。新しい駐車場と共に拡張されたこの場所が、車で行くには我が家から一番近い感じで、買い物帰りや用足しのついでなど、その時々に何箇所かある駐車場のどこかに車を停めてのお散歩がとても便利に。

Dsc_6693
暑い日だったせいか、お子さんたちが少ない日で、初めて新設の赤いお滑り台の入り口まで入ってみることが出来た。

Dsc_6694
お滑りへの入り口の上に、6-12と、年齢制限の札が。けれど、外観だけしか見たことが無く、いつも子供達の人気の遊具のお立ち台から滑り降りるスロープを見ることが出来ただけで満足でしたwink元より見たとおりの狭い入り口では潜るのも難しそうで・・・sweat01
Dsc_6696
滑り台の外から、スロープが曲がる場所や

Dsc_6697
終点までの様子も確認eye”斜面のスロープを利用した素敵なお滑り台sign03

Dsc_6699
園内に咲いていた青い紫陽花

  fujiはるか彼方には富士山の雄姿が・・・happy01

Dsc_6704
お滑り台と共に、斜面を利用したスロープは短い時間で結構しんどく歩くことが出来るので、いい運動となって有難い事ですgood

Dsc_6708

駐車場で乗り込んだ車のサイドミラーに映り込んだカラーは、夕暮れ色car

| | コメント (2) | トラックバック (0)

愛車が帰りました~。そして携帯環境も変わりつつありま~す‼

2017.6.24(土)sun梅雨の晴れ間はお洗濯に一週間分の食料の買い出し。このところの日々は、何故かバタバタと忙しく過ぎてしまい、ブログの方もすっかりご無沙汰でした・・・coldsweats01

car何といっても車の事故で、2週間近く代車の日々。こちらは駐車中の車に傷をつけられた為の貰い事故だったので、修理を待っていればいいだけ。とは言え、借り物の車を傷つけるわけにはゆかないし、運転する夫は結構疲れたようで、出来上がりの連絡を受け、代車と交換出来た日は本当に嬉しくて、ほっとしたことでした。

mobilephoneその間には、携帯電話を交換ということまで。これまで使っていたスマホのサイズを大きくしたくなった私と、ガラケーを変える気の無い夫も、もう少し進歩したガラホに変えてみようかと、この間に娘や息子達が我が家に集まった折に話を始め、スマホに詳しい子供や孫たちの意見など聞きながら出た結論は夫はガラホに。私は今のままのiPhone5sで、iPadを追加することになって、この間何度も娘が来てくれて、電話やさんにも何度も一緒に出かけ夫の電話は買換え、自分の分は結論が出るのに時間がかかったけれど、iPad購入に決定しました。

携帯屋さんは混んでいて時間はかかるし、2度目にiPadをと行けば在庫が無く、入荷の日取りも分から無いということで、在庫のある他の店で購入という忙しさにcoldsweats02両方使っている娘が詳しいので、最後まで娘と三人で出かけ説明も一緒に聞いてもらい一安心confident

 mobilephone持ち帰り並べてみると、こんなに大きさが違うeye

Dsc_8805
余り頻繁に使用していないスマホだけれど、ほぼ同じ使い勝手でサイズが大きくなってみると、使用感が違うので、98のPCを始めた頃の様に、もう少し勉強しながら楽しく使ってゆこうと思う。そして、夫のPCの無線接続も今のところ出来ないままなので、夫も検索などに使用できるので便利になりそう。これまでの無線ルーターから☎会社の光接続に変えることになり、来週には回線工事もあり、新しいルーターも届いている。ルーターの接続は当方でということなので、チョッピリ不安だけれど、これまでも無線ルーターは2機種自分で設定してきているので、何とか頑張ってみることに。(けど、出来るかな~thinksweat01

  sun梅雨の晴れ間の夕方散歩は

Dsc_6470
遊水地へ行くつもりで歩き始めたけれど、付近に咲く花や

Dsc_6471
カエルの置物などの楽しい街並みが楽しくnote

Dsc_6473

遊水地近くの公園回りに咲く見事な紫陽花や赤い薔薇

Dsc_6475

夕陽が照らし出す園内の様子も心地よく

Dsc_6474
青い紫陽花の花に

Dsc_6477

すっかり魅せられてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨期に咲く花の季節は大人の楽しみ尽きずで♪

2017.6.9(金)sun梅雨入り宣言が出てから、数日たつけれど、お天気はまあまあの日が続き、外出や散歩に困ることの無い今日この頃。夫婦揃って歯医者さん通いや買い物、合間のお散歩は、この季節は近隣の公園や散歩道も雨季を彩る紫陽花が満開lovelyその他にもアヤメや立葵、百合の花、まだまだ名前を知ら無い花などが沢山咲いて、外歩きが楽しみな季節clover

  clover芹沢公園の崖の下の広場は

Dsc_6356

色とりどりの紫陽花と

Dsc_6360
菖蒲のコラボレーションnoteこんもりまあるい紫陽花が囲む菖蒲園

Dsc_6362
森の手前の東屋が更なる風情を添えている。

Dsc_6369
愛らしいピンクの花

Dsc_6370
純白の柏葉紫陽花が地上近くに枝を伸ばして咲いている

Dsc_6372
大きな掌の向こうに広がる紫陽花と菖蒲の広場

Dsc_6374
広場を囲むプロムナードには可愛らしい花々が植えられた花壇もbud桜の季節とはまた違う雨期ならではの花達の様子が見ごとに楽しめたお散歩でしたlovely

Dsc_6387
紫陽花見物中に娘からmobilephoneが入り、直に着くとのことで、広場から繋がる林を森林浴しながら抜けて平地へ。結構急な崖を登り、斜面を出れば待ち合わせの駐車場car娘の方が先に着き、親の車が見当たらず「sign02」だったとのこと。事故後の修理中でいつもの黒では無く、真っ白の代車になっていたのでした。でもちゃんとその車の隣に駐車していましたがcar

Dsc_6389

2匹のワンコは車から降りるなり、お尻を向けて駐車場の花壇内でお気に入りの草を夢中で食み始めてしまい、その間娘に頼んだ用事の事で早速動いてくれた娘からの連絡を受けることができましたwink

  bud我が家の紫陽花「墨田の花火」も

Dsc_6410

今年は剪定が旨く行ったようで、久し振りに二つに増えた鉢ともよく咲いてくれて

Dsc_6406
狭いテラスに、この季節の天竺葵などの花達もよく咲いてくれていますbud

Dsc_8793

公園のカラスの子は今年は3羽だったようで「正に三羽烏」飛び方も日増しに上手になってきている様子で微笑ましいconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨入り間近となりました!少し前の散歩や最近の困りごとなど。

2017.6.5(月)sun暑さも程ほどで、夕方散歩に出た折は、少し風が冷たく感じられた。いつの間にかの6月、梅雨入りも間近にrain

pcの無線ランがつながら無くなり、慌てましたcoldsweats02 5月29日に夫のPCのネット接続が出来無くなり、最初の設定は自分でしていたので、接続するため何度も試みているのですが、未だに接続できずでthink 設定を試みるうち、手違いがあったようで自分のPCとスマホのネット接続も出来無くなり、更なる一大事にsweat01今月に入り無線ラン機器のサポートセンターに問い合わせて、色々サポートを頂きながら。何とか自分のPCとスマホは接続されたのですが、夫のPCの方は未だにの状態で。毎日家事の合間に座りこんで悪戦苦闘weep ほとほと疲れましたが、あと一歩というような感じなので、もう少し頑張ってみようかと・・・thinksweat02

car駐車中の車に相手方から車をこすられるという軽い事故などもあったので、車検直後なのに、又2度もディラーに出かけて車を預け、代車を出してもらって修理中となってしまった。相手方の保険屋さんとディラーさんの打ち合わせから修理と10日近くかかりそう・・・think

幸い代車が我が家の車と同じ車種の新しいタイプの車なので、運転をする夫が不便を感じることは無いのですが、あくまでもレンタルなので、少々気を使いながら・・・think

 tulip4月末の相模原公園にて

Dsc_5788
初夏を迎える頃の事

Dsc_5790
「実咲ガーデン」という名は前からだったかしらとお思いながら行ってみると

Dsc_5791

Dsc_5794
これまで見たことの無い変わったチュウーリップが

Dsc_5793
何種類もtuliptulip

Dsc_5795


Dsc_5796
花びらの先がフリルでお洒落なtulip

Dsc_5797
純白でギザギザした感じのフリル咲きもあって

Dsc_5799
久し振りのお花畑で楽しいtulip体験ができましたtulip

Dsc_5800

catガーデンの先の方に黒猫の後ろ姿を発見sign03急いで追いかけましたよrun

Dsc_5804

前にも会ったことがあるニャンコかも。「ニャン・ニャン~」と呼ぶと、いきなり地面にゴロンタしてお腹を見せてくれましたhappy01しばしニャンコと遊ぶことも出来た嬉しい日でしたlovely

Dsc_5808
建物模型の外壁を飾るお花bud

Dsc_5811

円形の大きなプランターから棕櫚でしょうかsign02初夏の陽気に鉢からはみ出しそうに育ってましたclover

さあ、今夜は休んで又明日、ネット接続できないPC君とのお付き合いです~sweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

芹沢公園の春から初夏♪

2017.5.8(月)sun初夏の陽射し眩しい5月。連休が明けて、日中外出してみたら街はいつも通りか、少し静かな雰囲気だった。

  cherryblossom芹沢公園広場に初めて行った先月27日lovely

Dsc_5758
この広場に来るための道路と、この駐車場をやっと発見sign03駐車場の地面には、まだ桜吹雪の後がsign02

Dsc_5759
見上げてみれば、何とまだ桜が咲いていたeye

Dsc_5760
駐車場の角っこはピンク色に染まり、思わずここから入ってみたくなったけれどhappy01

Dsc_5761
初めての場所なので、すぐその脇の入り口から入りましたよ!正面には春の花が植えられた花壇、その中央には「強い意思」を秘めた逞しいrockその後ろは新緑の広がる森と広場

Dsc_5764
広場を囲むピンクに染まった遊歩道

Dsc_5766
まだまだ元気な八重桜が見下ろす遊歩道を歩いてみたら

Dsc_5768_2

八重桜の花が地面に落ちてもまだ元気で。思わず一つ拾い、枯れた枝先に置いてみたwink

Dsc_5783

まだ沢山の花を残した八重桜と新緑の景観が素晴らしいcherryblossom

Dsc_5775

八重の桜に酔ってしまったようなPAPAさんで~すhappy01

 cherryblossom5月1日夕方、再び訪れ娘とも会えた芹沢公園の広場

Dsc_5895

緑の芝と桜の花殻の色が地面を素敵なボーダーに染め上げて、何て素敵heart02

Dsc_5898

元気な八重桜はまだ樹に花を残していたcherryblossom

Dsc_5907

花柄が染めるこの季節ならでの広場地面の配色には思わずcameraを向けてしまう。

Dsc_5908
広場はワンちゃんのお散歩には十分すぎるくらい広い。広い地中一杯にのびのびと根を広げているのだろう、この木々の枝の広がりと育ち方good
Dsc_5911
西に沈みゆく太陽が木々の間から照らし出す空間

Dsc_5919
若者は、暮れやらぬ陽の下で球を投げ合い楽しそう。娘とワンコ達とのお散歩も後少しdogdog

Dsc_5924
ツツジも咲き始めた5月。カラフルに染まったピンクと茶色と緑の広場は見納めとなりそうだけれど、こんな景色に出会うきっかけを作ってくれた娘と、もうお一方、ここを教えてくださった方にも心からの感謝ですlovely

Dsc_5930

緑の葉の伸び始めた駐車場の土手は桜の花弁との競演。

芹沢公園に、4月新たに開園した長いお滑り台のある「どんぐりの森づくり」の部分。そしてこれまで何度も訪れている森林浴の出来るプロムナード、崖の下の菖蒲園、新たに「ざまりんお滑り」が加わった児童遊園と、これまで知ら無かったこの広場。本当に勿体ないほどの地形を持った広大な公園となり、日々のお散歩の楽しみが更に広がった有難い春でしたlovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

芹沢公園が新たに拡張開園された様子など♪

2017.5.2(火)sun穏やかな連休の谷間。今日はのんびり配達物など待ちながら過ごし、夕方になって、買い物と悪天候で汚れた車のお掃除carshine

pc以下は、4月中に何本か書きかけていてUP出来なかった内の記事ですが・・・・coldsweats01

2017.4.24 (月)sun4月も後半、異常に暑い日もある中、吹く風がひんやりする日もありで、風邪気味の人も多く見られる。

昨日日曜日は久し振りに娘夫婦が二人揃ってきてくれて、お婿さんが銀座「空也」のいつも売り切れで買えないという最中がめずらしく買うことが出来たということで、季節の果物と一緒にお土産に持ってきてくれた。これが又とても美味でdelicious、4人で手作りのランチを食べた後のデザートとしても、小ぶりな最中は二つ目に手が出そうな位で(ヤバイです)・・・coldsweats01sweat01

珈琲を飲みながら、4人でわいわいお喋りに花が咲く楽しい日曜日の午後となったcafe

  bud今年も咲いた、こでまりの白い花

Dsc_5636
手前に鮮やかに咲くナスタチウムは、遠慮会釈なくこでまりの枝の中に潜り込んで絡み、枝の中でも開花。そして、写真に写っていない手前のプランターには手が付けられ無い程の花の数sign03毎年こぼれ種から芽を出し、あちこちで花を咲かせて楽しませてくれるけれど、今年は溢れるほどの花が狭いテラスの他の鉢まで伸びてしまい、少々困ったちゃんで、嬉しいやら何やら、折に触れ花を摘みテーブルにも飾ったりして楽しんで・・・・coldsweats01

   carouselpony4月初め、新たに開園した芹沢公園の一角

Dsc_5225

開園翌日の2日、早速行ってみました。新たに設けられた駐車場は止められそうもないかなという位、丁度一台分が空いたので停めることが出来ましたcarscissors

Dsc_5189
これから沢山のお花が植えられてゆくのでしょう。まだまだ小さなお花が愛らしく咲いていいました。

Dsc_5192
ずっとフェンスの向こうから眺めていた場所は、まだ完全な姿では無いけれど

Dsc_5202
斜面を滑りおりられるお滑り台は大人気sign03

Dsc_5203
プロムナード沿いの斜面にはテントを張る人々も。

Dsc_5204
お滑りの向こうの森に春の陽射しが一杯sun

Dsc_5205

入り口方面の高台に少女像の彫刻?と、一瞬目を疑ったけれど、石の上に腰を下ろした本物の少女でしたhappy01


Dsc_5207
いつも車で通る赤い橋の下が、公園の終点。ここでは身長や体力測定が出来そう。

Dsc_5208
突き当りの階段を上がり降りすれば橋のある道路との往復路となりそう。

Dsc_5209
そして園内に戻れば、新たに囲われた広場が。子供たちがボール遊びなど自由に遊べそうな様子。

Dsc_5210

斜面に造られたのはお滑りだけでは無く、斜面を利用した新たなプロムナードや階段。一直線に昇り降りするだけでは無く、斜面を横切りながらの昇り降りは歩きやすく、いい運動になりそうで嬉しいですねgood

Dsc_5215
upプロムナードの一部です。

Dsc_5216

出入り口のある崖の上には青空が広がり、豊かな自然が残されている。

Dsc_5220
そして入り口付近には富士山も出来ました~fuji

Dsc_5224

ここが、新たに増えた芹沢公園の入り口です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早くも若葉薫る5月ですね~♪

2017.5.1(月)cloud時々rainからsunと目まぐるしいお天気。雷雨の予想もこの辺はそうひどく無かったようで、夕方には気持よく晴れて、5時過ぎには近隣の芹沢公園に散歩に出かけることも出来ました。

  dogワンコ散歩中の娘にばったりhappy01

Dsc_5891

いつも行く芹沢公園内、林の向こうの高台に広場があるという話を比較的最近、娘から聞いて居て、つい先日に初めてその広場に来てみて、その広々した緑の広場にすっかり魅了されてしまい、今日は2度目のお散歩に。車を停めて広場に入るなり、お友達のワンちゃん達と戯れるリンと娘の姿が。さくらは疲れてしまい先に車に戻って休んでいるというので、少し後から車から降ろし、一緒におしゃべりしながらの散歩となったdogdog

ついこの間、娘夫婦と一緒に我が家でランチをしながらおしゃべりしたばかりだったが、こうしてワンコ達と歩くのも楽しいひと時。広場の景色にすっかり魅了されている私は、いい景色を見つけるとシャッターを押しながらcamerawink

 tvテレビのリモコンが壊れてしまいsweat01  

Dsc_8781

もう10年以上前になる頃の日立のテレビ。メーカーのTV製造も無くなっているし困った揚句、ネットで検索したところ左のと同じリモコン中古は見つかったけれど、念のためTVを購入した店舗に電話で問い合わせてみたら右の商品があるという回答を得て、購入店のネット販売の方へ注文。夜にオーダーして、翌日曜日の昼頃には配送料無料で到着sign03テレビはまだ一度の故障も無く使えているので、ほんの一日テレビの傍まで行き操作していたが、これが結構面倒で、リモコンがスピーディに届き、電池を入れてスイッチを入れられた時は本当に嬉しく有難くなった。当然日立の製品ではないけれど、全くの新品で中古で見つけたリモコンよりお値段も安く、2千円もしない価格というのも驚きでしたeyesign03

 clover爽やかな初夏の風吹く季節に

Dsc_5637

谷戸山公園のもみじの若葉の先に赤い花が。

   clover4月22日かにが沢公園土手の桜は全て散り、

Dsc_5702
散った花の後が茶色に染まり若葉とのツートーンにcherryblossom

Dsc_5707_2
芝桜は一番の見頃に

Dsc_5709
かにが沢の紅葉にも赤い花が

 cherryblossomが終われば、早くも

Dsc_5719
鯉のぼりが空に泳ぐ季節に

Dsc_5720
風の勢いに乗って一斉に空に舞いあがる鯉のぼり。その鯉のぼりの下方に咲くのはcherryblossomsign02

Dsc_5729
今年初めてかにが沢で観た八重の桜が満開でしたcherryblossomscissors

Dsc_5732

円筒の滑り台の下に降りて見上げた鯉のぼり

Dsc_5737

ふっくらと咲く八重の桜をこんなにしっかりと見たのは初めてかもeye

Dsc_5739
園内を歩きながら花の終わった筈の桜の木を見上げると、枝分かれし、育ち過ぎた1本は切り取られた根元のあたりから、新たな芽を出し伸びた枝先に小さな花が開いているのを発見cherryblossom

Dsc_5740
桜が終わりツツジの季節に変わる頃となり斜面を彩る。その向こうには紫花菜も満開だ~heart04

Dsc_5745

駐車場辺りのツツジは平らに刈り込まれ、赤い花が一面に。

4月最終日の昨日は久しぶりのJAZZコンサートに酔いしれることが出来て、5月最初の今日もいい一日を過ごすことができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初夏の気配漂い始めた相模川沿い散歩♪

2017.4.19(水)sun昨日は夏を思わせるような陽気となり、30度を超えた地域もあったとか。今年は、強風や雨にたたられた桜の季節だったが、逆に桜の開花も遅くなり、例年より遅くまで満開の桜が観られたけれど、さすがに13日位になると花の盛りも過ぎ始め、今日は近隣の桜の枝もわずかな花弁が残るも、花の後は茶色く染まり、もうじき葉桜へと移行し新緑の季節に向かう気配。

 夕焼け小焼けで日が暮れて~♪

Dsc_5631

空が赤く染まった夕方の西の空、東の空はうっすらピンクと青い筋状に染まり、束の間の静かで平和なひと時が思わず愛おしく、日々流れる不穏なニュースの事など忘れられるような貴重な空気に包まれた昨日の夕ぐれ前confident

  car 緑の風も爽やかに~club

Dsc_5570
車窓からの新緑の木々や名残の桜を眺めながら、数日前の日曜日は相模原市方面にcar

Dsc_5581
車を停めた「磯部頭首工公園」駐車場奥の少し下方に、小さな祠があり仏様が祀られているので、手を合わせてから付近をお散歩。

Dsc_5583_2
相模川沿いにある「磯部の渡し」付近をお散歩。最後の花を湛えた桜の姿もcherryblossomheart04

Dsc_5585
この季節は何とeye”川沿いの土手のこの景色sign03

Dsc_5588
芝桜が華やかに土手を彩り、

Dsc_5595
その景色は川沿いのず~っと向こうまで花の色を変えながら続き、

Dsc_5598_2

芝桜の土手の更に上には桜並木が。数日早ければ、見事なコラボが堪能出来たかもしれないけれど、

Dsc_5596
こんな景色が見られる事を知っただけでも、又来年の花の季節を待つことが出来る楽しみに恵まれる幸運が得られて、名残の桜にも心からの有難うでしたlovely

Dsc_5608
左手の川の堰を眺めながら、駐車場に戻る道。夕方の陽は伸びて、まだまだ明るいscissors

Dsc_5614
やがて対岸の大山の向こうに沈みゆく太陽が川面に反射して眩しく光り輝くsun山々の峰の2段下の辺りには桜並木があり、夕陽が真上からピンク色の木々を照らし出していたcherryblossomcherryblossom

Dsc_5622_2

夕方散歩が楽しかった、相模川沿い散歩ともお別れの時が来て帰路の道へcar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大和市「ふれあいの森」・座間市「カニが沢公園」に咲く桜見物♪

2017.4.10(月)cloud今日も我が家の周りはどんよりとしたお天気が続いて居る。この春は中々すつきりとしたお花見日和に恵まれないけれど、その分桜の花の寿命は長そうな気もして、近隣の桜咲く公園散歩に立ち寄るのが楽しみな日々ですcherryblossomcherryblossomcherryblossom

  cherryblossom近所の7日の桜の咲き具合。

Dsc_5323

3日経った今日、窓を開けてみたら、散りもせず更に満開の花をきれいに咲かせていたcherryblossom

 cherryblossom大和市「ふれあいの森」の桜は上の写真と同じ日

Dsc_5330

横一列に見えるピンクのチューリップと桜のコラボが今年も素晴らしいtulipcherryblossom

Dsc_5337

川沿いに咲く桜の下にはお花見客の姿も。

Dsc_5344

川岸に咲く紫花菜とのコラボも素敵heart04
Dsc_5350
桜の下の川や斜面は子供達の楽しい遊び場であり、桜咲くこの季節はカメラを持参のお仲間の姿も多い。この日は5時に駐車場が閉まる15分前に到着だったので、15分間カメラのレンズから桜を眺め、シャッターを押し続けでお終い・・・・・coldsweats01

 cherryblossom翌8日、買い物帰りに寄った「カニが沢公園」はcherryblossom

Dsc_5377
右手の斜面上に並ぶ古木の桜たちが満開の花を咲かせ

Dsc_5385
斜面下のアプローチを桜色の花咲く枝を伸ばし、優しく覆っていた。雨模様の中のお花見は、少々の雨なら思ったより風情があって、足を延ばした甲斐がありました。若いグループや年配の方なども、雨など気にせず斜面の上にシートを敷いて一杯やりながらのお花見を楽しんでおられたしcherryblossombottle

Dsc_5386
斜面上の花壇はピンクの柴桜が待ってましたというように満開となり、地上と地面の共演も素晴らしく、小雨降る中傘も持たずに歩き、レンズを向ける人達もcamera

Dsc_5391

桜の古木の中に2色の花を咲かせる花桃の木も、見事に

Dsc_5398

枝を伸ばし桜に負けることなく、堂々の満開の花cherryblossom

Dsc_5399

斜面の向こうまで花咲く枝を伸ばし、いつもの場所からの景色も一変。やがては緑色濃い落ち着いた景色に変わってゆくのでしょう。

Dsc_5422
Dsc_5421

「湘南緋桜」の花、しとしとと降る雨粒を受け、涙ぐむようにうつ向き咲いていたcherryblossom

Dsc_5427

駐車場に戻り、改めてカニが沢の桜並木を振り返る。

何十年もの間この場所で咲き続けている桜たち。この並木の一番奥の方の古木の桜は毎年谷あいにかける鯉のぼりの片方の綱をその身にくくりお役にたっていたのに、倒木の危険が出たため切り倒され、その雄姿を観ることは出来なくなってしまった。残った桜たちには、少しでも長くここで花咲かせ、斜面を見事に彩る春景色を見せ続けてほしいと願うばかりcherryblossomcherryblossomcherryblossom

cherryblossom春の桜は、咲き具合を見たくて、ついつい近隣の桜を追いかけてしまい、今年は更に又一つ年齢を重ねているのに、毎度の如くの様に欲深く「桜ちゃ~ん」と動き回ってしまうheart04

この日は、帰宅後久し振りに娘が遊びに来てくれたりして、近況や桜の話などで盛り上がり、楽しい一日を過ごしてしまったcafe

catface夜になりキッチンに立った途端、急に腰の辺りに痛みが走り、動くことも困難にdespair 夫がすぐに湿布を貼ってくれて、幸い立っていることは出来たので、手伝ってもらいながらのろのろ夕食の準備位は出来たけれど、何とも嫌な痛みが続き夜は眠れるかしらと不安でしたが、疲れもあったのか朝までぐっすり眠ることができ、2日後の今日は痛みもだいぶ緩和して、屋内での動き位は何とかこなせるようになったけれど、もうあまり無理をしてはいけませんねsweat01

思えば、「ふれあいの森」に行った日も、いつものように寝る前に体操と、最近は時折にしているヨガで運動量を増やしていて、普段使わない筋肉をひねってしまったのではないかと、若い頃のようには体の方も思い通りにはなってくれないことを思い知りました。やれやれ、明日か明後日位は名残の桜見物位出来るかな~なんて、まだ凝りもせずですがcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧