暑い夏が戻りました~!!花咲く公園やニャンコの居るお楽しみ公園散歩など♡

2017.8.24( 木)sun久し振りに昨日から戻った夏日sweat01汗、汗、汗sweat01何て暑いんでしょうsign02

こんな暑さがこの後もまだ続くとかthinksweat02

typhoon台風の被害やthunder落雷など、今年も異常気象による災害が各地を脅かす日々が続き、甚大な被害が人々の暮らしを直撃しているdespair

四季がもう少し規則正しく、穏やかな日々で過ごせることを願わずにはいられない。

  bud市の花が芹沢公園の入り口にもbud

Dsc_6793

夏の花「向日葵」が園内に迎え入れてくれるheart04

  catお隣の市「麻溝公園」のニャンコcatcat

Dsc_6638
7月初旬、散歩に訪れた夕方、お馴染みのニャンちゃん達には会えなかったけれど、こんな生まれてまだ間の無いようなよく似た3匹の仔猫達が、水溜りの水をなめていたsign03

Dsc_6639
3匹のうち2匹はまだ人慣れしていないようで、すぐに草むらにもぐりこんでいった。最後に残った1匹は何故か人懐こそうlovely

Dsc_6640

草むらから用心深く覗く仔猫ちゃんcat

Dsc_6641

懐こそうなニャンコだけは用心深く元の場所にlovely

Dsc_6642

満開の純白の紫陽花アナベルが咲くすぐ下で。

  catひと月と10日ほどたった頃の仔猫達catcat  

Dsc_7071

多分一番懐っこかったニャンコが物おじせずに、この前の場所にcat

Dsc_7078
随分人慣れしているようで、「元気だったのね」sign03こんなポーズなどでくつろぐ姿に「他の仔は?」勿論お返事は聞けなかったけれど、いつも通り園内を少しお散歩してから。

Dsc_7086
夏の中頃を過ぎた花壇は紫陽花をバックに緑濃い夏の草花に圧倒されてeye

Dsc_7087
少し前なら元気に上る気なった階段も、この日は見上げるだけにして

Dsc_7088

百日紅咲くスロープをゆっくり往復。

Dsc_7101
ニャンコの溜まり場に戻ると、もう一匹のニャンちゃんsign01

Dsc_7106
一匹の仔が緑濃い花壇の奥の方に駆けてゆき、丸太の上にお座り。随分前に初めて出会った夢ちゃん達の「森の猫物語」をUPしたころが思い起こされて懐かしい気分に。その夢ちゃんやニャンマルにマイケルはここしばらく会えないままcoldsweats02

Dsc_7109

そして、3匹そろって仲良く遊ぶ姿も。1か月以上、ここで居なくなることなく無事に過ごしているようで一安心。猫好きな来園者も多い「麻溝公園」の貴重な公園猫ちゃん達catcatcatこの日は、他に大きくなっても名前は変わらないチビちゃんとパンダも同じ場所で猫好きさんに可愛がられていたし、反対の水道路にも昨年くらいから居ついている人懐こくて帰る頃には、追いかけてくる小柄なニャンコの無事な姿も。そして森のカフェの方にも、夢ちゃんのような毛並みの兄弟かもしれない2匹のニャンコの姿も見られたcatcat

 bud芹沢公園の夕方、向日葵の向こうの富士山fuji

Dsc_6800

遊具も充実した楽しい公園が拡張されて、何箇所かある駐車場入り口から、その日の気分でお邪魔して。その日の体力に合わせたお散歩をさせて頂ける、とても有難い公園ですlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月初旬はお散歩も穏やかに出来たのに、気象の変化が恐ろしい勢いで・・・!

2017.7.24(月)cloudがちの空に薄日も。そして風の強い事sign03

昨日は幾らか気温が下がり過ごしやすかったが、今日は又暑い事sweat0121日の上海では、最高気温40・9度まで上昇したとか。海面水温の上昇が2~3度、最高が4度上がっているそうで、大気の不安定にも繋がるということで、この処の気象災害などもそのせいなのだろうか。被災された土地の方々の状況がニュースに流れる度に、本当に大変な時代になってきていると思わざるを得ない。大切に育てた作物、大切な暮らしの場であるお住まいまで流されたり水浸しにされたり、何よりも大切なお命まで奪われてしまったりと・・・・weep

外に出て、ご近所さんに会えば「こんにちは」で無く「暑いですね~!!」が、最近毎度のご挨拶の言葉に。外から帰られた方は額から汗を流し、芯からうんざりした表情で、これから出かけるこちらさえも同じような表情でお出掛けというこの夏の日々sweat02

自身は、すっかりこの暑さに負けてしまったのか、何だか体調も良くなく、毎日の外出はとても無理になってしまっている。水分補給は怠ることなく休養に努めているのに・・・・coldsweats02

note 暑さの日は、屋内でJAZZを聴いたりの楽しみが

Dsc_6772

久しぶりに聴くレコード盤のデューク・エリントンの古いJAZZ。前々から聴こうと出しておいて中々タイミングが合わず、やっと聴くことが出来たnoteCDで聴くのとは又違う雰囲気だけれど、スピーカーがもう少し大きかったらと置く場所とて無いのに叶わぬ欲が出てしまいsweat02相変わらず雑然としたオーディオ周りを片付ける方が大切なのに・・・coldsweats01

  clover今月初旬の紫陽花散歩は

Dsc_6583
麻溝公園前の水道路へ。駐車場の脇の道は紫陽花路

Dsc_6590
水道路の遊歩道に咲く、優し気な花達が揺れる穏やかな初夏の夕方。

Dsc_6591
純白の紫陽花アナベルも咲いていた。

Dsc_6592

そんな遊歩道にある茂みから出てきた小柄なニャンコ。初めての出会いからもう5度目位になるかしら?妙に親し気に近づいて来て

Dsc_6598
ベンチの上に。この後はベンチでごろごろ甘えてくるしぐさが可愛くてlovely

Dsc_6596
するともう一匹出てきてくれたのはチビちゃん。もう7.8年前になるかな?ニャン丸によく追いかけられて高い木の枝の上に逃げていたあの頃は・・・?

Dsc_6601
時折立ち寄ると、こうして出てきてカメラの前で

Dsc_6607
ポーズをとってくれる可愛いcatheart04 いつの間にか片目を怪我していたようで、右目だけがパッチリとsign01

この日、水道路では夢ちゃんもニャン丸も見当たら無くて、帰り際に見かけた仔はパンダだけだったけれど、3匹のニャンコ達の元気な姿を見られただけでも嬉しかった。

 catcat達にバイバイして、向かい側の麻溝公園に

Dsc_6610_2
道路際に、咲いていた野アザミの花。花が終わった後は綿毛のようになって中にある小さな種子を飛ばし残すのだろうか。初めて見た野アザミの生涯の一部分bud

Dsc_6612

7月七夕の頃、入り口付近はアナベルの花が満開のプロムナードとなって、広い園内散策に導いてくれた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネット回線接続無事終了!猫や自然に出会えるお散歩楽し♪

2017.6.29(木)cloud 梅雨入り後、一日激しい雨風の日があったくらいで、今のところ曇りがちのお天気が多く、外出に支障はないけれど、作物のためには寂しい梅雨かもしれない。

  cat散歩中に初めて見かけたニャンコちゃんcat

P1150008
器量よしで、大人しそうな可愛いニャンちゃんheart04

P1150011
と、見つめ合っていたら、お馴染みの黒ちゃんが近くを通り、急ぎカメラを向けたけれど、ボヤけてしまったcoldsweats01 この子の沢山居た仲間達は1匹2匹と居なくなり、今では黒ちゃんと白ちゃんの2匹位しか見かけなくなってしまって・・・catfacesweat02

P1150009

猫達のお散歩道に居るお友達はいつも元気scissors

 pcphoneto新しく契約した電話会社の回線作業が無事終了。

新しい無線ルーターの設定は自分でやらなければいけないように、説明されていたような気がして不安だったけれど、ルーターの設定はPCや電話等すべて無線接続が出来るように接続されるところまでだったので、すぐに元通りの環境となりホッconfident但し夫のPCだけは無線を検知すること無いままで、設定後の昨日は朝早くからデスクトップPCでネット検索しながら、その前にノートPCを置き、小半日改善を試みるも昼過ぎになっても無線を検知してくれず、取り敢えず昨日は一旦終了。

5月の末ごろにWindows10へのUPデートが未完のままになっている形跡を発見して、もしかして知らないうちに何かの決定ボタンを押したためだったのかもしれない。ウィンドウズ7のノートはやらないことにしようということになっていたので。その少し後からネット接続が出来なくなっているけれど、何か関係があるかは不明sign02

  clover谷戸山公園近くの遊水池付近お散歩

Dsc_6481

この日は遊水地まで下らないで、お散歩しながらパチリcamera

Dsc_6478
遊水池の上方に見える橋はいつもcarで走る路
Dsc_6482
心和む緑豊かな遊水池の周り

Dsc_6484
遊水地付近から帰る道すがら出会った農地の大木。こうした農地を見られる環境が、今はとても幸せ。懐かしい祖父母たちと過ごした田舎の夏の日々が思い起こされてconfidentheart04

Dsc_6488
昭和、もっと昔からかしら?とても懐かしい木塀に出会い

Dsc_6490

道路も広くゆったりして個性的な建物が立ち並び、車通りも多くない素敵な散歩道lovely

| | コメント (4) | トラックバック (0)

梅雨入り間近となりました!少し前の散歩や最近の困りごとなど。

2017.6.5(月)sun暑さも程ほどで、夕方散歩に出た折は、少し風が冷たく感じられた。いつの間にかの6月、梅雨入りも間近にrain

pcの無線ランがつながら無くなり、慌てましたcoldsweats02 5月29日に夫のPCのネット接続が出来無くなり、最初の設定は自分でしていたので、接続するため何度も試みているのですが、未だに接続できずでthink 設定を試みるうち、手違いがあったようで自分のPCとスマホのネット接続も出来無くなり、更なる一大事にsweat01今月に入り無線ラン機器のサポートセンターに問い合わせて、色々サポートを頂きながら。何とか自分のPCとスマホは接続されたのですが、夫のPCの方は未だにの状態で。毎日家事の合間に座りこんで悪戦苦闘weep ほとほと疲れましたが、あと一歩というような感じなので、もう少し頑張ってみようかと・・・thinksweat02

car駐車中の車に相手方から車をこすられるという軽い事故などもあったので、車検直後なのに、又2度もディラーに出かけて車を預け、代車を出してもらって修理中となってしまった。相手方の保険屋さんとディラーさんの打ち合わせから修理と10日近くかかりそう・・・think

幸い代車が我が家の車と同じ車種の新しいタイプの車なので、運転をする夫が不便を感じることは無いのですが、あくまでもレンタルなので、少々気を使いながら・・・think

 tulip4月末の相模原公園にて

Dsc_5788
初夏を迎える頃の事

Dsc_5790
「実咲ガーデン」という名は前からだったかしらとお思いながら行ってみると

Dsc_5791

Dsc_5794
これまで見たことの無い変わったチュウーリップが

Dsc_5793
何種類もtuliptulip

Dsc_5795


Dsc_5796
花びらの先がフリルでお洒落なtulip

Dsc_5797
純白でギザギザした感じのフリル咲きもあって

Dsc_5799
久し振りのお花畑で楽しいtulip体験ができましたtulip

Dsc_5800

catガーデンの先の方に黒猫の後ろ姿を発見sign03急いで追いかけましたよrun

Dsc_5804

前にも会ったことがあるニャンコかも。「ニャン・ニャン~」と呼ぶと、いきなり地面にゴロンタしてお腹を見せてくれましたhappy01しばしニャンコと遊ぶことも出来た嬉しい日でしたlovely

Dsc_5808
建物模型の外壁を飾るお花bud

Dsc_5811

円形の大きなプランターから棕櫚でしょうかsign02初夏の陽気に鉢からはみ出しそうに育ってましたclover

さあ、今夜は休んで又明日、ネット接続できないPC君とのお付き合いです~sweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月も後半、中頃の公園やご近所散歩など・・・・。

2017.3.24(金)sun強い風が吹くとまだ寒さも感じる一日。軽い風邪なのか花粉症なのか、熱はさほど高くないのに、軽い頭痛や筋肉疲労があるのは、処方されている薬の副作用なのか判然としないこの春の日々。

数か月前に新たに処方された薬の効果が、今一つ検査結果に出てこないため、それ以前に処方されていた薬の倍量で1錠の薬服用を一日おきとなったが、やはり不調となり6日目位で再度受診し、同じ薬の半錠分一錠を一日おきに変更となるも、2週間程経つ間に、やはり調子の悪さが出てしまい、自己判断で服用を停めてみている。体調は幾らか普通の状態になりつつあるような気がしているけれど、この後はどうしたものかと・・・・・coldsweats02

good最近嬉しかったことは、仕事を辞めた頃に鼻の少し左下に出来始めて、大きくなったり、少し形を変えてみたりしながら居座っているイボが少しずつ小さくなり始めたことと、最近目に近い鼻の脇に小さなイボがいくつか出来始めた中で、一番大きくなりかけて心配していたイボが数日前には見事に退陣してくれたことscissors

前にも10年物位のイボが花雪肌という洗顔料を使ってみているうちに、きれいに消えてくれたことがあるので、再び角質を落としてくれる同じ洗顔料を試みていた。少しずつ小さくなりながらも結構頑固そうなので、更にイボや肌にもいいというハト麦を毎日食べるようになって3週間程経つ頃、頑固者のイボが又少し遠慮がちになってきてくれているので、ちょっぴり希望がconfident

  3月の2週目頃 

Dsc_4947
car市内坂道を抜けて、麻溝公園に

Dsc_4949
駐車場の水溜りの水を美味しそうに飲む鳩が居た

Dsc_4950
喉の渇きが癒えたようで、後ろを振り向き飛び立っていった

Dsc_4955
ニャンコ達は居るかしらと最初に水道路の方へ行ってみたけれど、珍しくどの仔達にも会えず・・・・weep

Dsc_4956
麻溝公園の方に。白やピンクのクリスマス・ローズがたわわに

Dsc_4960
しばらく園内散歩を。夕陽に照らし出された冬色のメタセコイヤ並木とグリーンハウスの手前に早咲きの桜が開花して居たcherryblossomcherryblossom

Dsc_4965
園内散歩の最後、駐車場に戻りかけるといつもの場所にパンダの顔がcatこの日会えたニャンコはこの子だけだったけれど、いつもと同じように落ち着いた様子に一安心。

Dsc_4966
出口を出て車道を渡り、右側が駐車場。

 catその翌日、久し振りのご近所散歩でcat

Dsc_4973
通路際の駐車場で縦に並んだ白と黒に会い、慌ててカメラを向けたけれど、ボケてしまい

Dsc_4978

もう一度とカメラを向けるも、余りのスローさに白は車の下に。黒だけが「まだ~」と言いたげに、もうほんの少しとどまってくれたlovely近所の猫達の数ももう3匹くらいしか見かけなくなってしまった。鼻の黒い「ミイミ」と呼んでいた三毛は昨年の秋の終わり頃かに、この近くの餌を下さるお家の犬小屋の中で、お腹いっぱい餌を食べた後命を落としていたとの話を聞かされた。その犬小屋のワンちゃんは、その前にすでに亡くなり犬小屋だけが残されていたので、ミイミは夜風にさらされることなく幸せな最期を遂げることが出来たようで、そのお話を伺ったときは、ミイミの和やかな最期に心が温もったことだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春一番が観測された昨日、思いがけないお花見を♪

2017.2.18(土)sun今日も暖かな陽射し舞いこみ、日中は過ごしやすい一日だった。午後一番に買い出しを済ませ帰宅。この処は短い散歩ながら、斜面の多い公園散歩が多く、少々疲れ気味で、休養の日も作らないと疲労も残ってしまうので・・・coldsweats01

  cherryblossom春一番の強風が吹き荒れた昨日cherryblossom

P1130180_2

用事があって近くまで出かけた帰りの夕方、谷戸山公園の斜面を散歩。伝説の丘を下ると早咲きの桜が満開の様子に出会えたscissors畑を囲むように植えられた桜、春一番の温かさに一気に開花したのだろうかcherryblossom

P1130181

植え込みから覗き見た桜cherryblossom

P1130178

少し伸びをすると畑の手前から咲く桜の様子も見られたcherryblossom春まだ浅い季節のお花見に恵まれた谷戸山のお散歩lovely

P1130185

出口を目指して歩く斜面から見える森の崖際には、紫陽花の名残の花の姿も。

P1130197_2

谷戸山のお隣にある市立図書館の案内版のガラスの奥に、小さいけれど、扇を背にした素敵なお雛様も飾られていた。

2月も半ばを過ぎれば、直にやってくる雛祭り。ついこの間のお正月が嘘のように、巡る季節の速さにちょっぴり慌ててしまう今日この頃sweat01(以上の写真は久し振りにデジカメcameraでパチリでしたが、一眼に比べ、軽くて楽でした~wink

  catおこちゃんで~すlovely 

Dsc_4210
前回のおこちゃん写真と同じ日なので、まだ緊張気味cat

Img_0423
昨日、息子から送られてきた写真は、ゆったりお外を眺めている様子、短い間に体も大きく成って、すっかり息子宅に馴染んでいる様子が見て取れるlovely

  カニが沢公園の梅が見ごろだった10日ほど前 

Dsc_4626
紅梅

Dsc_4628
白梅

Dsc_4632

春待つ🌸やツツジを背景にした斜面には水仙が咲きほこり

Dsc_4624
名前を思いだせない(・_・;)赤い幹の枝も斜面を背景に、ダンスを踊るかのように楽し気に春を待っているcherryblossom

Dsc_4634
東屋を囲む梅の木々が、楽し気に咲く早春の夕暮れ前のひと時

Dsc_4631
沢山の花芽を蓄えた桜の木々の上方には月の姿も。

tvのスイッチを入れれば、日々、海外からの驚くようなニュースの数々。国内だって様々な事件や出来事に心を痛めることも。

自然豊かな近隣の季節の移ろいの中で、平和に暮らせる日々は何者にも代えがたい有難い日々なのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪の後の公園散歩も、春の気配漂う季節になり始めて(^^♪

2016.2.12(日)sunお天気に恵まれた日曜日なれど、今日も寒そうな風が吹いている!なんて言い訳して、今日の私のお散歩はお休みでしたcoldsweats01

 snow昨日の朝の雪の様子は

Dsc_4657_2
お天気がよくなり、公園の日陰に残るもわずかとなり

Dsc_4658
近隣の屋根に残る雪も僅かとなって。午後にはきれいに溶けていた。

買い物に出ようと駐車場の1階部分に停めてある車に。2階駐車場のように雪は殆んど積もらなかったのに、雨の跡のように地面が濡れているばかりと思いきや、2階に積もった雪解けの冷たい水滴が頭の上にぽたりぽたりと落ちてきて・・・coldsweats02

 買い物帰りは、近くの芹沢公園で短め散歩

Dsc_4666
森の木陰に当たるのか、東屋の屋根はまだ真っ白sign03

Dsc_4668
遊具のある場所も日陰にはまだ雪の名残が

Dsc_4673
空高く、青い空に白い雲の下、カラス同士でカア~カア~と交信しながら飛んでいたうちの一羽が電信柱に止まり休憩中。カラスの見下ろす公園内、昨日は斜面を下らず、上の方の園路だけを歩いて、

Dsc_4674
拡張工事中の園内工事の進行状況を眺めてから元来た道を

Dsc_4676
途中、反対側の園路に移動。木々の枝が、春の光の下、元気に伸び始めていたsign03

Dsc_4681

駐車場近くの河津桜が満開の様子cherryblossom

Dsc_4684

早春に咲く河津桜や寒桜との出会いって、巡りくる季節の中でも暖かな春への入り口のようで、心も温もり満たされるひと時となるheart01

  catこの子はだあれ 誰でしょねsign02

Dsc_4202

「おこちゃん」です~sign03息子達の家にやってきて、まだ数日という頃のこと。猫好きな両親は「おこちゃん」に会いに飛んでゆきました~lovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新年の墓参は鳥達に迎えられて、公園猫達との今年初の出会いも♪。

2017.1.20(金)cloud大寒の一日は、朝からの厳しい寒さgawksweat02久し振りに外出無しの日。雑用や買い物、昨日は暮れに済ませることが出来なかった美容院へ。伸びすぎた髪の先が冬用のタートルなどと刺激しあってあばれていたけれど、これでしばらく落ち着いてくれそうhairsalon

 新年7日は母の命日だったので、一日早い6日の日にお墓詣りに。

Dsc_4119
今年は酉年。墓地駐車場の空を仰ぎ見れば、電線には小鳥が一杯chick

Dsc_4121
飛び立ち、

Dsc_4122
管理棟前の植栽に舞い降り、植え込みの中に潜りこんだり

Dsc_4124

又飛び立ったり賑やかな野鳥達の出迎えだったeye

いつも通り、父母の墓前に花を供え新年の挨拶を済ませ、帰りも同じような鳥達の見送りで帰路の道に。

Dsc_4135

通りすがりの車窓から見えた、新年に咲く可憐な花達の姿

Dsc_4137

座架依橋を渡る頃には、暗闇迫る時間にsweat01

 chick 酉年を迎える前の昨年11月

Dsc_3077

Dsc_3079
相模原公園近くの空で見られた鳥の編隊。鳥の種類は分からないけれど、見事な列をなして青空を飛んでいく様子を見たのは、初めての経験でしたconfidentsign03

 cat今年最初の公園猫達の様子は

Dsc_4150
花壇には、葉牡丹や

Dsc_4151
パンジーが咲き、花畑の畝を上手に歩く姿はマイケルかな?

Dsc_4148

昨年位から仲間入りした仔も、先輩たちと打ち解けて、

Dsc_4152
水道路で、夢ちゃん先頭に3匹が散歩や毛繕い中happy01

Dsc_4158

蝋梅の蕾もほころび始めた麻溝公園の方にはニャンマルとパンダの姿もあり、5匹は元気な様子で新年を迎えた様子に一安心。チビちゃんの姿だけは見当たらなかったけれど・・・。

アメリカ大統領ドナルド・トランプ氏の就任式、日本時間の今夜となり間もなくですね。

Img_0415

マクドナルドさんは総選挙のようですfastfooddelicious

| | コメント (4) | トラックバック (0)

深まりゆく秋の中、猫達との交流が楽しい♪

2016.12.5(月)sun明け方目が覚めたときは、雨の降った後が窓の外に見えたけれど、朝起きてみると、いいお天気で、夕方まで暖かな一日だった。

金曜日は、朝一から2か月置きの診察を受けに。血液検査の結果に少々問題ありのようで、新たな薬が追加されてしまいましたsweat01 最近甘いものに手が出やすくなってしまい、そんな事も影響しているのかも・・・ですthink

その日は、病院とランチを済ませ、渋谷まで映画を観に出かけてしまい、昨日は一週間分の食料などの買い出しと公園散歩と欲張ってしまい、今日は疲れが出てしまい一日ボーッとしていましたが、病気ではないので、今日ゆっくり休めば明日は元気になれそうですconfident

  cat 11月末頃、麻溝のニャンコ達に会いに cat

Dsc_3484

日暮れが早くなり、西の方角に沈みかける太陽は4時少し前でこんなにsundown

Dsc_3487
車窓から一瞬見えた赤い色。緑の木々の花のように見えてしまいパチリしたけれど、赤い屋根でしたhappy01

Dsc_3489
麻溝の駐車場を出ると、もう秋の気配も濃厚で歩道には落ち葉が一杯sign03

Dsc_3490
降りつもった枯葉の上に、一際目立つ真っ赤な落ち葉maple

Dsc_3491

猫達は居るかな?秋色に染まった風情ある入り口に

Dsc_3492

マイケルが一番最初に出てきてくれたsign03

Dsc_3493

石垣の陰からはニャンマルが。何だかちょっと老けたかな?

Dsc_3495

反対側からはチビちゃん。石段にはパンダと、4匹の仔達に会えたlovelyニャンマルに追いかけまわされていたチビちゃんも、すっかりお仲間にheart01この後は、いつものように園内を少しお散歩。

Dsc_3501_2
花壇に咲いていたピンクのバラ

Dsc_3504
石段を上がり広場に出たり、下がったり

Dsc_3511
石段の上から、花壇でにらみ合っているニャンマルと夢ちゃんの姿が見えたので、急いで降りていくと、2匹はすぐに離れてニャンマルは姿を消し、変わって最近は夢ちゃんと仲良しに見えるマイケルが近くにやってきた。

Dsc_3518
夢ちゃん、何を気にしているのかなと思ったら

Dsc_3519_2
ニャンマルが上の方から監視していたのだeye”この後、猫達に手を振り「又来るね~!」と合図すると夢ちゃんが駆け足で追いかけてきた。

少し前、公園の向こうの水道路に移動していた頃、同じように合図をすると「帰っちゃうの」とにらむようについてきて、公園側に渡る道で、「又来るから」と言って、こちらが公園側についた途端、車道を渡ってきた夢ちゃんが息を切らすように追い付いて・・・。今回も(どうしよう)と思っていたら、大きめのワンちゃんを連れたおじさんが立ちはだかるような姿だったので、夢ちゃんひるんで免れたけれど。

この夢ちゃんだけは、初めて会った7年ほど前の記事の「森の猫物語」に書いた時から、何か特別な感情の絆が生まれているようで、この日もワンちゃんの姿を見つける前には、石段の上で、ゴロンとなり、お腹を見せたり甘えた様子で迫ってくる。誰にでもそうなのかもしれないけれど、他の猫には無い表現がいじらしくてlovely

 carでの帰り道。車窓から見えた

Dsc_3525

青いイルミネーション。もうじきクリスマスshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月最終日、お散歩写真も溜まるばかりで・・・・(・_・;)

2016.10.31()月)sun久し振りに気持のいい青空だった10月最終日。ここ数日は気温は低めなので、ヒーターのお世話になり始めている。

この処は、たいした用事では無い筈なのに、何もかも時間がかかるようになって、一日の時間が本当に短く感じられる。年齢による体力低下ゆえのものかもしれないと思いながらも物事の片付かなさには歯がゆい思いもしばしばsweat01だからと言って落ち込むわけでも無く暮らしているのだから、気持ちだけは元気なのかもcoldsweats01

tv先日、NHKスペシャル「健康長寿~」に関する番組を観て、老化を防ぐ食事などの紹介に、我が家の野菜たっぷりの食事なども悪くないことや、くよくよせずに前向きに今の生き方に満足しながら暮らすことも、長寿には大切な要素である事もよく分かった。出来る範囲の家事や運動、ウオーキングは勿論、階段の昇り降りなど、出来そうな事を続けるだけでも健康寿命は伸びそうで、明るい気持ちになれる素敵な番組だった。

 bread相変わらずパン好きのランチですけれど、

Dsc_2549

野菜たっぷりのピラフも共に、レタスにテラスで出来るパセリや、季節の果物も盛り合わせて。この日はハムとキウイとクリーム・チーズを乗せたオープンサンドの上に「ゆず」のジャムものせてみたらこれが又美味でdeliciousゆずジャムは初めて口にしたのに、その美味しいことったらsign03

今月初め、義妹と息子夫婦と共に訪れた夫のすぐ下の弟宅、最後まで他界した義父母の身の周りをお世話してくれた弟から義父母の事や、元気だった生前の義父と共に先祖の足跡をたどりながら知ったことなどを、新たに聞くことが出来る有意義な訪問となった。その折にお庭にたわわに実をつけたというゆずの実で奥さん手作りのゆずジャムを、それぞれにお土産に頂くことが出来て、こんな美味しい食べ方も見つけて、少~しずつ大切に頂いているところですdelicious

 cd 久し振りに買ったCD

Dsc_2558

デューク・エリントンの素晴らしい演奏ばかりが集められた内容で、サッチモとの共演やミンガス、マックス・ローチとのトリオアルバム「マネー・ジャングル」からも数曲チョイスされていたり、重複する曲もいくつかありそうだけれど750円という価格に思わず手が出て購入。1枚で色々な演奏が聴けるのも楽しいものでいいお買い物でしたnote

  maple谷戸山の秋の入り口

Dsc_2141
9月末、パンパスグラスの穂が揺れていた。

Dsc_2142_3

広場付近から山道へ行く入り口は秋へ誘われる様子で、

Dsc_2152

左手に歩いてみたら、黄花コスモスが風にそよぎ

Dsc_2154

きんもくせいも満開だったsign03

  cat今月初めの頃の公園猫達

Dsc_2221
入り口を入ると、最初に近づいてきたのは、チビちゃん

Dsc_2223
いつも眠たげで、慣れているのに愛想が無いのはニャンマル。

Dsc_2231_2
花壇のコスモスの前で寛ぐ夢ちゃん。

Dsc_2242
大好きな秋のコスモスの花咲く花壇

Dsc_2236
芙蓉の花越しに望む展望台。

Dsc_2243_2
パンダも元気sign03

Dsc_2233
夢ちゃん、何を見つけたのか同じ方向をじっと見つめている。後ろの花壇はお気に入りの場所。公園お向かいの水道路から又公園側に越してきているのかしら?

Dsc_2213

水道路には新入りの若いニャンコが、一頃のチビちゃんのように一匹だけで、余程寂しかったのか、顔を合わせるなり人懐こく近づいてくる。「早く仲間になれるといいね」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧