« 素敵な出会いがあった北鎌倉散歩♪ | トップページ | 守屋純子オーケストラ2016年定期公演の夜♪ »

夜景に見る変わりゆく渋谷の街並み。

2016.2.27(土)sun青空広がる気持ちの良かった窓の外。伸びて傷んだ木の枝先や草花の傷んだ花を刈り取ったり、読み切れなかった何日分かの新聞を読んだり、久しぶりにジャズなども聴きながらすごした一日note

午後一番からは、建物内住戸排水管の清掃があり、たまたまこの時期を目掛けるように、2・3週間前から流しの排水が普通に流れなくなり、一日何度も排水溝入口にあるごみ溜めを外してはざるの目をたわしで流しながら苦労していたので、年に一度の定期清掃にあたり、清掃完了後は、水の流れで困ることがなくなり安心して水仕事ができるようになってホッwinksign01

   train久しぶりに夜の渋谷へ

_dsc8839
車は最寄りの駅近駐車場に置いて電車で一本。幸い往復とも急行に乗れて片道40分ほどで到着。東急デパート前、渋谷のハチ公付近は木の枝に電飾が灯り、広場は溢れるほどの人の波。

_dsc8841
この夜の目的地に向かう。人影の向こうに見える果物やさんは昔から。建物の外観が随分変わっている。

_dsc8844
そして、この工事現場は、昨年の冬コンサートに来た折にはまだ建物が残っていたあの東急プラザの跡地。青春のころに出来たプラザビルが、こちらより先に寿命となってしまう寂しさから、昨年ビルの最後を迎えるまでの間に何度か訪れたcoldsweats02
_dsc8846
未来に向かって変貌を遂げるための始動を、歩道橋の上からこの目で見ることができた。今どきの商業施設としては小ぶりなビルだっただけに取り壊された後の敷地も決して広くはない。見える範囲の現場の奥の通りを挟んだ場所にも同じような現場が見えた。一帯が合体して高層ビルとなるのだろうか。

_dsc8848
目的地に向かう坂道には、昭和の雰囲気漂う路地があり、その路地にあった店舗も少なくなり、半分以上が駐車場になっていた。

_dsc8849
前回の東京オリンピックの折にも、この辺は区画整理がなされ、新たに路地の飲食街なども移動となってきた。この坂の途中は崖のようになっていて、これといったものもなかったし、遠い記憶の中では、一本上の道路まで一直線に抜けられ無かった場所が、崖を切り崩し、なだらかで広い坂道となった。この辺一帯も、南口再開発となり、いずれは高層のビルが立ち並ぶことになるようだ。この坂道を上がれば、かっては小学校のあった場所に

_dsc8859
今では児童数の減少に寄り、小学校も無くなり、このようなモニュメントがある渋谷区文化センター「大和田」となり、大和田小学校の名残を残した。更に、このモニュメントから見えるのは、かっての東急文化会館跡地に出来た「ヒカリエ」の高層ビルかしらsign02

もしそうなら、かってプラネタリウムのあった東急文化会館跡の「ヒカリエ」。同じ区内の屋上にプラネタリム持つ「大和田」が出来て、かってプラネタリウムがあった「ヒカリエ」がビルの谷間に見えているという縁。双方の距離はそう遠くは無いけれど・・・・☆
_dsc8862
大和田から下れる坂道の両側には桜の木が並び、花の咲く頃はさぞや楽しいプロムナードとなるのでしょう。

_dsc8863
歩道橋上の別の場所から再度眺めると、真ん中の通りを挟んで右側が旧東急プラザ跡地、左側は何軒かの店舗などがあった場所で、すでに取り壊されている。

_dsc8865
かってのプラザが左側、右手が西口駅付近、真ん中のバスターミナルだった辺りが、工事中になっているeye

_dsc8866

夜の渋谷の変わりゆく景色。かって渋谷ッ子だった時代も、前回の東京オリンピックに向けて変貌していったこの辺りを眺めながら暮らしていた。今では直接この辺りに関わりはないけれど、やはりとてもつもなく懐かしい場所であることだけは今でも変わらない。

|

« 素敵な出会いがあった北鎌倉散歩♪ | トップページ | 守屋純子オーケストラ2016年定期公演の夜♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
明日から3月、今日は少し暖かいようですね。

最近は渋谷へ出る事も少なくなって、変りゆく故郷の姿を見る機会もあまり無いのですが、プラザはもう無いのねsweat02
われわれの母校が形を変えて、時代の移り変わりを見詰めてきたけれど、渋谷が完全に生まれ変わる時を見る事が出来るのかしらsign02
それまで元気でいましょうねcoldsweats01good

投稿: mayuza | 2016年2月29日 (月) 20時32分

mayuzaさま
こんばんは!
私も同じく、母と家族で住んだ実家は弟の代に変わり、
母が商売をしていた場所も変わってゆき、
渋谷行きは同窓会かコンサートのある時位で、
夜に出かけることなど、更に少なくなりました。
大和田のコンサートは、長いお付き合いの
守屋さんのJAZZ公演だけに、
外すことが出来ない一夜ですnotes

プラザの建物は写真の通りで、バスターミナルも
工事中、西口から桜が丘付近は狭いので、
高層化せざるを得ないのでしょうね。
寂しい限りです。でも歴史をたどれば、桜が丘だって、
かっては、戦後の焼け野原の跡が残る場所もあったりで
これまでも随分と変貌を遂げてきて、これからも
時代とともに変化してゆくのでしょうね。
mayuzaさまの元気を見習って、私も長生きして
新たな渋谷が見たいです。元気でいましょうネcoldsweats01good


投稿: chisa_pie | 2016年2月29日 (月) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/63271240

この記事へのトラックバック一覧です: 夜景に見る変わりゆく渋谷の街並み。:

« 素敵な出会いがあった北鎌倉散歩♪ | トップページ | 守屋純子オーケストラ2016年定期公演の夜♪ »