« 久し振りの表参道散歩♪ | トップページ | 秋の入り口だった公園散歩♪ »

楽しかった表参道散歩の続き♪

2015.12.1(火)sun久し振りに外出の用事も無く、割合のんびりした一日を過ごせている。早いもので、もう12月の声を聞き、師走となってしまいました。何をしていたのかしらと思う間もない早さで時は流れて・・・・・thinksweat01

  cd久し振りにミンガスnote

_dsc7228

77年録音のアルバムということで購入したまま忘れかけて1・2度位しか聴いていないまま、仕舞いこまれていた。79年にこの世を去ったミンガスの晩年の大作とされる作品は小鳥の鳴き声から始まる「クンビア&ジャズ・フュージョン」と、M・マストロヤンニ主演の映画のために書かれたミンガスの曲「‟トド・モード”のテーマ」の深みのある2曲が収められている。忘れかけていた大好きなミンガスの音楽、そしてベースに酔いしれているnote

  building新旧混じり合う表参道散歩続き 

_dsc6741

表参道ヒルズの裏手付近をしばしの散策。

_dsc6742

和食懐石の店「にいがたの味 静香庵」の入り口。このお店に続く右手は「ネスパス表参道新潟館」という建物に続き、新潟の食材やおみやげなどが買えるようだった。用事の合間の短い時間、ランチはここから少し離れた「アフタヌーンティー」で済ませてきてしまい、この日は外回りを歩くだけだったけれど。
_dsc6743

ヒルズが建つ前までこの地に建っていた同潤会アパートの建物が一部ヒルズの一角に残されて往時をしのぶことが出来る。表参道に面して何棟も並んで建っていたこのアパートの前は父と手をつなぎ歩いたり自転車に乗って走ったりした思い出深い建物。

_dsc6745

色付き始めた木々が西日を受けて。

_dsc6746
葉を落とした蔦の絡まる建物脇の小路。子供の頃なら迷わず入りこんでしまいそうな小路。時間の制約のある大人になると、そんな楽しみが許され無くなってしまいザンネンだったけれど・・・sweat01

_dsc6751

正面前方に見える高い建物のある辺りは明治通り。左の建物が「H&M原宿店」右のとんがり屋根は「フォーエヴァ21」のようだ。

_dsc6744

大正の終わりから昭和の始めに建てられた古い建物はこのままいつまでもここにあってほしい。

tv余談になるけれど、昨夜のBSプレミアムの「ディープ」という番組で渋谷区の桜丘が取り上げられ、30分程の時間帯の中に目一杯、今の桜丘付近の様子や主だった店舗でのインタビューなどが挿入されたドキュメンタリー番組で、胸が躍る程懐かしく観た。前回の東京オリンピック開催の折にも、沢山の店舗などが立ち退きとなり、少し離れた場所に移動となった。今回も高層のビル建設の為などに、昭和の昔からあるお店屋さんなどの立ち退きが再びあるそうで、子供の頃にお世話になった現存する薬やさんや氷やさん、和菓子のお店やその後に出来た、それでも何十年にもなるJAZZ喫茶も現在の場所から無くなってしまうそうだ。東急プラザの閉店から、当然ながら再び新たな開発が進むことは予想していたけれど、2度目のオリンピック開催に向けて、昭和は益々遠く成りつつあり、何だか寂しくなるような思いをした。

さてさて余談はさておいて帰り道、

_dsc6754

表参道駅付近にある水の流れるモニュメント。

_dsc6755
近代的なビルに色づき始めた木々が添える彩り

_dsc6759

ガラス張りの建物の中に置かれた沢山のテーブル。その上に置かれたPCに立ったまま向かう大勢の人達。立ったままお仕事eyesign02

建物の前まで歩いてゆくと奥の壁に映し出されているapple社の携帯写真。中から出てこられた方に聞いてみたら「販売をしております」とのこと。皆さん社員さんなのか、お客様なのかは分かりませんでしたが、ここは「apple store」さんでした。

かっての故郷のような場所であっても、時には都会に出ないと知ら無いことも増えるばかりでしたcoldsweats01

|

« 久し振りの表参道散歩♪ | トップページ | 秋の入り口だった公園散歩♪ »

JAZZ」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/62748873

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しかった表参道散歩の続き♪:

« 久し振りの表参道散歩♪ | トップページ | 秋の入り口だった公園散歩♪ »