« 「ふれあいの森」初夏の新緑散歩♪ | トップページ | 今月初めの買物道や「かにが沢公園」散歩の楽しいひと時♪ »

「ふれあいの森」の紫陽花散歩♪

2015.6.25(木)sun

   cd雨の日はJAZZ TIMEnote 

_dsc4167_2 _dsc4169_2
久しぶりに、懐かしの「モンクス・ミュージック」を聴く。JAZZを聴き始めてからそんなに間がないころ、当時のジャズ喫茶で聴いたこのアルバムは、ジャケットも内容も何てカッコいいんだろうと思い、よくリクエストをして聴いた。アルバム写真の、膝に譜面を置き赤いカートの上に片足を出して腰を下ろし、演奏する曲想に思いをめぐらしていたのだろうか。

この赤いカート、同じような色・デザインの物がをホーム・センターのキャンプ用品売り場などに置かれている。それを見る度、アルバムのモンクの姿を思い起こし、それにしても2m近い大きなモンクの体がよくおさまったことと可笑しくなり、ならばと思わずカートに座ってみたくなる私happy01 アルバムは讃美歌の「アバイド・ウイズ・ミー」の短いけれど印象に残る荘厳な曲から始まる。その後に続く曲は、モンクのピアノは弾んでいるし、ブレーキーのドラムスもたまらない。このセッションに入っているコルトレーンのテナーもかなり好きだな~note 

右のアルバムはバイブのミルト・ジャクソンのアルバム。MJQの「ロンリー・ウーマン」を聴くうちにミルトのバイブのノリにも魅せられてしまい、探してみたらこんなアルバムを見つけて、聴いてみれば何て楽しいこと!オスカー・ピーターソントリオとの演奏がMJQとはまた違うファンキーな演奏で乗せてくれる。最近は余り聴いていなかったかなり昔のアルバムを色々聴く楽しさにはまり気味cdheart04

夫はCDのみならず、またまた古いレコードの中から色々探し出してくれているので、雨の日も退屈せずに過ごせるのが有難いことnote
  

   clover紫陽花尽くし

Dsc_4011
ふれあいの森の紫陽花見物も今年初めて。

Dsc_4015
ハーブ園の手前は紫陽花が満開sign03

Dsc_4019
薄紫色や

Dsc_4018
ピンクにブルーも

Dsc_4020
木道の段々沿いに植えこみが続く

Dsc_4021
背の高い額紫陽花は天を目指し

Dsc_4022
お日様の光を受けて、そっとうつむく花もあり

Dsc_4023
純白のアナベル系(?)に青い額の紫陽花と様々

Dsc_4026
森の木々は午後の陽に照らされ、紫陽花は何だか遠慮がち

Dsc_4028

眩しく輝く若葉に囲まれた紫陽花の前を再び下り、
Dsc_4032

最初の紫陽花の前に。雨の紫陽花も風情があっていいけれど、こんな午後の陽を浴びる紫陽花の姿も悪くなかった。

 cloverお口直しは、5月半ば前に訪れた「泉の森」入り口付近に咲く花

Dsc_3261

郷土民家園前の畑付近に咲く花。背の高い木に咲く可憐な花達。

Dsc_3263

薔薇や、その他にも名前を知ら無い花が元気に咲く花壇

Dsc_3270

クリスマス・ローズなどの栽培や販売をしている農地のフェンスに見事に咲いた黄色い木香薔薇の花。5月は、我が家も含めて木香薔薇はどこも見事に咲いていた。

Dsc_3271
木香薔薇に続いて、森をバックにピンクの薔薇も。

「ふれあいの森」と「泉の森」は前回の記事、鯉の泳ぐ川沿いの道を鯉が目指す方向に歩いてゆくとやがて繋がる。大和市引地川沿いの心安らぐ緑地公園はその日の気分で、どちらかにお邪魔してお散歩コースに。

2日前から書きかけていた記事、今日になってやっとUP。何やかや買物や外出などすれば、しわよせのように家庭内の用事も溜まり、一日が何て短いんでしょsweat01

何事も時間がかかるこの頃でした。

|

« 「ふれあいの森」初夏の新緑散歩♪ | トップページ | 今月初めの買物道や「かにが沢公園」散歩の楽しいひと時♪ »

JAZZ」カテゴリの記事

地域の公園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/61778802

この記事へのトラックバック一覧です: 「ふれあいの森」の紫陽花散歩♪:

« 「ふれあいの森」初夏の新緑散歩♪ | トップページ | 今月初めの買物道や「かにが沢公園」散歩の楽しいひと時♪ »