« 雨の海軍道路。この季節ならではの子供達のアート♪ | トップページ | 2014’大和市泉の森“郷土民家園”明日9日(日)まで“春祭り” »

暖かな春が待ち遠しい季節、植物達には一足早い春の訪れ♪

2014.3.6(木)sun春は名のみの風のさむさや~♪“早春賦”に歌われた通りの今日のお天気。日射しは春、けれど何て風が冷たいんでしょうsweat01テラスで干した洗濯ものが冷たい風にあおられている。

 budけれど花達にはちゃんと春の便りは届いたようで

2014_0304_115942_dsc2446

マーガレットはピンクから元気に咲き始め、白もぼちぼち

2014_0304_115808_dsc2442

昨年、花つきが悪かった木香ばらにも2014_0304_115618_dsc2439

沢山の蕾が出来始めている。

2014_0303_102857_dsc2421

株分けしたクリスマス・ローズの花も一輪うつむいて。

2014_0304_120454_dsc2452

こぼれ種から芽を出したナスタチウムも咲き始め

2014_0304_120035_dsc2448

反対側の床に置かれたプランターからは、初めてオレンジ色のナスタチウムの花が咲いた。これも植えた覚えが無いこぼれ種からbud

カロライナ・ジャスミンの蕾も日増しに大きくなり、小さな作物パセリやイタリアン・パセリも生き生き。小さな小さな青紫蘇の芽も見つかった。可哀そうなのは20年以上の長きにわたって元気にしていた風知草の芽が出てこない。これはやはりこぼれ種が落ちて咲いた金魚草が寄宿して、根の部分で絡み合い、大分経ってから引き離してやったことがあるので、その後遺症か、あるいは2度の冠雪による被害なのか、小さな芽吹きでも見落とさないように観察中weep 

まさしく春のような様子が窓の外には広がっているのに、家の中では相変わらず暖房のお世話になってますsweat02

snow2月末、雪どけの頃の散歩の日

2014_0226_160108_dsc2366

母が2年近くお世話になった施設の近くを散歩。建物正門の反対側から庭を覗くと、母とくつろいだガーデンチェアーが置かれ、小さな畑も見えた。懐かしい思い出が走馬灯のように蘇る景色だけれど、前に畑やチェアーがあった場所から移動している。

2014_0226_161718_dsc2375

更に施設の周りを歩きながら見える景色は、ミキサー車が入り、大きな建物の建設中。介護施設の増設工事が行われていた。以前は広い駐車場で、施設をあげて夏祭りなどが催された敷地。高齢化が進み、施設入所待機者数は増える一方の今、増設は喜ばしいこととなる筈。母が入所中はゆったりした敷地で静かに暮らすことが出来た事が、今はただ有難い。帰宅後仏壇の母の遺影に「施設が工事中だったわよ」と報告した。入所中、施設から出かけた薬師池で写した遺影の母は、無言で幸せそうに微笑み返してくれた。

2014_0226_160552_dsc2371

建物裏手の道は雪どけ道。

2014_0226_160134_dsc2368

力尽きて、倒れてしまった雪だるまみたいsweat01

2014_0226_161506_dsc2373

カラフルなドラム缶が並んでいた。

2014_0226_161839_dsc2377

街道沿いの民家のお庭内の畑と納屋

2014_0226_161919_dsc2379

建物の陰にはまだ真っ白の雪。近隣の昔ながらの日本家屋も少しずつ壊されて変化してゆく中、このような昭和の昔から続いているような風情ある景色はなるべく長く残っていてほしい。

2014_0226_162148_dsc2385

2月末、枝垂れ梅も5分咲き位。昨日、雨の中外出した市内の梅の開花も随分進んでいた。

2014_0226_162554_dsc2390

道路側の塀の棚に置かれた寄せ植えの中にも小ぶりの紅梅の枝が伸びていた。植物の世界には確実に春が来ている。今月後半になれば桜の便りが聞かれるだろうか。待ち遠しいな!暖かな春lovely

|

« 雨の海軍道路。この季節ならではの子供達のアート♪ | トップページ | 2014’大和市泉の森“郷土民家園”明日9日(日)まで“春祭り” »

園芸」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

今日は冷たい風が吹き荒れて、春はまだまだ先と思っていたのに・・・チューリップtulipが少しづつ葉を出し始めたり
、水仙が少しづつ成長してくるのを見て春が近づいてきているのを感じました。
我が家の木香バラは、去年の夏に枯れてしまいましたdown
そちらはまだ雪が残っているんですねeye
施設の周りのお写真、お母様がお元気な時に見せて
頂いて覚えております。
春が待ち遠しいですねcherryblossom

投稿: kazu | 2014年3月 6日 (木) 20時46分

KAZUさん
こんばんは!

本当に、いつまでこの寒さが続くのでしょうcoldsweats02
KAZUさんのところのお庭にも春の便りが
届いてチューリップや水仙が楽しみですね。
そういえば、今日夕方に公園に行ったらtulipの葉が
沢山出ていましたsign03
木香バラは枯れてしまいましたか~、
残念でしたねsweat02

我が家のは対した手入れもしないのに
割合丈夫で助かっています。
雪は我が家の1階敷地内には、まだ少し残っていますが、
市内もマンションの陰などに少し位で、少なくなりましたよ。
母の施設の様子覚えていて下さって
嬉しいです。増設されれば、より多くの方が
入所出来ますから、有難いことですよね。
正門側からは、工事車両などが多く、入れなくて。
出来あがったら又見に行こうと思っています。
花達だって咲きだしているし、
暖かな春は本当にあと少しの辛抱でしょう。
早咲き桜の蕾は大分膨らんでいましたcherryblossom

投稿: chisa_pie | 2014年3月 6日 (木) 22時29分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/59245747

この記事へのトラックバック一覧です: 暖かな春が待ち遠しい季節、植物達には一足早い春の訪れ♪:

« 雨の海軍道路。この季節ならではの子供達のアート♪ | トップページ | 2014’大和市泉の森“郷土民家園”明日9日(日)まで“春祭り” »