« 可愛い猫達と過ごす午後♪ | トップページ | 大好きな夕暮れ前のお散歩♪ »

お天気のいい午後は早目に谷戸山散歩を♪

2014.1.19(日) sun  各地から雪の便りが聞かれる厳しい寒さの冬。幸い我が家のあたりでは、まだ雪の舞う景色は見ていない。けれど日々の寒さがめっぽう堪えて、今年ほど厚着になった冬は初めて。今日も朝からお天気がよく、日増しに太陽の光が眩しくなってくる。公園のカラス達も古巣にとまっていたり、木々のあちらこちらで今年造る巣の場所を選定しているように見える。寒い中にも春への期待が湧いてくるような、そんな日射しの強まりも感じられるようになってきた。

tv午後はBSで放送されていた「久米宏の日本百年物語」を観た。懐かしい昭和の風景などに、番組を見始めた途端に興味が湧いて途中からだったが最後まで観てしまった。平成の時代になって早くも26年目。明治どころでは無い“昭和は遠くなりにけり”の感が益々強くなってきた。子供の頃は大正だって遠く感じていたのに。

    cd  JAZZも懐かし い時代のnote

2014_0119_181623_dsc0723

1955年(昭和30年)にモンクがトリオで演奏したエリントンの曲を聴いた。エリントン・ナンバーは好きな曲が多いけれど、とりわけ誰が演奏しても大好きな曲は“キャラバン”モンクが演奏するその曲も悪くなかったnote

         run 午後の谷戸山散歩 clover   

2014_0118_131316_dsc0649

早目の買い出しの帰りに、暖かいうちにと立ち寄った谷戸山公園。午後の陽の高い時間、木々の間から射し込む光

2014_0118_131444_dsc0652

伝説の丘を覆う枯れ葉が斜面を赤く染め

2014_0118_131547_dsc0654

木々の根元の枯れ葉たちがさやさやと語りあっているような、そんな温かな空気が漂う。

2014_0118_131603_dsc0655

一枚の落ち葉が、ひょこっと身を起こしていたところに、太陽の光がスポットを当てたshine

2014_0118_131705_dsc0658

斜面の竹やぶは木々よりも高く青々と

2014_0118_131723_dsc0659

笹の葉は青く、太陽の光に照らし出される。

2014_0118_131847_dsc0662

蔦の絡みついた木も青空に向かい高く高く伸びてゆく。枯れた木々にもやがて芽が出て葉が繁り、鬱蒼とした林に変化する。

2014_0118_132123_dsc0666

枝垂れ桜の枝にもやがては芽が出て蕾となり花が咲く。

2014_0118_132249_dsc0671

伝説の丘の斜面の道から眺める里山体験館。手前に並ぶ木々は桜の木。もうじき来る春。待ち遠しいlovely

2014_0118_132532_dsc0674

下の方に刈り取られた田んぼが見える。手前の斜面の枯れ草が太陽に照らせてピンク色に輝いた。

2014_0118_132632_dsc0679

伝説の丘の崖際の斜面に二つ目の馬頭観音を見つけた。かってのこのあたり一帯は農地が多く、馬は生活に根差した大切な家族だったのだろう。農村では、住まいから離れた場所にある畑や田んぼに行き、作物を耕し、やがて収穫した稲や作物を持ち帰るにも馬が居なければ持ち帰ることが出来ない。馬に対する感謝の心が、こうして観音さまとして奉納され祀られる。市内の道端でもよく目にする馬頭観音さん。今年は午年。良い年でありますようにと観音さまに手を合わせた。

2014_0118_133100_dsc0684

日陰になった場所にも隙間があれば太陽の光が届く

2014_0118_133244_dsc0689

太陽の光があたると枯れ草やススキも活き活きと輝きを増す。 毎年この東屋のある場所に繁るススキの群れ。

谷戸山の自然が大好きになって、日々変化する自然の姿に癒されながらの散歩も今年はもう3度目になった。 

|

« 可愛い猫達と過ごす午後♪ | トップページ | 大好きな夕暮れ前のお散歩♪ »

JAZZ」カテゴリの記事

地域の公園」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/58974033

この記事へのトラックバック一覧です: お天気のいい午後は早目に谷戸山散歩を♪:

« 可愛い猫達と過ごす午後♪ | トップページ | 大好きな夕暮れ前のお散歩♪ »