« 紫色の花達と夕方の谷戸山散歩♪ | トップページ | 少しずつ冬が近付いてきた! »

お隣の市の駅近探索をした日♪

2013.10.29(火)cloudrain台風27号も去り台風一過の秋空の後は一気に冷え込んできた。ちょっと窓を開けるとひんやりした空気が流れ込みくしゃみを連発。今日は日中からヒーターを入れ暖をとっている。短い昼寝もぐっすり。

夕食前はジャズタイム。久し振りに夫が選曲したエリントン楽団とマヘリア・ジャクソンの唄声。それはエリントンの5枚組のアルバムの中の一枚。自分でCDをかけることが無かった音源の奥深い演奏が、神秘的とさえ言えるような其々の楽器の音色と見事な唄声となり、身震いするほどの感動を覚えたnotes

怪我をして通院が続いた後のこのところ、眼科の視野検査なども含めて病院通いが続き、散歩以外にも季節の変わり目の買い物などに出かけたりと何だか忙しない日々を過ごしていた。

  postoffice怪我の通院最終日は通院先病院近くを散歩

2013_1007_110148dsc_6865

名を知らない花が建物外の管に絡まって咲いていた

2013_1007_105949dsc_6861

近くにはこれが花かしら?ふわふわ柔らかな綿帽子
2013_1007_110139dsc_6864

病院には何時も車で来るばかりだったので、近くを歩いてみてびっくり。相鉄線のかしわ台駅がすぐ近くだったeye

2013_1007_105413dsc_6859

病院隣の駐車場の前には保育園やテニス場。そして大山が見える。

  train 数日後、かしわ台駅付近に行ってみた train

2013_1014_163615dsc_7127

かしわ台には相模鉄道の車両基地がある。
2013_1014_163705dsc_7128

海老名市かしわ台の車両基地の向こうにも大山が見える。
2013_1014_163731dsc_7129

何両もの車両が並んでいる基地

2013_1014_163759dsc_7130

電車がこちらに走ってくる。普段あまり見ない光景が珍しかった。

2013_1014_165430dsc_7134

西口駅前の跨線橋の上を渡ってみる。鉄道車両の反対側の景色。ここから見える建物が新築物件として出た時に見に来て申し込んだことがあった。その時はまだ工事中でマンション需要が異常に高い時期で抽選に外れて入居することが出来なかった曰くつきの場所。結果、ここからそう遠くない今の場所に縁があり、今となってはそうしたなりゆきに身を任せてそれはそれでよかったという思いが強いけれど、ここに来ていたら又別の人生があったのかもしれない。

2013_1014_165539dsc_7135

跨線橋を渡りきり、橋の下の道に降りて近くまで行ってみた。

2013_1014_165933dsc_7138

昔ながらの門構えのお屋敷や
2013_1014_170110dsc_7139

道祖神
2013_1014_170852dsc_7141

見上げれば赤いお社。

新しい建物も増えているが、当時は気がつかなかった懐かしいような風情が漂う家並み。ここから駅に戻る道に迷ってしまい、近くを通った下校途中の中学生に道を聞いてみた。ここに来る前にも2度ほど道を訪ねている。この街の方々の道案内の親切な事。最後に聞いた中学一年生という少年もとても親切だった。ここで立ち止り、かっての縁の無かった建物を眺めたりしていたので、案内してくれてから先に行ったはずなのに、しばらくして戻ってきてくれた。「迷うといけないので、やっぱり駅のところまで一緒に行きます」と。お陰で親切な少年とおしゃべりしながら、来た道と反対側のもう一か所ある駅の前まで迷うことなく到着することが出来た。「本当に有難う。元気でいてね」と少年に心からのお礼を言った。

2013_1014_171100dsc_7145

少年は爽やかな笑顔を見せて、突き当りの店の左の帰路の道を歩いて行った。
2013_1014_171151dsc_7146

車は西口駅近くのスーパーに停めて来た。こちらは東口。そちらにゆくには駅の構内を通る方が早そうだ。2枚の入場券を買って超久し振りに電車の駅構内へ。

2013_1014_171732dsc_7154

なるほど、構内を通っても西口改札までは結構な距離。2度目に道案内を乞うた方の教えの通り。けれど内部の通路が又歩くのが楽しくなるような造りで、嬉しい経験だった。構内の様子は又今度に。

|

« 紫色の花達と夕方の谷戸山散歩♪ | トップページ | 少しずつ冬が近付いてきた! »

JAZZ」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

珍しくお一人で散歩ですか。

駅まで案内してくれた中学生、いいですねえ。
そんな子がいまどきいるんだと安心します。

全然関係ありませんが、浅草の松屋で母がトイレの場所を尋ねたら、店員が一緒に前まで行ってくれたのを思い出しました。

投稿: 浜野 | 2013年10月30日 (水) 21時53分

浜野さん
こんばんは!

この日も懐かしい場所なので夫の車で
行き、一緒に感慨にふけっていたら、
道を聞いた少年が戻ってくれたのでした。
中1の少年から見たら、
余程のジジババに見えたのでしょうねcoldsweats01
今時の子が、こんなにいい子ばかりだったらと
思ったことでした。

お母さまはお元気ですか。
他界した私の母も周りに助けられながら
頑張っていましたっけ。
そんな母の年齢に段々近付いていくようです。
今を大切にしながら日々過ごさなければ
と思います。

投稿: chisa_pie | 2013年10月30日 (水) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/58476769

この記事へのトラックバック一覧です: お隣の市の駅近探索をした日♪:

« 紫色の花達と夕方の谷戸山散歩♪ | トップページ | 少しずつ冬が近付いてきた! »