« 菩提寺での法事は親族の絆が更に深まる一日 | トップページ | 初めて触れた反骨の画家 利根山光人の世界 »

渋谷ヒカリエ初体験から渋谷の街並みを車窓から♪

2013.7.28(日)sun 昨夜はそう遠くないところから打ち上げ花火の音が聞こえて来ていた。多分海老名市の打ち上げ花火だろう。20年位前までは、テラスから見えていた打ち上げ花火も、目の前の公園の若木だった木々の成長や近隣の建物の変化により、今では姿は見えず音が聞こえてくるのみ。今年は雷鳴とともに激しい雨が降り始めた昨夜の花火は途中中止になったのだろうか。隅田川の花火大会は途中中止になったとか。

  car 街の風景 car

2013_0725_151009dsc_5267

久し振りの渋谷、車は南口の246方面に向かう。目の前に大きなロボットが通り過ぎてゆく。「ロボットレストランオープン」の文字が足元にeye

オープンして1年以上が経ってしまったけれど、この日は初めての渋谷「ヒカリエ」に。駐車場に車を入れれば、係りの方達のとても丁寧な応対。始めてならば料金システムまで丁寧に説明してくれる。駅近のビルなので駐車場利用は以外に少ないのかもしれないとふと思った。特に目的も無く来たので、先ずは7階のテーブル、カフェ&レストラン街に。

2013_0725_161936dsc_5284

オープンスタイルのお洒落なカフェやイタリアン、ハワイアン、ラテン、アジアンなどの店舗が並ぶ。ランチタイムもそろそろ終了という時間になってしまった。

2013_0725_161628dsc_5278

選んだお店は、スペイン料理のお店「LA BODEGA」

2013_0725_161301dsc_5276

壁を飾るワイン棚や照明などもお洒落で、思わずのんびりしてしまったランチタイム。

2013_0725_152757dsc_5270

ワイングラスの下がったカウンターも通なら堪えられないかも

2013_0725_161753dsc_5281

ランチが済んで外に出ると店頭に並んでいた、ボリュームたっぷりのランチセット見本はすでに片付けられていた。魚貝と野菜の入ったブイヤベースのランチは、ダイエット中の身にはヘルシーだったし、たっぷりのトマトソースがかかったイベリコ豚のハンバーグもちょっぴりお味見してみたら、とても美味しい。サラダにパンに珈琲もついて二人前3千円以下という価格設定は良心的。

2013_0725_161747dsc_5280

窓からは東横店の裏側の景色などが見下ろせる。店の外から見た店内。ランチタイムも終わり一息つきながら、夜の部への切り替えの時間。(写真はお店の方の了解を得て)

2013_0725_161946dsc_5285

冒頭のカフェ写真の続き。そそられるディスプレーが多く、いつかまた来てこのフロアでのお食事を楽しみたい。

2013_0725_163507dsc_5290

女性用トイレの手洗いはこんな形で並んでいる。ミラーは壁際で立ったままでお化粧直し。これは、従来の洗面台とは違ってある種いいかも。洗面台への置き忘れ物の数も少なくなりそう。

2013_0725_163158dsc_5289

トイレ内の壁紙の柄。かすかに小鳥の鳴き声らしきものも聴こえていたような気がしたけれど、空耳かしらsign02 後で聞いてみたら、男性用のトイレは又違う造りで黒のタイル遣いでホテルの用な感じだったとか。新しいビルの新しい形、そんなことが案外楽しめた。

2013_0725_161843dsc_5283

レストラン街通路にある休憩用ブース。ソファーは休憩中のお客様で満席。面白いのはテーブル用に設置されている家具。古い旅行用トランクなどで設えられ床もクラシック。

2013_0725_162349dsc_5288

何階だったかエスカレーターを下りながら覗いた雑貨やさんの店頭にいた動物達。服飾雑貨やインテリア雑貨、靴や帽子、ブティックなど各種の店舗が並んでいた。サマーバーゲンの時期、気に入ったものがあればと見て回ったが、残念ながら客層のターゲットとして選ばれていないようで、結局何も見つけることが出来なかった。

ヒカリエが出来る前に取り壊された東急文化会館が出来る以前から渋谷で育った古の渋谷っ子としてはその跡地の様子を見られただけでも満足だった。

2013_0725_172351dsc_5296

東急東横店の裏手。のれん街のあたりは店仕舞いしているようだった。東横店とヒカリエの間のバス停付近にはいずれ大きなビルが出来るという話を駐車場案内の方から聞いてきた。東横から左の方の東横線の駅も今は無い。渋谷の街が大きく変化してゆく。

2013_0725_172341dsc_5295

プラネタリウムのあった東急文化会館が無くなり、今は桜が丘にある母校大和田小跡地にできた「大和田」のプラネタリウムがここから見える。地下鉄車両が東横建物内に入ってゆく。

2013_0725_172447dsc_5297

東横店前を通過。沢山の思い出が詰まったこの場所はどんな風に変化してしまうのだろう。

2013_0725_172515dsc_5298

109のビルが出来て何年になるかしら?今ではここも渋谷の顔のような・・・

2013_0725_172640dsc_5300

子供の頃からある眼鏡やさん。中学生の時に初めて作って貰った近視用のメガネはここだったeyeglass

2013_0725_174056dsc_5304

最後は、渋谷を抜けて世田谷区に入っていたかな?車窓から見えた景色。

|

« 菩提寺での法事は親族の絆が更に深まる一日 | トップページ | 初めて触れた反骨の画家 利根山光人の世界 »

お店屋さん」カテゴリの記事

ドライブ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

渋谷「ヒカリエ」に行かれたんですねshine
渋谷はchisa-pieさまのお膝元。
それでも町並みは随分変わったでしょう。
私も「ヒカリエ」のお洋服のターゲットには選ばれて
いないですhappy02
でもレストランやカフェはお洒落で、行ってみたいです。
もうすぐ高1の孫が珠算の国体で、初めて先生や部活の
先輩と東京に行くので、ばあちゃん(私)は心配でたまりませんcoldsweats01
東京に行く時は、いつも私と一緒だったのに・・・lovely

投稿: kazu | 2013年7月28日 (日) 19時43分

kazuさん
こんばんは!

もうすぐ高校生のお孫ちゃん、
珠算の国体出場ですか~、何級どころか
何段の世界かしら?
凄いですね。結果はすぐに出るのかしら。
心配しなくても、きっとよい結果を持って
帰られますよscissors
「ヒカリエ」初体験は、記事に書いたとおり、
渋谷はやはり若者の街のようで、
ターゲットはやはり若者からキャリヤ位までかしら。

ランチなどを楽しみには又行きたい場所
になりましたdeliciouscafe

投稿: chisa_pie | 2013年7月28日 (日) 21時15分

こんばんは。ヒカリエデビューされたのね。(笑)wink
ヒカリエの売り場は洋服や雑貨等のお店が雑然と並んでいて、買い物がしにくいですね。
以前、化粧品ポーチを買って帰宅してからファスナーの具合が悪くて取り換えに行こうとしたら、何階の何処の店か分からなくて困った事がありました。sweat01

私達の慣れ親しんだ渋谷がどんどん変わるのは、やはり寂しいものがありますね。sweat02
東横線が地下5階へもぐってから、なかなか渋谷へ足が向きません。coldsweats01

投稿: mayuza | 2013年7月28日 (日) 22時57分

mayuzaさま
こんにちは!

今日もはっきりしないお天気ですraincloud
「ヒカリエ」デビューでしたscissors
ファッション、雑貨のお店の配置は割合アバウトで
確かに買い物しにくいかも。
もう少し明確なコンセプトがあってもいいかなと
思いました。交換品が出ても店の名前も
覚えにくい様な運営はちょっとthinkですね。
その代わり、7Fのレストラン街は我が家好みで
こちらはとても気に入りました。
近ければ、時折利用したい位restaurant
東横線の駅の変更で、渋谷に出かけなくなるなんて
渋谷は今回、ちょっとぶれがあったかも。
地下5階では所要時間の問題も大きそうwatch
今回載せた車上のロボット写真は新宿のお店
のデモンストレーションだし、
不便になるような変更は困りますねsign02
長い年月の間に変わらざるを得ないのなら、
より良くなることを願いたいですね。
それでも昔を思い出して、きっと
淋しい思いが募るかもしれませんがcoldsweats02

投稿: chisa_pie | 2013年7月29日 (月) 13時59分

ヒカリエ7Fのレストランは食べてみたいお店が色々あって楽しいですね。happy01
8Fの47都道府県の食をテーマにしている『d47食堂』は渋谷の街が見下ろせて気持ちがいいですよ。restaurant
大和田小跡地のプラネタリウムもバッチリ見えます。eye
7Fが混んでいても比較的空いているし、ご飯とおかずの定食が嬉しいです。scissors

ブログの最初の写真『ロボットレストラン』って何???と思って早速検索してみましたが、我々には“お呼びでないーーーsign02”って感じですね。happy02

投稿: | 2013年7月30日 (火) 10時39分

mayuzaさまでしょ!

レストラン街は7Fしか行っていないので、
今度は8階にもいってみますrestaurant
7階のカフェスタイルはかなり好みでしたscissors
『ロボットレストラン』私も検索して見ました!
確かにお呼びでないですねcoldsweats01
本物のロボットがお料理を運んでくれたら
面白いのにhappy01
mayuza様のところのように
近ければ直に行けるのに、今は
実家に行く用事も無くなり、
残念な事に渋谷が段々
遠くなってゆきますcoldsweats02

投稿: chisa_pie | 2013年7月30日 (火) 18時45分

名前を入れ忘れました。coldsweats02
ボケました。crying
ゴメンナサイ。despair

投稿: mayuza | 2013年7月30日 (火) 19時11分

mayuzaさま

よくあることですよ~sign03
私など頻繁です。お気になさらないで。
  わざわざ恐れ入ります。

投稿: chisa_pie | 2013年7月30日 (火) 19時59分

chisa_pie さん

こんばんは!
渋谷ヒカリエのお店、おしゃれですね。
雑貨屋さん巡り、1日いても飽きないです。
転勤で通い慣れた渋谷も遠くになりにけり。
でも、月に1回は落語を聴きに渋谷の街へ通います。
そのとき、ヒカリエにも寄ってみたいと思っています。
スペイン料理、いいですね^^

投稿: 雲母舟 | 2013年8月 4日 (日) 19時00分

雲母舟さん
こんばんは!

渋谷ヒカリエ、車で通る度に一度はと
思いながら、ようやくヒカリエだけを観に
行くことが出来ました。
さすがに、年齢も上がり欲しくなるものを
見つけるのは難しいですが、
レストラン街のカフェスタイルが楽しいです。
実は昨日も猫の写真展を見に
出かけてきました。
被写体は世界中の猫ですが
可愛くて面白くて楽しい写真展でした。
やはり渋谷は古巣だなって、
時を過ごすだけでも和むものがあります。
転勤先は渋谷から遠くなったかしら?

投稿: chisa_pie | 2013年8月 4日 (日) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/57879619

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷ヒカリエ初体験から渋谷の街並みを車窓から♪:

« 菩提寺での法事は親族の絆が更に深まる一日 | トップページ | 初めて触れた反骨の画家 利根山光人の世界 »