« カラスの赤ちゃんのその後は明暗わかれて・・・・・ | トップページ | 修理するものが増えて来たこの頃。 »

紫陽花の季節とニャンコ達♪

2012.6,28(木)cloud昨日までの晴れ間は無く、今日は重い雲。直に迎える7月の手前としては涼しい日より。

少しずつ以前の日々を取り戻しつつあり、買い物の合間に近隣の公園に散歩に行く時間が取れるようになってきた。けれど少しずつ体力が落ちて来ているようで、散歩に体操メニューまで組み入れたりしてしまうと、翌日に残る疲れはやはり年齢のせいかしらと、ちょっぴり淋しくなる。けれど無理をしないで、なるべく体力を落とさない為にも出来ることは続けてゆかねばと思っている。

  clover 麻溝の紫陽花と猫達  cat

2012_0621_180949dsc_6341


森のカフェが見える紫陽花畑の戻り道はニャンコ探しのお楽しみが待っている。その前に

2012_0621_181536dsc_6356

紫陽花の木々の下で咲いていた百合の花

2012_0621_181835dsc_6365_2

チェリーセージ紫陽花と花壇の花達のコラボ

2012_0621_181959dsc_6370

クレマチスも

2012_0621_182012dsc_6371_2

あちらこちらに咲き、この季節も花を愛でる楽しみは尽きない。(けれど、どの写真も今一つピンボケ気味でスミマセン)sweat01

2012_0621_182043dsc_6372

そして、「いたよ~」と聞こえる連れの声。花壇の陰に隠れるようなあの子がhappy01

2012_0621_182128dsc_6377_2

花壇の中で急いで起き上がり、居住まいを正しポーズをscissorsお花に囲まれた夢ちゃんで~す。

2012_0621_182204dsc_6379

 お澄まししていると女の子みたいだけれど、これで男の子なんですよ。

2012_0621_182310dsc_6380

お昼寝が足りなかったのかすぐに横になってしまい、しばらくすりすり撫で撫でしながら遊んだけれど

2012_0621_182427dsc_6383

ちょっとお花に気をとられ、振り向いてみると

2012_0621_182457dsc_6384

「夢より花なんだね」って、ちょっとふてくされたのか、もうまどろんでいた。

2012_0621_182522dsc_6386_2

そんな夢ちゃんを花壇の花達が優しく包むように揺れていた。

2012_0621_182621dsc_6389_2

出口を付近にはアビちゃんと黒猫。黒は体中の毛がまだらに抜けている。

2012_0621_182734dsc_6392

紫陽花の季節には、いつも会えたパンダやニャンマルはどこに行ったのか、この日は会えず仕舞い。紫陽花の花の下で休んでいたのだろうか。

2012_0621_182819dsc_6395_2

いつもじっと見上げて送ってくれるパンダに代わり、妙に懐っこい黒が後からついてきて、石段の下から見送ってくれた。「さよなら、又今度ね」

              6月21日麻溝公園にて 

 

|

« カラスの赤ちゃんのその後は明暗わかれて・・・・・ | トップページ | 修理するものが増えて来たこの頃。 »

園芸」カテゴリの記事

地域の公園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんはconfident

アジサイが色とりどりで綺麗なことshine
花壇のお花も優しい色で可愛いですねlovely
麻溝公園はお花もいっぱい、大好きなcatちゃんにも
逢えるしchisa-pieさまお気に入りの公園ですね。
よく管理されてるようですが、市の公園なんですか?

昨夜はハモンドオルガンのトニー・モナコのライブへnote
久しぶりに小沼ようすけさんのギターも聴きました。
トニー・モナコのハモンドは最高でしたよ~~notes

投稿: kazu | 2012年6月28日 (木) 22時05分

kazuさん
こんにちは!

トニー・モナコのライブへ行かれたんですねnotes
BSの番組で、たまたま観ていたので、
モナコさんを知りました。お身体の不調を
克服して、好きなオルガンの道。凄いパワーでした!
ジミー・スミスから☎があったというのも
凄いですねsign03
60年代の渋谷百軒店のとうに無くなりましたが、
“オスカー”と言う店で、
ジミー・スミスはかかりまくってましたっけnote

小沼ようすけさんのギターはどんなだったかしら?
kazuさんの情報網は本当に早いことear
心ゆくまで楽しまれたことでしょうnote

麻溝公園は相模原市の市営で、内部で続く
相模原公園は県立です。“サカタの種”がバックアップ
しているようで、四季折々ボランティアの手も入り
花がよく手入れされて、いつもきれいです。
いつものニャンコは麻溝でふれあいのひと時を
過ごさせてもらっていますcatwink

投稿: chisa_pie | 2012年6月29日 (金) 12時20分

こんばんは!

麻溝公園、初夏のお花がいっぱいの
素敵な公園ですね。
とても華やかです。

にゃんこたちも花と一緒で
絵になりますね~。

紫陽花つながりでTBさせてくださいね。

投稿: 雲母舟 | 2012年7月 1日 (日) 22時21分

雲母舟さん
こんばんは!
TB有難うございます。
ちょっと不調で、しばらくブログをUPできず
失礼して居ました。

麻溝はいつも四季のお花がきれいで、
又、猫好きにはたまらない位、
人懐っこい猫達が居るので
折に触れ出かけてしまいます。
お花畑でまどろむのが好きな夢ちゃん始め
どのcatもみんなに愛されていますcatheart04

投稿: chisa_pie | 2012年7月 4日 (水) 19時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/55070835

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花の季節とニャンコ達♪:

» あじさいの本土寺 [雲母(KIRA)の舟に乗って]
ここは、小京都?「あじさい寺に行ってみよう」 日曜の朝、父さんが突然言った。 千葉県は松戸市に、創建700年の古刹がある。 あじさい寺の愛称で多くの人々から親しまれる長谷山本土寺。 1万坪の起伏に富んだ境内で 6月の今は、数えきれない程沢山のあじさいが咲き乱れる。 秋は古木の楓。 初夏は花菖蒲も咲き揃う花の寺は、訪れる者の心を和ませてくれる。 京都大原三千院♪ 恋に疲れた女がひとり~♪ 父さん、その歌、なあに? うん、ここはなんだか京... [続きを読む]

受信: 2012年7月 1日 (日) 22時22分

« カラスの赤ちゃんのその後は明暗わかれて・・・・・ | トップページ | 修理するものが増えて来たこの頃。 »