« 紫陽花の季節とニャンコ達♪ | トップページ | 久し振りに風邪をひいてしまいご無沙汰いたしました。 »

修理するものが増えて来たこの頃。

2012.6.29(金)sun梅雨の晴れ間が爽やかで気持ちのいい一日だった。

 bud 白い花達 bud

2012_0629_094217dsc_6633

外の紫陽花ばかり追いかけていて、我が家のテラスに咲いてくれて、そろそろ白い花弁を散らし始めた額紫陽花「墨田の花火」 今年も沢山咲いた姿をパチリしておかなければ。

2012_0629_094118dsc_6629

くちなしの花も咲いたbud

季節を正直に巡る可愛い花達。

  bag  リフォーム   t-shirt

2012_0629_194901dsc_6635

何年も前まで仕事で使っていたハンドバッグ。長いこと押し入れに仕舞いこみ、昨年秋に引っ張り出してみたらカビが生えていたsweat01仕事で充分使ったバッグは処分しようかとも思ったが、念のためシャワーをかけて洗ってみるという荒療治をsweat02そして充分乾かしてから色落ちしない黒のクリームを塗り込んでおいた。何だか捨てるのも可哀そうになって、書類を入れて歩くには重宝なので今年は何度か重い書類を入れて歩くことが多く活躍してくれた。最後に使った日、さすがに長年の酷使に耐えかねて、出先で取っ手が片方外れてしまった。たまたま近くに靴やバッグを修理してくれる店があったので相談してみた。直しに出すのも恥ずかしい位の使いようだった痛んだバッグだったが、取っての根元に補強の皮を張り裏側には金属のバーツまで入れてきれいに修理して下さった。それもわずか3,150円というお値段でsign03(感謝です)

直しに出している間に新しいバッグを一つ買ってしまったが、又使えるようになったバッグは捨てがたくなり、これからも使える間は大事に使おうとバッグの中に型崩れしないように、新聞紙を詰めて保管することにした。

今年は、人間が古くなるのと共に色々な物達の直しが増えて来た。サイズがゆるくなってリフォームに出した夫の背広。時計のバンド交換、指輪のサイズ直しやイヤリングのパーツ直しなど。そうそう、先日娘のところに行ったミシンもリフォームだった。直してでも大切に使いたい愛着のあるものや、指輪と時計は母の形見だった。きちんと手を入れれば世代を超えて使えるように蘇る。それもまた嬉しい。母が何年か前に、私に受け継ぐようにと削り直しておいてくれた桐のタンスが近いうちに我が家にやってくる。それも母の頼んだリフォーム。我が家には、まだまだリフォームしたいものが沢山あって、少しずつ実現してゆきたいと思うこのごろ。出来れば私自身もせめて20年位若返るようなリフォームが出来たら有難いけれど、物ではないのでこればかりは思うようなわけには参りませんねcoldsweats01 

  clover つきみ野セントラルパーク clover

2012_0628_180123dsc_6591

昨日夕方は、買い物帰りにつきみ野から長津田方面までドライブ。以前一度来た「セントラルパーク」に立ち寄ってみた。相変わらず広々した緑の絨毯が清々しく気持ちがいい。

2012_0628_180141dsc_6593

もっと早い時間ならベンチに誰か腰をおろしていたかも。腰を下ろしてぼんやり時を過ごしてみたいベンチ。

2012_0628_180229dsc_6595_2_2

ワンちゃんの散歩をする人や小さな子を遊ばせるママもいる。

2012_0628_180456dsc_6601

夕焼けが美しい夕方、手前の木々がシルエットになった

2012_0628_180507dsc_6602_2

ここから見える山も大山みたいだ

2012_0628_180702dsc_6605

メタセコイアもシルエットになって。

2012_0628_181139dsc_6608

車で公園の外周を反対側へ移動。遊具などは見当たらない公園だけれど、小さい子が走り回ったり、人々が心地よくくつろげる素敵なオアシス。

2012_0628_181325dsc_6610

公園の周りは個性豊かで素敵な住居が伸びやかに建ち並ぶ。

2012_0628_181339dsc_6612_2

何とも言えない伸びやかな心持ちになれるそんな素敵な住宅地

2012_0628_181616dsc_6617

そんな住宅の目の前は緑豊かな“セントラルパーク” 車を飛ばせばそんなに遠くないけれど、日々こんな景色を眺めながら暮らせる環境はちょっぴり羨ましいなheart01

2012_0628_182925dsc_6621_2

長津田を走る車の中から見えた立派なお寺の屋根。帰宅して地図で調べてみたら「大林寺」と言うお寺だった。いつかお参りに来てみたい。

 

 

 

 

|

« 紫陽花の季節とニャンコ達♪ | トップページ | 久し振りに風邪をひいてしまいご無沙汰いたしました。 »

ドライブ」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

地域の公園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございますcloud

のどかな風景なら、コチラも負けてはいませんよ!ワハハ。
田園風景の中にドド~ンと建つ「イオン」happy01

リフォームに出されたクロコのバッグ、ステキじゃないですかshine本物の大人でないと持てないお洒落なバッグだと思いますshine
バッグ、アクセサリーなどは、娘が使ってくれたら嬉しいな、と思います。
今から母のところに行ってきますbus

投稿: kazu | 2012年6月30日 (土) 08時37分

kazuさん
おはようございます!

今日はお母さまのところですね。
聞いておきたいことを、今のうちに
色々なご希望など、さりげなく聞いておいて
差し上げるといいですね。それから知らなかった
昔のことなど。私はもっと早く色々聞いておけばと
今頃悔やんでも後の祭りです。
父の生家が名古屋の千種だったことも
最近知って、そういえば父が、小さかった
弟と二人で行ったり、徳川の話をよくしていたことなど
思い出しましたがcoldsweats01

 houseそちらものどかな田園風景が
負けじとあるのですか~sign01羨ましいheart04
ちょっと離れれば、まだ豊かな自然が多いのですが、
我が家の周りは、コンクリート作りの建物と
工場が多く、ちょっと殺風景。つい近くの谷戸山や
麻溝などに出かけたくなります。
バッグの修理、やってよかったです~~scissors
誰が見ても騙されるクロコ風のバッグが
蘇りましたよbaghappy01

投稿: chisa_pie | 2012年6月30日 (土) 11時51分

修理して使えるもの・・・・・というのはよい物(技術的に優れた)なのでしょう~

愛着のあるものや、好きなものは特に直してでも使いたいものですね。

バッグよみがえってよかったですね♪

投稿: まめこ | 2012年6月30日 (土) 13時09分

あら、クロコ風??でしたかcoldsweats01
言わなければ、わかりませんねhappy02

投稿: kazu | 2012年6月30日 (土) 18時46分

まめこさん

こんにちは!

バッグ、まだしばらく使えそうで嬉しいですbag
捨てるのは簡単ですが、
愛着のあるもの、直せば使えるものは
大切に使いたいですね。

投稿: chisa_pie | 2012年7月 3日 (火) 14時03分

kazuさん
こんにちは!
20年近く前のブランド物で、
見かけがまるでクロコ、よくできています。

これで又しばらく使えそうですscissors

投稿: chisa_pie | 2012年7月 3日 (火) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/55079525

この記事へのトラックバック一覧です: 修理するものが増えて来たこの頃。:

« 紫陽花の季節とニャンコ達♪ | トップページ | 久し振りに風邪をひいてしまいご無沙汰いたしました。 »