« 2月末、窓から見えた雪景色! | トップページ | 雪の後の町田野津田薬師堂にお参り »

雪の後の薬師池公園、梅には少し早かった!

2012.3.3(土)sun “灯りをつけましょぼんぼりに~お花を上げましょ桃の花”今日は桃の節句。今年は寒さと慌ただしさで、お雛様のことを考える余裕も無いまま今日を迎えた。日射しが少し強まり、今日は春の気配を感じる。

  snow 雪景色 snow

今年の寒さでも、この時期になると薬師池の梅が気になり、一昨日の1日、用足しを終えた後、町田の薬師池に行ってみた。

2012_0301_142803dsc_2507

地形的に谷間となる薬師池は前日の雪がまだ残る冬景色だった。夏、見事な花を咲かせる蓮田は真っ白な雪に覆われている。

2012_0301_143413dsc_2519

雪景色の中に白椿

2012_0301_143554dsc_2520

雪をバックにした松の木も

2012_0301_153006dsc_2625

椿園の中にも入って見た

2012_0301_143644dsc_2523

可愛らしい薄桃色の椿が咲いていた

2012_0301_143747dsc_2524_2

雪解け水の溜まる道を歩き、池の方へ

2012_0301_144013dsc_2527

枯れた立木と雪をバックに冷たい池の景色が目の前にひろがった

2012_0301_144030dsc_2528

雪の後でも薬師を訪れる人の姿は絶えない。カメラを持つ人、鴨に餌をやる人達、ウオーキングに野鳥の撮影、“梅はまだかいな”と訪れる人の動機は様々。

2012_0301_144346dsc_2535

期待の梅は梅林を見渡してみても、この日は一輪の開花も見られず。前回来た時よりも幾らか膨らんだ蕾ばかり。園内の出店の奥さんが、園内手入れ中の職員さんに話しかけていた。「いつも一番早く咲く梅も、今年はまだ咲かないのね」と。

今日あたりのお天気でどうかしら?暖かくなれば一気に開花も進む事だろう。

2012_0301_144408dsc_2536

梅の代わりか、梅林近くに、こんな可憐な赤い実が雪の上で揺れていた

2012_0301_144726dsc_2544

梅林は、まだ枯れた冬景色の様相なので、古民家の屋根から時折滑り落ちる雪の固まりの音を聞きながら

2012_0301_144731dsc_2545

古民家の脇の段々を登り、更にもう一度段々を!前回お参り出来なかった薬師堂に向かう。

2012_0301_144920dsc_2547_2

境内にはまだ残雪が

2012_0301_145049dsc_2548

雪の斜面にいつもの石仏さん達が。赤いよだれ掛けが温もりを添えていた

久し振りの薬師堂は、先客も多く、雪の後でも参拝の足は絶えないようだ。この後は、お薬師さまにお参りをして、お堂や雪の境内を見学させていただいた。

 

|

« 2月末、窓から見えた雪景色! | トップページ | 雪の後の町田野津田薬師堂にお参り »

地域の公園」カテゴリの記事

寺院」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/54128328

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の後の薬師池公園、梅には少し早かった!:

« 2月末、窓から見えた雪景色! | トップページ | 雪の後の町田野津田薬師堂にお参り »