« 大和市「泉の森」の鷺達 | トップページ | 東日本大震災チャリティー写真展“日の光ⅱ”は明日16時まで開催中! »

お彼岸中日は父母のお墓参り

2012.3.22(木)cloud空ながら、久し振りに暖かな春を感じる日。それでも室内はひんやりして、未だに暖房が欠かせない。このところ疲れが溜まっていたせいか、昨日は朝から眠気が取れず、一日風邪薬を飲みながら休養日。一日休養したお陰で、今日は少しすっきりconfident 朝から掃除洗濯と用事が片付き、じきに昼前のひと眠りもできた。

明日は、実家の片付けなどに出かける予定だが、又又お天気荒れ模様と言う予報にがっかりthink

  sign04 春のお彼岸中日 sign04

2012_0320_122636dsc_2991

お天気にも恵まれて、父母の墓参に。車窓から見える長閑な景色も春めいて、畑の隅には菜の花が咲いていた

2012_0320_122716dsc_2992

青々と育った葱畑

2012_0320_122932dsc_2994

白壁に梅の花が満開

2012_0320_123758dsc_2995

トンネルを抜けて、車は霊園目指して走るcar

2012_0320_130916dsc_2998

風通しよく刈り込まれた樹木

2012_0320_131045dsc_3000

和菓子やさんらしき建物

2012_0320_132239dsc_3004

お彼岸中日は、いつにない賑わい。そういえば、いつもこの日を外して来ていたのだった。

2012_0320_132606dsc_3010

この春から、父と母二人が眠っている墓前に、父と母の子として生まれたことへの感謝をこめて手を合わせた。

2012_0320_132504dsc_3007

父と母が居て、自分が、弟妹が、そして連れ合いが居る。父母から続く子や孫にひ孫と・・・、縁は繋がる

2012_0320_134611dsc_3017

混み合う霊園の休憩所をさけ、同じく混み合う駐車場を次の方達の為に空けて、霊園をあとに。丹沢の山々を眺めながら、ランチの場所を探すも、行きたい店は駐車場が一杯で、自宅方面に戻ることに。もう一か所墓参にと思っていたけれど、帰りの道路が混み合い遅くなるので断念。

2012_0320_142047dsc_3020

座間市と厚木市を結ぶ座架依橋の上にある彫刻。この日は天気がいいので、橋下の相模川には釣り人やピクニックらしき人出も見られた。

2012_0320_142535dsc_3023

橋を渡りきった辺りはまだまだ、昔懐かしい風情が漂う景色。いつも心癒されながら通り過ぎるばかりだが。

2012_0320_142910dsc_3024

帰りも同じトンネルを

2012_0320_142947dsc_3026

抜けると、キャンプ座間がある。

お腹がすいてきたので、ランチの場所を探しながらキョロキョロeye

  bud 春めいて bud

 2012_0320_110657dsc_2990

我が家のテラスも、幾らか春の賑わいが見られるようになってきた。株分けしたクリスマスローズも4輪の花を咲かせてくれた。先日植えかえた風知草は芽を出し始めたけれど、金魚草は残念ながら根付くことなく枯れてしまったが、近くに金魚草らしき芽も見られるので、楽しみに。

今夜は、息子と孫娘が専門学校の卒業の報告を兼ねて立ち寄った。もうじき20歳になる孫娘。父親の仕事を継げるように研修中。春は嬉しい出来ごとが多いheart04

 

|

« 大和市「泉の森」の鷺達 | トップページ | 東日本大震災チャリティー写真展“日の光ⅱ”は明日16時まで開催中! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

孫娘ちゃんのご卒業おめでとうございます。shine
ついこないだ高校を卒業されたと思ったら、もう成人式の年齢なんですね。
新しい世界へ旅立つお孫さんに乾杯winewine
ホントに月日の経つのが早い事sign03happy01

お母様の初彼岸ですね。
春、秋のお彼岸にお盆、命日・・・お墓参りは亡くなった方を思い、月日の移ろいを感じる貴重なひとときですね。
お父様と仲良くお空の上からchisa-pie様ご一家の幸せを見守って下さる事でしょう。

投稿: mayuza | 2012年3月23日 (金) 14時17分

こんにちはrain

お誕生日メールをありがとうございましたlovely

今日は生憎のお天気で、朝から強い雨が降っています。
お写真の霊園は、まるで外国の霊園のようで
(こんな事を言っては申し訳ありませんが)
お洒落な霊園ですね。
私の知っている霊園は、一般的な墓石の沢山並んでいるところですが・・・
場所柄、外国の方も多いからでしょうか。
変なところに関心がいってしまってすみませんcoldsweats01

投稿: kazu | 2012年3月23日 (金) 17時10分

mayuzaさま
おはようございます!

有難うございます。お陰さまで、何とか無事に
卒業できて、国家資格もひとつ取れました。
父親の仕事を継いでゆく予定なので、
何だか嬉しい春です。
最愛の母逝って、直に3カ月、早いですね。
悲しみに浸る間もなく、次々用事がありますが、
お彼岸の一日、亡き父母への感謝の念が
改めて湧いてきました。
幸い我が家から遠くない霊園なので、
折に触れ出かけられそうです。

投稿: chisa_pie | 2012年3月24日 (土) 09時49分

kazuさん
おはようございます!

いいお誕生日を過ごされましたかwine
昨日はrain、今朝はrain
本格春は来週かしらcherryblossomsign02
40年以上前に出来た霊園ですが、
宗派に関係なく入れるので、
菩提寺とは違う自由な感覚がいいですね。

このような霊園は、
余りないのかしら?
そういえば、私達も妹の眠る墓地も
母や義母の実家も、みんな菩提寺の墓所で、
昔ながらですね。
戦中、若き日に東京に出て来て、
自由を愛した母にはピッタリの墓地です。

kazuさんも、お忙しくお過ごしのことと
思います。
ご自愛くださいね。


投稿: chisa_pie | 2012年3月24日 (土) 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/54281573

この記事へのトラックバック一覧です: お彼岸中日は父母のお墓参り:

« 大和市「泉の森」の鷺達 | トップページ | 東日本大震災チャリティー写真展“日の光ⅱ”は明日16時まで開催中! »