« 年の瀬に決まった母の今後。 | トップページ | 今年もあと少し、皆様今年もありがとうございました! »

相模原公園初冬のメタセコイア

2011.12.29(木)sun 穏やかで温かな朝のテラス。太陽の光はカーテンで遮らなければ眩しい程室内に射し込む。今年も今日を入れてあと3日となった。暮の気忙しさを忘れ、お正月の準備にも取り掛からず、お供えは買ったものの、まだ花の用意もしていない。

玄関周りの埃が目立つので、さすがにその辺からトイレなどは少し丁寧に掃除。今年の干支の兎は早々に片付け、辰の置物を玄関に置いた。後は気張らず二人でのんびり窓ガラスを磨いて位でお終いにしよう。

いつものおせち用食材は、きんとんも数の子もいくらも、今の体調では食べられそうもないし、幸い夫も自家製きんとん以外はあまり食べないので、すべてカット。せめてお煮しめを作り、お雑煮くらいの質素なお正月にすることに。

  maple 相模原公園のメタセコイア maple

2011_1218_120333dsc_1347

公園の紅葉はまだ残っているだろうか。

2011_1218_120405dsc_1349

昨年は茶色く色づいたこのメタセコイア並木のライトアップを見に行った。今年は寒いので、晴れた日の青空をバックにした、メタセコイアで満足。

2011_1218_120456dsc_1350

いつもの彫刻の背景も

2011_1218_120551dsc_1351

この通り。四季が変化を見せる彫刻のステージ

2011_1218_120623dsc_1352

彫刻のあるすぐ後ろは噴水広場。

2011_1218_121618dsc_1384

メタセコイアに囲まれた噴水も勢いよく水しぶきをあげ、美しい景色を見せていたけれど、その様子は次回に又。あんなに緑濃かったメタセコイアは見事に茶色く染まり、噴水広場を囲んでいる。

2011_1218_121648dsc_1385


この日は麻溝のニャンコ達のところまで歩いてゆくことが出来なかったので、今日は時間が許せば、夢ちゃんやニャンマルに会いに行ければと思っているcatcatcatみんな元気かな~heart04            

              (相模原公園にて12月18日 )

  tulip 花と蕾 bud

2011_1219_122204dsc_1418

退院の日に娘が届けてくれたブーケは、生花なのにまだこの状態に近いまま室内を華やかに彩ってくれている。


2011_1229_110214dsc_1463

そして、草花に水やり中の夫が「お~い」と呼ぶ。おととしの暮れ頃、1階敷地に疎開中、クリスマスローズの株が自然に分かれた。その時に挿しておいた小さな鉢の方から、親株より先に赤紫の蕾が出てきていた。新しい生命が確実に宿っていることが何だか嬉しい年の瀬。





|

« 年の瀬に決まった母の今後。 | トップページ | 今年もあと少し、皆様今年もありがとうございました! »

園芸」カテゴリの記事

地域の公園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/53596489

この記事へのトラックバック一覧です: 相模原公園初冬のメタセコイア:

« 年の瀬に決まった母の今後。 | トップページ | 今年もあと少し、皆様今年もありがとうございました! »