« 引地川沿いを歩く♪ | トップページ | 引地川沿いの彼岸花と白鷺♪ »

中学同期会の日、そして懐かしい渋谷南口近辺を歩いた♪

2011.10.03(月)微妙な空模様の朝。さすがに少し厚手の夜具に代える決心がついた朝。季節が錦秋に向かい始めたmaple

10月の初日は、3年ぶりの中学の同期会だった。卒業以来、?十年という記念すべき年にあたり、恩師もお二人出席され同期生も40名以上、賑やかな総会となった。80歳になられた恩師のお若いこと、そして大半が現役を退いている今年の出席者の顔は和やかで、穏やかな雰囲気が流れる楽しいものだった。会場は渋谷駅南口近く、今は無い我が小学校母校跡地に出来た渋谷区の施設、「大和田文化センター」1階のイタリアンレストランrestaurantwine「ベルマーレ・カフェ」シンプルでモダンな店内は貸し切りで、テーブルに並ぶお料理の美味しいことdelicious、懐かしい友人達とのおしゃべりが弾み、お料理は2の次、写真撮影も友人のショットを数枚写したきりで3の次となってしまったけれど、みんなの元気な顔と時間の流れはしっかり頭の中のフィルムに焼きついた。近くの店での2次会も大半の人が参加、席の周りの友人の顔触れも変わり、今回は沢山の同期生との会話が実り多く、あと何度このような機会が持てるのだろうかと思いながらのお別れとなった。

  camera 渋谷南口付近 camera

2011_1001_162038dsc_8773

南口のさくら通りから大和田のセンターに向かう歩道には秋桜が植えこまれ風に揺れていた。このさくら通りのあたりは、小学校時代の登下校路にもあたり、その頃はまだ“さくら通り”という名前も無かったと思うが、小学校を卒業する2・3年前位から道路も整備され飲食店街などが出来て、その頃に植えられたと思われる桜の木が大きく育ち見事な桜並木となっている。両側には近代的なビルや店も増え、更にここ3・4年の間にはワンウエイだった車道が狭くなり、歩道が広く張り出し洒落た安全なガードレールが施され、歩くことが楽しい通りに変貌していた。違法駐車が全くできないこんな取り組みは、短い区間ではあるけれど素晴らしい。その代わりのように、有料の駐車場も出来ていた。

胸が詰まる程懐かしい近隣を、同期会が始まる時間より早めに来て散策。子供のころを思えば随分変わってしまったけれど、まだあった~と思える古い店も何軒かあり、地形は変わらない。歩くたびにこみあげてくる懐かしさで胸が一杯になり、続く同期会で再会した小学校1年生のころからのクラスメートとの出会いは、更に増幅された懐かしさで胸が一杯になったことだった。「ここに牛乳屋さんがあったよね」「○○牛乳よね!」?十年前もの記憶が普通に会話として通用する、そんなひと時の充実感は何年かに一度の同期会なればこそのものだった。

2011_1001_162418dsc_8783

秋桜の植え込みを眺めながら、さくら通りの坂道を登る。突き当りの通りに出た左右には大きくて立派な建物がある。その右側が会場のあるビルなのに、後で写そうと思いながら、ついに映しそびれてしまったので、母校の歴史が展示された場所もあるようなので、いずれ近いうちに又こよう。屋上はプラネタリウムだ!突き当りの通りを突っ切ってみた。ここにも洒落たお店が建ち並び上のようなお店や

2011_1001_162501dsc_8784

アプローチの素敵なお店も。そして、

2011_1001_162254dsc_8780_2

何と、カフェの店頭に2頭のヤギさんsign02“桜カフェ”というお店。入り口付近はテラス席でお客様がおられてパチリ出来なかったけれど、この可愛いヤギさん達には参ってしまい

2011_1001_162320dsc_8781

思わずパチリ!

2011_1001_162324dsc_8782_2

パチリでしたsign03 人慣れした大人しいヤギ達に渋谷のこのような場所で出会えるなんてびっくりsign03最近観た映画「大鹿村騒動記」の中で印象的だった2頭の鹿のシーンを思い起こした。

その昔、小学校3年か4年生のころ、母校の校庭で月の輪の子熊が飼われていたことがあって、子熊との触れ合いの楽しい時期があった。前後はわすれたけれど、ある日校庭に設けられた舞台で北海道から来られたアイヌの踊りを見る機会があって、その頃に大きくなり始めた子熊は、小学校での飼育は危険が伴うからか、北海道に引き取られていった。何故熊が母校にいたのか、自分自身の中では定かでは無く、もしかして母校の歴史の中に刻まれているのならなお見に行きたい。当時少女雑誌の取材などもあり掲載されたような記憶もかすかに・・・。

2011_1001_162527dsc_8785


お花のきれいなアプローチはマンションの入り口だったか、

2011_1001_162648dsc_8786

狭かった小道も随分整備され大きなビルが立ち並び、ビルの谷間から写してみた母校屋上のプラネタリウムはほんの少しだけ頭を出してくれた。

2011_1001_163058dsc_8788


再び坂道を下り、レトロな飲食街を覗くと、突き当りの屋根の上にニャンコがcat

2011_1001_163109dsc_8790

少し離れた左の方にももう一匹いたが、ツーショットならず

2011_1001_163144dsc_8792

三毛ちゃん一匹だけがモデルにcat

2011_1001_163214dsc_8793

屋台のように張り出した小さな店舗の屋根の上の猫。このレトロな飲食店街の店舗も大半が無くなり、残る数件が昔ながらの雰囲気をほんの少し残しながら営業、店の主の方々の高齢化も進んでいるのだろう。取り払われた店舗の跡地は駐車場になっていた。

2011_1001_164355dsc_8802

更に山の手線の線路の方まで歩いてみた。一駅先は恵比寿。昔この通りの少し先に中古レコードの店があり、「都堂」という屋号だったか。何度かお邪魔してはジャズのレコードを買いに通った。そのもっと昔は遊び友達の家もあった。

2011_1001_164504dsc_8804

反対側は渋谷駅へ。すぐ先は小さな渋谷駅南口の改札口だったが、その後国道246号線が通るようになり無くなってしまったが、電車で出かける時の一番近い改札口だったのだ。この線路の反対側に、今でも渋谷川は流れているだろうかと思いながら、再び会場方面に戻る。

2011_1001_164636dsc_8805

線路沿いには、ギターやさんやスタジオが何軒も出来ていてそれらしき人達も多い。

2011_1001_164828dsc_8808

ジャズを聴かせる店や、こんなこだわりを感じさせる店もあり

2011_1001_164647dsc_8806_2

けれど、線路近くから見る景色は昔ながらのようで・・・・・confident 

2011_1001_203422dsc_8826_2

夜になり、2次会の終わった後に一枚上の写真の方を坂の上から見ると、やはり立ち並ぶ店店は知らない店ばかりだけれど、ここも坂を上がって通う通学路だったのだ。同期会の日は、久しぶりに何十年も昔にトリップ出来た、稀有な思い出深い一日となりそうで・・・・。

present

2011_1002_113734dsc_8850

映画のことを記事に書いたのがきっかけで、最近行かれた山荘の近くで売られていたという“大鹿村産のジャム”を同期でいつも丁寧にブログを読んで下さる友人から頂いた。

一夜明けた昨日、“大鹿村産”のブルーベリーのジャムを、かまちゃんの居なくなった後、やっと枝を落とすことが出来た紫陽花の一枝とミニ薔薇と一緒にパチリcamera 大好物のブルーベリー・ジャムは朝の食卓に欠かすことなくヨーグルトと一緒に。ふたを開ける日が楽しみでdelicious 

現在の実家のある渋谷から一駅程離れた、その前に住んでいた渋谷は同期会の感激とともに個人的にはとてつもなく懐かしいもので、思わず長い記事になってしまいましたが、今の渋谷の南口近辺の景色だけでもお楽しみいただけましたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 引地川沿いを歩く♪ | トップページ | 引地川沿いの彼岸花と白鷺♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

渋谷は10年以上ご無沙汰です。
昔はあの長い坂道の途中にあった民藝屋さんに
行きました。
(屋号を忘れてしまいましたが、有名なお店でしたよ)
ヤギさん、可愛いですよね~heart02
飼えるものなら飼ってみたいです。
(家人は変人扱いですがhappy02
しかし渋谷の真ん中でヤギとは・・・
驚きますねeye
しかし、chisa-pieさまは大都会育ちなんですねshine

投稿: kazu | 2011年10月 3日 (月) 20時01分

こんばんは。一昨日はお疲れ様でした。happy01
楽しんで頂けたでしょうか?
chisa-pie様は大和田小のOGだったのね。
懐かしさも一入だった事でしょう。lovely

渋谷はしょっちゅう行くのに、chisa-pie様のブログを拝見して『コスモス咲いてたっけ~?』『ヤギのいるお店って何処?』・・・全く周辺を見ていないでお恥ずかしい・・・coldsweats01

あまりゆっくりお話出来なかったけど、元気なお顔を見られて良かったです。

又、3年後にお会い出来るのを楽しみにしています。upnote

投稿: mayuza | 2011年10月 3日 (月) 23時18分

kazuさん
こんばんは!

長い坂って、道玄坂かしら?それとも宮益坂かな?
私も結婚して渋谷を離れたのが早かったので、
民藝やさん、ちょっと思い当たらなくて。

渋谷に行くことも少なくなり、
南口の辺りを、歩き回ったのも随分久し振り
子供時代を過ごした場所というのは、
胸がキュンとする程懐かしいものだという事が
わかりました。まあ、久しぶりだからこそですね。
随分賑やかな所が故郷なんて、変ですねhappy01
そんな場所の同期会が、更に嬉しいものでした。
渋谷のヤギさんには私もびっくりbleah
カマキリと交信しているよりは変人では無いですよ。
ヤギさん可愛いものheart04
もし田舎暮らしが出来るなら、
ヤギも牛も馬も豚もみ~んな飼ってみたいですもの
heart04
今は、都会よりもそんな生活に憧れる日々ですheart02

投稿: chisa_pie | 2011年10月 3日 (月) 23時21分

mayuzaさま
こんばんは!

mayuzaさまこそ、お忙しいのに、いつもお世話になるばかりで、お疲れ様でした。心から感謝です。
お元気そうで何よりでしたnote
一昨日は、総会、2次会とも本当に楽しく過ごすことが出来ました。お料理もgoodでしたrestaurant
大和田小の跡地というだけでも、出かけた甲斐がありました。近くを歩きまわって、懐かしくて。
そして、小学1年の時のクラスメートH君に、会えたので
更に懐かしくなりました。
3学期に転校してきてすぐのころ、H君の家の外から
「Hく~ん」と呼ぶと、H君が出てきて、学校に一緒に
行きました。担任の先生に近いからそうしなさい
と言われて。
ヤギのいるお店は「ジョナサン」を正面から見て、左側の道を
入ってすぐ右手にありましたよ。
“桜カフェ”ちょっと気になるお店でした。
コスモスは、写真にあるように、2次会に向かって下った
さくら通りの舗道に並んでいましたよtulip
3年後もみんな元気で集まれたらいいですねheart04

投稿: chisa_pie | 2011年10月 3日 (月) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/52896842

この記事へのトラックバック一覧です: 中学同期会の日、そして懐かしい渋谷南口近辺を歩いた♪:

« 引地川沿いを歩く♪ | トップページ | 引地川沿いの彼岸花と白鷺♪ »