« 北鎌倉「松岡山」東慶寺の境内にて | トップページ | 北鎌倉「東慶寺」境内にて。その2 »

かまちゃんのこと&呑気な父さん猫♪

2011.09.28(水)気持ちの良い青空、爽やかな秋の風sun 季節が廻る。残暑に台風と色々あったけれど、過ぎて見れば短かった9月長月。

この9月は我が家にとっても忘れられない、小さいけれど貴重な日々だった。それは小さな一匹のかまきり、かまちゃんが居た夏の終わりの楽しかった思い出。

 snail かまちゃん

2011_0922_104444dsc_8219

かまちゃんが居た日の最後のショットは少しボケてしまったが、呼びかけに応えるように、しっかりこちらを見たかまちゃんの顔が写っている。

2011_0918_110732dsc_7988

その数日前は、朝遅く帰ってきて、床から壁を登り「そっちに行くよ~」と合図を送りながら此方へ移動してきた。この日は移動の様子のショットをコマ送りのように写したものが80枚近く残っている。

2011_0918_114913dsc_8039

40分後位には、わずか三つ位の大ぶりの鉢を移動して、かまちゃんとしては我が家のテラスの中で最大の移動の様子をを見せてくれた。この日は床を歩き回る姿も見せて、行動半径の広がりを見せていた。この4日後位から姿を見せなくなり、

2011_0923_145040dsc_8233


その又翌日、文字通り“虫の知らせ”のごとく、秋茜が初めて我が家のテラスにやって来て羽を休めた。まるで、かまちゃんからの言伝を持ってきたように。この秋茜の姿を見て、もうかまちゃんには会えないのではないかと、ふと頭をよぎったのだった。かまちゃん新天地を目指して飛び立ったのか、"いい人”のいる別宅に居ついてしまったのか。

寅さんのように忘れたころにふらりと戻ってくるかもと、今日のようなかまちゃん日和のお天気の日はちょっぴり期待しながらテラスの繁みの奥をついつい覗いてしまう。

かまちゃんの居なくなった後のテラスは、常駐していた虫達も全く見かけなくなり、蟻一匹いなくなってしまった。かまちゃんが、夜を徹っして一匹残らず食べてしまい、食糧危機を見越しての引っ越しとなったのかもと、想像も逞しくなるけれど、淋しくなってしまったことに変わりは無く・・・・coldsweats02

  bud ミニ薔薇も

2011_0927_141125dsc_8636

離れた場所からかまちゃんの存在を気にして居たようで、ブルーな気分でうなだれているsweat02

  cat オジサン猫 cat

2011_0925_145443dsc_8392_2

先日の墓参の折、墓地の手前の石材屋さんの前にいたニャンコcat 黒い眉毛にちょび髭が生えかかり、ちょっと呑気な父さん風でhappy01 

2011_0925_145505dsc_8394

こちらに来るかと思ったら

2011_0925_145514dsc_8395

目の前を通り抜け

2011_0925_145519dsc_8397


石段を駆け下りて崖下に行ってしまったsign03 もしかしてこちらの勘違いで、女の子だったのかも?気を悪くしたならごめんネcoldsweats01

猫も虫も同じ生き物と思うと愛おしい仲間達。かまちゃんも抱きしめてやりたい程可愛かったのに、そこまでの仲に進む前に居なくなってしまった。せめて食料のある草むらで元気に暮らせますように。

我が家のアイドルだったかまちゃん、そしてブログ上でも愛されたかまちゃんの、多分最後のご報告となりそうです。かまちゃんに変わって、お礼申し上げます。

みなさま有難うございましたpaper

 

 

|

« 北鎌倉「松岡山」東慶寺の境内にて | トップページ | 北鎌倉「東慶寺」境内にて。その2 »

園芸」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

虫の世界」カテゴリの記事

コメント

かまちゃんに会えないのはさびしいですね。

今日の写真の数々では、かまちゃんの決意のあふれた表情が印象的です。

カマキリの寿命は2~4か月だそうで、冬は越さないようですから、かまちゃんなりに時を心得ていたのかもしれませんね。

かまちゃんがもしメスなら産卵そかしれません。近くで産卵していると来年はかまちゃんの子供たちに会えるかもしれません。

※オスだったら、交尾時にメスニ食べられちゃうのかな!?・・・それも子孫のためですが。

カマキリの卵は蜘蛛の糸を丸めたみたいな・繭玉のような形をしています。テラスにあるといいのですが・・・

生まれ出るカマキリを見たことがあるのですが、繭玉の中からお米くらいの小さなカマキリがたくさん出てくるんですよ~

投稿: まめこ | 2011年9月28日 (水) 16時29分

こんばんは

そうですか、やっぱりかまちゃん戻りませんでしたかweep
カマキリの実物をじっくり見たことが無かったですが
chisa-pieさまのお写真で、意外と可愛い顔をしていると
思いましたlovely
これからもし自宅の庭で遭遇しても「キャー!」とは言わないと思いますhappy01
夏の短い期間でしたが、かまちゃんネタで楽しかったですね。   またひょっこり出てきてねlovely
おじさん猫??
笑ってはいけないけど・・・なんて愛らしい猫ちゃんcat

投稿: kazu | 2011年9月28日 (水) 19時38分

まめこさん
こんばんは!

覚悟はしていたのですが、ちょっぴり淋しくなりました。
2~4カ月の寿命ならほぼ1/4のカマキリ(人)生を
共にしてくれたことに、
貴重な体験をさせて貰った、我が家の二人が
一番感謝しなければなりませんねheart04
今のところ、産卵の後は見当たらないのですが、
どこかにあって、まめこさんのように
小さなかまきりがぞろぞろ出てくるのを見たら
感激で涙ものかもweep
こんなマンション暮らしの中、
一生に一度あるかないかの素敵な体験が
出来ただけでも、有難かったと、
変わりもののかまちゃんに感謝ですlovely

投稿: chisa_pie | 2011年9月28日 (水) 22時41分

kazuさん
こんばんは!
寅さんよろしくひょぅこり戻らないかと
未練がましく、鉢を覗きこむ日々ですが、
巣立っていったと思いましょう。
かまちゃんネタ、kazuさんの乗りが楽しくて
より楽しめましたね。happy01
写真何百枚かになりそうなくらい写しまくりましたcamerasign03
人が側にいても、手さえ出さなければ
おっとりして可愛いですよ。
呼ぶと、顔を向けるし、様々なポーズをとって
楽しませてくれましたnote
そして蟻退治もしてくれたみたいで。
もしまた来る事があったら、UPしますねpc
 cat

おじさん猫みたいで、思わず笑ってしまい
ちょっと傷つけたかなと反省です。
眉をかくなら女の子ですよね。きっとhappy01
虫や動物も気をつけて観察すると
色々な発見があって楽しいですね。
お庭にかまきりが居たら、やさしく「かまちゃん」と
呼んであげてください。
仲良しになれますよlovely

投稿: chisa_pie | 2011年9月28日 (水) 23時01分

かまちゃんとの蜜月も終わりを迎えてしまいましたね。weep
覚悟はしていてもやはり寂しいと思いますが、楽しい思い出とたくさんの可愛い写真を残してくれたかまちゃんに感謝ですね。

今までカマキリってあまり良い印象がなかったけれど、chisa-pie様とかまちゃんのおかげで庭のカマキリ君とも仲良く出来そうです。happy01(先日、茶色いカマキリがいました。)
来夏にジュニア達に会えるといいねupnote

投稿: mayuza | 2011年9月29日 (木) 23時04分

mayuzさま
おはようございます!

かまちゃん、最後の日は、室内を覗くような感じでeye
いつもの窓の縁のところから動かなくて、
その時は、居なくなるとは思わなかったので・・・weep

でも短かったけれど、本当に貴重な、
そして楽しい日々だったので、
かまちゃんに有難うですheart04
かまきりって、動きがゆっくりなので、
いきなり逃げないし、人間にパンチしたり
襲いかかってはこないので、観察してみるのは
とても楽しい虫だと思いました。
お庭なら、きっと沢山のかまちゃんが居ることと
思うので、時にはゆっくり顔を見てあげてください。
中々愛敬があってひょうきんものです。
コンクリートの住まいに、毎日顔を出すことが
すごく不思議なことでしたsign02
来夏、ジュニアに会えるかな~sign02

投稿: chisa_pie | 2011年9月30日 (金) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/52852234

この記事へのトラックバック一覧です: かまちゃんのこと&呑気な父さん猫♪:

« 北鎌倉「松岡山」東慶寺の境内にて | トップページ | 北鎌倉「東慶寺」境内にて。その2 »