« 自然の営みに癒される公園散歩♪ | トップページ | 我が家の夏の花、谷戸山の「狐のカミソリ」 »

お墓参り

2011.08.15(月)sun 66回目の終戦記念日。各地で式典も催されている。

戦後生まれではあるが、終戦後の日本を知る者にとっては、今ですら物が溢れ豊かな時代に思えていた。

春に起きた地震・津波・原発事故と、未曽有の震災による自然災害のきびしさと同時に復興を阻む原発事故の恐怖は計り知れないものと、身を持って知った。日々出てくる放射能による汚染の現実が、何十万年も先まで消し去ることが出来ない原子力の持つ威力を示し、人々の心を脅かし、又次に何が出てくるのか分からない不安が疑心暗鬼となりストレスを生む。世の中全体がその不安に振り回されているかのよう。先祖の御霊を弔うという厳粛な行事でさえ、放射能汚染による事実の有無で世間を騒がせた。震災以前と以後では人々のものの考え方や見方、暮らし方までを変えようとしている。戦争で広島・長崎で受けた原爆以上の恐怖が徐々に姿を表し始めている。

   clover お墓参り car

2011_0814_130255dsc_6366

一昨日取りやめた墓参だったが、昨日は幾らか体調も戻ったので、父の眠る墓地に出かけた。豊かな自然が広がるドライブ道を走りながら、車内にある外気温を示す計器を見ると37℃超を指して車外は暑そうsweat01

2011_0814_132836dsc_6381_2

厚木方面に向かう座架依橋から見える橋の下は広大なひまわり畑。ここの向日葵祭りは来たことが無いけれど、通り過ぎる道路の柵越しに見ると、今が見頃のような満開の花。

2011_0814_133802dsc_6389

お酒の好きだった父の為に、途中でワンカップのお酒を買うのが習わしで、酒の文字を見つけたので車を止めて、夫が店に買いに行ったら

2011_0814_133829dsc_6390

「もう一軒先ですよ」と言われたそうで、酒は酒でも酒まんじゅうのお店屋さんだった。せっかくなので、おまんじゅうを買えばいいのに、誰かさんに甘いものを食べさせたくないということで・・・「いいださん、申し訳ありません。」

2011_0814_135115dsc_6394

墓地に向かう道路際のお庭には季節の花々が咲き、車内からの眺めが楽しい♪

2011_0814_135900dsc_6395

お寺の墓地と違って宗派に関係ないメモリアルパークの自由な雰囲気がとてもいい。

2011_0814_140606dsc_6400_2

お花とお線香を買って供え、お参りを。母が来られなくなって何年になるだろう。40年近く、母は一人でも、渋谷からこの厚木の山の上まで電車とバスを乗り継いで、父の墓参を重ねた。「お父さん、お母さんは歩けなくなってしまって来られないけれど、元気よ」と報告した。

2011_0814_140659dsc_6404_3

一番近い我が家の二人が、母の代理も兼ねての墓参。昨年は帰りに大雨に見舞われたけれど、昨日は炎天下しみじみ暑かったです~sweat02 

2011_0814_141711dsc_6410

帰り道の民家の庭先に咲く花

2011_0814_151859dsc_6413

今の季節の通り沿いあちこちには、さるすべりが咲き、

2011_0814_155436dsc_6422

民家の門口に咲く花はみんな何気に風情があって、楽しみながら、遅い昼食を食べるファミレスを目指したのだった。

  notesnotes

今夜も窓を開ければ、賑やかな蝉の大合唱。午前中余り鳴かないのは、夜中にこうして鳴いているからかしら?

 

|

« 自然の営みに癒される公園散歩♪ | トップページ | 我が家の夏の花、谷戸山の「狐のカミソリ」 »

地震・災害」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。今日も暑かったですね。coldsweats01

終戦直後に生まれた私達は幼くて戦争の痛みは分かりませんでしたね。
物が無くてもそれが当たり前だったし・・・。
ノーモア広島、長崎、そして福島。1日も早い復興が待たれますね。

お父様のお墓参り、日蔭の無いメモリアルパークは暑かったでしょう。
お母様の分もお参りして、お父様はお喜びでしょうね。
酒まんじゅうもお供えすれば良かったのにね。wink(笑)
自家製、手造りなんて美味しそう・・・lovely

投稿: mayuza | 2011年8月16日 (火) 20時53分

暑い中お疲れ様でした。このところ本当に暑いですね♪

金曜日から少し涼しくなる天気予報で言っていました。当たるといいですね。

夏バテに気を付けてくださいね。甘酒はアミノ酸などの栄養が豊富で夏に良いらしいですよ。

投稿: まめこ | 2011年8月16日 (火) 23時26分

mayuzaさま
おはようございます!

戦後生まれは、幼かったため終戦直後にかかわらず、
実感が無いまま復興の中成長してきましたね。
その復興も、昭和30年代に入れば目覚ましかったですもの。
これからの時代が同じようにいけるかどうかは
疑問ですが、おっしゃる通り復興の一日も早いことをsign03

父の墓参、ご覧の通り日陰とてなく、暑かったです~sweat01 実は、夫の写真の写っていない右手の先は、日傘が飛ばされないように掴んでいるのでしたhappy01
今年は長居せずに早々の退さんとなりましたよsweat02
酒まんじゅう、美味しそうですよね。
墓前にお供えして、一緒に食べたかったのに残念でしたcoldsweats01

投稿: chisa_pie | 2011年8月17日 (水) 11時16分

まめこさん
おはようございます!

連日うだるようですね。
お元気でしたか?
8月のお盆の時期はいつも暑くて・・・・sweat02
早々に退散したのですが、昼食後は
深い緑に誘われて、ドライブでしたcar
酒まんじゅう、夏バテに良かったかも。
惜しいことをしました。
まめこさんも夏バテされませんように。

投稿: chisa_pie | 2011年8月17日 (水) 11時30分

お父様、随分早くに亡くなられたのですね。
お母様はお墓参りできなくても、
chisa_pieさんと優しいご主人様が
お父様に会いに行ってくれるので
ご安心でしょう。
暑い中、大変でしたね。

道路脇にオレンジ色のキバナコスモスの花が
咲いていますね。
猛暑は来週には少しおさまるみたいです。

投稿: 雲母舟 | 2011年8月17日 (水) 19時24分

雲母舟さん
こんばんは!

父と母は年齢が大分離れていましたので、
父としてはそんなに早いわけでは無いのですが、
早いもので、40年近い歳月が流れました。
母が墓参に来ていた後半は渋谷まで迎えに行き
帰りは送りでした。
それも今ではいい思い出となってしまいました。
猛暑も明日位がピークのようですね。
厚木の山の上は、キバナコスモス、さるすべり
などが民家の庭に咲き、とてもきれいでしたよtulipnote

投稿: chisa_pie | 2011年8月17日 (水) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/52485231

この記事へのトラックバック一覧です: お墓参り:

« 自然の営みに癒される公園散歩♪ | トップページ | 我が家の夏の花、谷戸山の「狐のカミソリ」 »