« 暑さが続く日々。薬師の夕方散歩で一息♪ | トップページ | お墓参り »

自然の営みに癒される公園散歩♪

2011.08.13(土)cloud~昨夜まさに日付が変わろうかという位の時間に「蝉が鳴いているのかい」と言われて、耳を澄ませてみた。秋の虫の音とも違って、それはニイニイ蝉の大合唱notesお盆の最中の蝉の合唱は、やはり先祖への鎮魂かとも思ったが、調べてみたら夜鳴く蝉もいるとのこと。そういえば、昨日は月もまあるく闇夜では無かったし。

2011_0812_185509dsc_6360


満月ではないけれど右手に月が、沢山の小鳥の集団が林に向かって飛んでいる。その集団が幾つも飛来する。昨日海老名からの帰り道で目撃した。林の木の枝で眠る時間だろうか。鳥も蝉も木々の中で休む。そんな自然の営みが今年はとりわけ目につく。

昨夜鳴いていたニイニイ蝉か、昼近くなってやっと鳴き始めた。外で鉢ものに水やりをする夫が「ごめん、ごめん」と呟くと、ジジジ、ジジジと鳴く蝉の音。こでまりの根元から慌てて飛び立っていったようで。公園に隣接する我が家のテラスの小さな木々も蝉にとっては同じ木々の仲間に見えているのだろう。この2・3日、テラスに活発にやってくる蝉達。

  clover 薬師に棲む癒しの生き物や花達 chick 

2011_0808_174540dsc_6141


薬師で見た蝉の抜け殻。桜の幹にまるで生きているようにしがみついていた。まだ孵化したばかりの抜け殻かもしれない。

2011_0808_175129dsc_6148

薬師は、池にも生き物が沢山棲んでいて、大きな鯉や亀に水鳥達も。太鼓橋の下で餌に群がる亀達。

2011_0808_175357dsc_6159

亀と鯉の群れの中に、餌を求めてアヒルが一羽!

2011_0808_175159dsc_6152


早めに「ご馳走さま~」した鴨が一羽遠くへ泳いでゆく。

2011_0808_175419dsc_6164


あひるは周りを威嚇するかのように羽を広げて

2011_0808_175501dsc_6170

鯉や亀との餌取り合戦!鯉の口の大きいことsign03

2011_0808_175431dsc_6166

いつも大人しそうに見えるあひる君、案外やんちゃな無法者カモ!でもみんな生きるために必死で共存しているのね。

 catcat花の終わった菖蒲田の向こうに

2011_0808_180641dsc_6201

仲良しニャンコの姿が見えたeyecamerascissors

2011_0808_180703dsc_6202


黒猫ちゃんも菖蒲田の中から出てきましたよnote

優しいお父さんお母さんが来てくれて、夕ご飯を食べられるriceball 前日は午後の夕立で来られなかったというお父さんお母さん。お腹をすかしていたニャンコ達が集まりディナータイムになりました。家には7匹のニャンコとワンコが居て、中にはここから連れて行った仔もいるそうで、こうして猫達の宅食まで来られて、その動物愛護のお心に頭が下がるばかり。薬師の猫も公園の外の車に轢かれたり、余り増えることが無いという。

2011_0808_181449dsc_6216

猫達とお父さんお母さんにさよならして、藤棚から太鼓橋を眺めながらの戻り道

2011_0808_181930dsc_6224

広場近くに咲いていた鬼百合

2011_0808_182218dsc_6226

萩も

2011_0808_182246dsc_6227_2

優しく

2011_0808_182308dsc_6228


もう終わりかけのシモツケも、やすらぎの空間を形作り

2011_0808_182550dsc_6232

心癒される薬師の散歩もこの日はこれでお終い

2011_0808_182737dsc_6238

今日明日位で、大賀ハスの見頃はお仕舞いを迎えそう。

           町田薬師池公園にて(8月8日撮影)

この後は、お墓参りの予定を立てているけれど、急に背中の左の筋がつってしまい、湿布の効果を待ってからになりそうだcoldsweats01 


 

 

 

 

|

« 暑さが続く日々。薬師の夕方散歩で一息♪ | トップページ | お墓参り »

地域の公園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

虫の世界」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

美しい自然の風景にはほんとうに心癒されますね。

綺麗な写真をありがとうございます。
背中お大事にされてください。

投稿: まめこ | 2011年8月13日 (土) 15時44分

仲良しにゃんこのツーショットに
にゃんとも癒されますね。

しもつけの花、先日でかけた
高原の森にもさいていました。
大賀蓮ももう最後ですか~。
晩夏と呼ぶにはまだまだ暑い日が続きそうです。
背中の左、大丈夫ですか?
ご自愛ください。

投稿: 雲母舟 | 2011年8月13日 (土) 16時12分

まめこさん
こんばんは!

生き物も木々も花々も自然は美しいですねnote
廻る季節の変化が、同じ場所を何度訪ねても
飽きることが無くて癒されます。

有難うございます。
背中、急につってしまい、お墓参りも中止して
家の中で、片づけものなどしていました。
湿布が幾らか効いてきて、少し楽になりました。

投稿: chisa_pie | 2011年8月13日 (土) 23時30分

雲母舟さん
こんばんは!

猫大好き人間の公園行きの半分は、猫との出会い
も目的になっていて、会えないと淋しいです。
猫って、憎めない可愛さがあって、
猫どおしの親愛の情の交わしかたは
見ているだけで癒されますcatcat

背中、ありがとうございます。
家の中で、静かにしていたら、よくなりそうです。
今夜は特大の湿布を貼って寝ますsleepyscissors

投稿: chisa_pie | 2011年8月13日 (土) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/52462458

この記事へのトラックバック一覧です: 自然の営みに癒される公園散歩♪:

» 高原の森のわすれぐさ [雲母(KIRA)の舟に乗って]
富士山麓の高原の森で、シモツケが涼風に揺れていた。どんよりと落ち込んだ気分でいると、友達が湖のそばの別荘に呼んでくれた。 東京は真夏だというのに、標高の高い高原ではまだ紫陽花が咲いている。 今回泊らせてもらう別荘は、まあるいドーム型だった。 富士山を意識しているのだろうか? 窓は三角。 ドームの中は意外に広い。 ダイニングのオレンジの光が夜を待っていた。 今夜はちょっと肩の荷をおろして、ワインでも飲もうかな。 庭に出ると、オレンジ色のわすれぐさが咲いていて、は... [続きを読む]

受信: 2011年8月14日 (日) 11時57分

« 暑さが続く日々。薬師の夕方散歩で一息♪ | トップページ | お墓参り »