« ○○○円満に暮らしましょう♪ | トップページ | 昨日と今日の日記 »

青鷺と出会った谷戸山散歩♪

2011.07.17(日)sun連休中日の公園も静か。お子さんを連れて水遊びの用意を車に積み込み、海などに出かけるご家族の姿も見られる。この辺は鎌倉・江の島も近い。近くには相模川もあるし水辺の行楽には不自由しない。我が家と言えば、何十年も行っていない海水浴だけれど、出かければ即熱中症でご迷惑をおかけしてしまいそうで、こんな静かな連休は自宅でのんびり。もう若かったころのように、夏が来れば海が呼んでいるような気分が訪れる事も無く、それは淋しいような丁度いいような・・・despair

2011_0717_124000dsc_5453

ボードのガラスに映る公園の緑と葉ずれの音、小鳥達の賑やかな囀りに、高原の涼しさを想像しながら過ごしている。

tvそういえば、昨夜観たTV番組で宮ケ瀬ダムが紹介されていた。平成13年に完成した神奈川に欠かせない水源として利用されている。完成からもう10年も経っていた。神奈川に越してきたばかりのころは、どこもかしこも珍しくて、休みを利用しては県内あちこちにドライブに出かけ、宮ケ瀬もまだダムの底に沈む前に2度ほど訪れた。いつの日か湖の底に沈む場所を感慨深く車で走った。2度目は分かっている筈の同じ場所なのに、工事が進みちょっと迷ってしまったけれど、大掛かりな工事が進行していた頃。TVで見る限り、すっかり観光地としても整備されて楽しそうな景色が広がり、行ってみたい場所の一つになった。昨日の放送があったばかり、しばらく混雑するかもしれない。もう少し涼しくなったら是非行ってみようcar 

  clover 夕方の散歩  clover

陽が陰りはじめる頃にやっと買い物に出がてら、谷戸山散歩。

2011_0716_170326dsc_5417

門番はカラスくん。

2011_0716_170539dsc_5420_2

小高い丘の上、木々の間を吹き抜ける風は爽やかこの上なく、風の歌を聴きながら歩く散歩は汗ばむ事も無い位涼しい。水鳥の池方面に向かって森の斜面を下ってゆく。と、

2011_0716_171114dsc_5422

池が見えたと思ったら、青鷺が湖面にたたずんでいた。深い緑に囲まれた湖面の青鷺はよく目立つ。水辺を望めるデッキにいらした方のお話では、鷺のいる左後方の木の上に巣があるとのこと。いつも1羽しか見かけないけれど、番いで暮らしているのだろうか。昨日は残念ながらカワセミを見る事が出来なかった。

2011_0716_171753dsc_5427

湿性生態園の水辺では生き物探しに夢中の坊やとパパの姿が池に映った。自然豊かな夏のお楽しみ。

2011_0716_171916dsc_5429


6月に植えられた稲が1カ月と少しで青々と育っているsign03 丸太でできたベンチに座って、田んぼ見物。

2011_0716_172054dsc_5432

田の畔をパパと少年が歩いてゆく。大人になっても忘れない素敵な思い出になりそうな、そんな親子の素敵な夏時間。

2011_0716_172327dsc_5437

ここで秋に収穫されたお米で、お餅つき等のお楽しみもあるようだ。

2011_0716_172634dsc_5440


生態園の水辺に咲くミソハギの花。

2011_0716_173103dsc_5443

この時間の水鳥の池はいつも美しい。

2011_0716_173122dsc_5444

水辺の繁みにはひっそりとやぶかんぞうの花が見え隠れ

2011_0716_173156dsc_5446

青鷺が池のほとりの木の枝に止まった!

2011_0716_173458dsc_5447_2


竹林のさやさや聞こえる葉ずれの音と涼しい空気に応援されて、登りの斜面を歩く



2011_0716_173537dsc_5448

土手の木の間から優しげなヒメジョオンの白い花が風に揺れる様が見えた。

2011_0716_173717dsc_5450

駐車場近く、夏の夕陽はまだ木々の間から射し込む。けれど木々の間はじっとしていると寒くなるのではないかと思うほど涼しく歩くことができた。身近で避暑気分を味わうことが出来る谷戸山は、夏最適のお散歩道。

                谷戸山公園にて(7月16日)

 

今日は、午後遅くなったら、風が強くなってきた。typhoonの進路はどうなったろうか。大きな勢力となりませんように。

 

 

 

|

« ○○○円満に暮らしましょう♪ | トップページ | 昨日と今日の日記 »

地域の公園」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
青鷺って、姿がスマートで絵になりますね。
昨日まで京都に行っていましたが、
東寺の蓮池にやはり青鷺がいて
蓮にキスしていました。
微笑ましかったです。
こちらの公園は青々としていて涼しげですが、
京都は恐ろしいほどの暑さでした(汗)

投稿: 雲母舟 | 2011年7月18日 (月) 16時54分

雲母舟さん
こんにちは!

京都に行ってらしたのですね。
夏の京都は暑いと聞いていますが、
恐ろしいがつくほどでしたか~sweat01
それでもきっと素敵な夏の京都のお写真が
撮れたことでしょう。楽しみですcamera
東寺の青鷺は蓮に恋をheart04
谷戸山の青鷺は一人ものなのか
いつも一羽で、ひっそり池にいますが、
羽を広げると青くてきれいですね。
この辺は、水辺で割合よく見られのですよ。
森の中は、アスファルトと違って涼しいので
夏の散歩にはもってこいでしたnote

投稿: chisa_pie | 2011年7月19日 (火) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/52230072

この記事へのトラックバック一覧です: 青鷺と出会った谷戸山散歩♪:

» 夜分遅くに [こんばんわ]
トゥットゥルー(o´3`)��モ� [続きを読む]

受信: 2011年8月 4日 (木) 12時22分

» 東寺の蓮に別れのキス [雲母(KIRA)の舟に乗って]
世界遺産の東寺で、蓮の花が咲いていた。東の慶賀門より入る。 旅の終わりに庭園を巡った。 木陰から金堂が見えた。 東門を入ってすぐ、宝蔵のそばの堀割に蓮が咲いている。 陽光を受ける蓮花の中に 一際輝く花があった。 ルンル、ルンル、ルン♪ チュッ! また来るね。 真夏の京都に別れを告げた。 教王護国寺(東寺) 京都市南区九条1 電話:075-691-3325 拝観:9:00~16:30 料金:500円(境内・御影堂無料) 交通:近鉄東寺駅... [続きを読む]

受信: 2011年8月 9日 (火) 22時24分

« ○○○円満に暮らしましょう♪ | トップページ | 昨日と今日の日記 »