« 春ですよ♪ | トップページ | 相模原麻溝の春の花と猫♪ »

街に出て思ったこと&展覧会のお知らせ♪

2011.04.05(火)sun 遅い春がやってきたようだnote 外は穏やかに晴れている。天然の温もりが心底有難く感じる。この春ばかりは忘れかけていた感覚が幾つも蘇る。

2011_0403_135708dsc_1336

一昨日、ピーヨピーヨとにぎやかに囀りながら我が家のテラスにやってきたヒヨドリhappy01

car昨日は、随分久し振りに街に出た。しなければならない用事がふたつ、carは町田を目指して走った。

 cherryblossom 青柳寺のしだれ桜 cherryblossom 

2011_0404_135405dsc_1341

前方に見事なしだれ桜が見えた。いつも車で側を通る鹿島神宮内。いつかお参りをしたいと思いながら通過するばかり。しばらく先まで走ってから夫が急に車をUターンしてくれたけれど、駐車場は入れず、束の間道路で待っていてくれてパチリすることが出来た。鹿島神宮鳥居をくぐると地続きで青柳寺境内になっていて、本堂前に咲くしだれだった。

2011_0404_135447dsc_1344

鹿島神宮鳥居付近には椿が

2011_0404_135541dsc_1347

塀の外から鐘楼越しのしだれ桜

2011_0404_135621dsc_1348

山門外からもcherryblossom 

町田市内に近いけれど、住所は相模原市上鶴間2960

短時間、しだれ桜を堪能し、carを小田急デパートのパーキングに止めてから第一目的の銀行へ。記入済みの銀行口座より新規引き落とし書類を窓口に渡すだけの用事なのですぐに済んだが、店内の照明は以前に比べて暗くなり、エスカレーターも動いていない。客の入りもまばらで、女子行員案内係りの姿が多く、行き届いた対応をしてくれる。ATMは並ぶことなく使用することができた!

用事を済ませ銀行の外に出て、少し遅いランチを食べに「ルミネ」に向かう。「つばめグリル」でロール・キャベツや懐かしのナポリタンランチをrestaurant 

ランチを済ませて街に出れば、以前は溢れるばかりの人出だった歩道はゆったり歩くことができる。若者の姿も少なく、自分たちのような用足し以外の人々らしき姿が少ない。

次はデパートに寄り修理上がりの連絡のあった1階の靴売り場に直行。元通りに仕上がった底部分を確認して支払いを済ませると、もうどこにも寄るところがない。服もアクセサリーもこれといった興味もなく欲しくもなくなってしまっている。もう整理こそしなければならない、物は増やせない年齢になってはいるが、今年はどんな色や服が流行るだろうかなんて興味すらわかなくなって、そんな自分が淋しいとも思えない今。店内の客足は少なく、真剣に或いは楽しくショッピングする姿を見かけることもなく、店内のごく一部を見た限りの感想ながら、こうした停滞がもたらす今後の日本経済の行方が少々心配になってきた。

日本中が自分達リタイア組のような気分を持った人ばかりになってしまったら?必要なものしか買わなくて当たり前だとしても、夢や遊びやゆとりにペイしなくなってしまったら、それはそれで味気なく淋しい。花見も祭りも自粛、旅行も自粛に買い控えとなれば、復興に至る財源すら確保できなくなってしまう。震災後に一日中tvで放映されるACのコマーシャルに、買い物の自粛を促すパターンが幾つかあるが、そんな映像を見ているうちに確かな暗示にかかってゆくような気がしないでもない。買占めはいけないけれど、心理的な消費意欲を落ち込ませる必要までは無いと思う。賢い消費者であらねばならないけれど、と同時に、経済を担う一旦は一般消費者なのだから。

デパートを出て、町田の桜はどうかしらと、芹が谷公園に車を走らせてもらった。月曜日、隣接する国際版画美術館は休館で静かなたたずまい。公園内に足を踏み入れてみた。

2011_0404_162759dsc_1366

広場を囲む沢山の桜の木、まだ蕾は固くほんの少ししか開花していなかったcherryblossom 園内を30分程散歩。

帰りは更に市場に寄り食材の買い物。有名な港の名を冠した魚売り場のショーケース内には魚が少なく空に近い状態で、輸入の冷凍魚が多くなり、その価格は上がっているようだ。以前の活気が全く無かった。ここの魚を求めて遠くから買い物に来る客でごった返す時間。あちらこちらに震災、その後の事故による影が暗く重く忍び寄っている。

車道を走る車も月曜日の昨日、大型のコンテナ車やトラックが少なく、東北からの便などが極端に少なくなっているのだなぁと思ったことだった。

art 展覧会の案内が届いていたnote 

2011_0405_102430p1100957

帰宅してポストを覗くと、何と今行ってきたのにと思える国際版画美術館で開催の展覧会の案内状が入っていたsign03 なんて偶然!もうひとつの偶然があって水彩連盟会員の方のお名前まで。連盟会員の方達は一人も存じ上げないけれど、昔は幾らか縁のあった連盟ではある。送って下さった方は出品者の中の方で、かって同じ職場で職種は違うが仕事仲間だった町田在住の方。お誘い嬉しく、時間を作り行って作品を拝見しながら久し振りに彼女にもお会いしたいと思っている。

そして絵のお好きな方、お近くの方々、芹が谷の桜もきっと満開のころ、春気分と芸術を味わいにお出かけになってみてはいかがでしょうか。

 

|

« 春ですよ♪ | トップページ | 相模原麻溝の春の花と猫♪ »

園芸」カテゴリの記事

地域の公園」カテゴリの記事

寺院」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

いつもデートでアツアツですね♪
お出かけはいいことです。
私も自粛反対です。

とはいえ、会社ではすでに不況の第一波が到達しているところもあるそうで、もはや余分なお金が使えない所もあるらしいです。

被災地の復興のために様々な資材が多く使われるため、関東圏で建設資材などが不足していて、工事現場の着工見送りや工事中断になっているところも。職人さんが自宅待機になれば、給料がない(職人さんは請負の人も多いため)。

また電線など電気関係の資材も不足しているらしく、電気工事会社でも新たな現場を取れないとか・・・。

現実は厳しいですね。

私もほそぼそと消費を続け、被災地支援寄付つきなどの商品を買ってみたりしています。
なんか今は 前のような普通の生活とは違っていますね。

投稿: まめこ | 2011年4月 5日 (火) 14時13分

まめこさん
こんにちは!

デートというより用足しでしたが、
久し振りに街に出てみて、気分が晴れるかと
思ったのですが、感じいる事が多く、
明るい気分というわけにもいきませんでしたthink
まめこさんのおっしゃるように、
様々な影響が各方面にで始めて
これまでの日本では無くなりそうです。
原発問題も収束のめどさえ・・・・
せめて、季節の桜くらい愛でましょうcherryblossom
こんな年でも花は咲くのですもの。
桜餅くらい食べなくちゃdelicious
身の丈に合った中なりの消費は仕方ありませんね!
それにしても、心から元気になりたいup

投稿: chisa_pie | 2011年4月 5日 (火) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/51308147

この記事へのトラックバック一覧です: 街に出て思ったこと&展覧会のお知らせ♪:

« 春ですよ♪ | トップページ | 相模原麻溝の春の花と猫♪ »