« 「薬師池の梅その2」と買い物のこと等々 | トップページ | 「泉の森公園内郷土民家園」の河津桜♪ »

薬師池公園から薬師堂へ

2011.03.01(火)cloud 弥生3月の始まりにしては寒い朝を迎えた。三寒四温の文字通り春の訪れも気まぐれにに変化する。

clover 野津田薬師堂にて clover

2011_0225_170211dsc_0695

春の夢や願いが、絵馬やおみくじに託され結ばれている。それぞれに込められた願いも夢も叶って欲しい春。素敵なスタートの季節でありますように。

2011_0225_165843dsc_0689

悩みながら人は成長する。けれど下手な考え休むに似たりともいう。確かに朝が来たら悩みを忘れて行動してみたら道は開けるかもしれない。又一つ気づかせていただいた。

2011_0225_165811dsc_0688

手水舎に椿の花がふたつ浮かんでいた。参道に椿の木が沢山ある薬師堂ならではの手水舎

2011_0225_170118dsc_0693

薬師堂に向かって右手の石段を上がると、赤い鳥居が、その奥にはお社があり沢山の千羽鶴。ここにも願がかけられている。薬師池内から薬師堂にお参りするのが日課のようにジョギングをするご夫婦の姿も多い。ワンコ連れの散歩中のお参り姿も多く、地域に根差した薬師堂。人が祈れる場所、あるいは救いを求めて、または心落ち着かせることができる場所が身近にあることは幸せだ。公園から続く坂道と石段の参道を上がればいつでも誰でもお参りに来られる場所。

2011_0225_165739dsc_0687

4月が来れば灌仏会。真っ白な象の背の上のお釈迦さま。花まつりは4月8日、桜の花びらが舞う頃。

2011_0225_170701dsc_0699

薬師堂へのお参りも済ませて公園内に戻る。もう少し暖かくなれば、梅も一気に開花が進むことだろう。

2011_0225_171323dsc_0704

薬師の四季を一望に出来る素敵なお住まいが立ち並ぶ。景観を損なわずマッチしている。

2011_0225_171415dsc_0706

梅にさよならして帰路の道につくことに。

2011_0225_171739dsc_0707

帰りの駐車場から眺めた空。日が延びてきたので一日が少し長く感じられるになってきた。

|

« 「薬師池の梅その2」と買い物のこと等々 | トップページ | 「泉の森公園内郷土民家園」の河津桜♪ »

地域の公園」カテゴリの記事

寺院」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/51002027

この記事へのトラックバック一覧です: 薬師池公園から薬師堂へ:

» 季節の挨拶 三寒四温 [めちゃイケ!ニュースダイジェスト]
「三寒四温」という言葉がありますが、2月中旬をすぎると、本当に3日寒い日が続... 「三寒四温」という言葉がありますが、2月中旬をすぎると、本当に3日寒い日が続いて4日暖かい日が続くことが多いですか?(続きを読む) 三寒四温の季節といったら、いつぐらいからですか? 京阪神地方で。 三寒四温の季節といったら、いつぐらいからですか? 京阪神地方で。(続きを読む) きょうの潮流 2011224 三寒四温の中で、大地からしだいに満ちてく... [続きを読む]

受信: 2011年3月 1日 (火) 12時46分

« 「薬師池の梅その2」と買い物のこと等々 | トップページ | 「泉の森公園内郷土民家園」の河津桜♪ »