« 久し振りの雪景色! | トップページ | 極上のジャズを聴きながら♪海や猫に思いをはせる »

城ケ島の猫と海

2011.02.12(土)snowsun 天気雨は知っていたけれど、天気雪はこの年になって初めて見たような気がする。太陽が顔を出しながら雪が降っている。正午近くなると雪はほとんど溶けてしまい、雪の降り方もちらりほらりと。小鳥たちがつかの間囀りながら飛んで行った。このあとのお天気どうなるのかしらsign02 

 snow 雪景色? snow 

2011_0212_062058dsc_0371

朝6時過ぎの自宅前公園は色の無い世界だったけれど、申し訳のように雪はうっすら。空はうっすら朝焼けだった!(右下写真↓)

2011_0212_102630dsc_0373_2 2011_0212_061919dsc_0366

曇りがちだけれど太陽が顔を出し雪も降っていて不思議な気分。 道路は車も走れるし、近隣は思ったほどの不便はなさそうで一安心。

 clover 城ケ島公園内を歩く clover 

2011_0210_151009dsc_0222

門をくぐると大きな葉ボタンと水仙が迎えてくれた

2011_0210_151025dsc_0223

そうそうこの景色懐かしいなぁ~!20年以上昔、夫と母、そして結婚前の娘も一緒に来たことがあった。そして舟遊びなどをしたっけ。その前には夫と二人でも来ている。両側の松の木はその頃よりすっかり大きくなって、松の下では水仙がずーっと先まで咲いている。

2011_0210_151349dsc_0228

しばらく歩き広場に出ると、ベンチの上に座るニャンコと出会う。右目が開かないようだ。どっしりと落ち着いた様子はボス猫かな?

2011_0210_151523dsc_0231

水仙が匂やかに咲きその先には

2011_0210_151602dsc_0232

白猫の姿も(この子も貫録十分、又この次にでも・・・cat)

2011_0210_151649dsc_0235

保護色のような色合いの草むらでは茶とらがすやすや眠る。おっといけない!猫ばかりでなくそろそろ

2011_0210_152218dsc_0245

海を観に行こう。

2011_0210_153330dsc_0259

枯れ草の向こうの 春まだ浅い海、白い波しぶきをたてて漁船が走る

2011_0210_153426dsc_0261

釣り人の姿も見える安房崎の岩礁地帯。その先端には安房崎の灯台。

2011_0210_153440dsc_0262

海は広く雄大で

2011_0210_153450dsc_0263

何処までも広い海の先には遠く房総半島も見える。潮の香りで胸を満たしながら、心の中まで広々するような爽快な気分。

2011_0210_154306dsc_0273

大空にはトンビが輪をかき、ピーヒョロロと鳴く。春、巣作りの季節か小枝を咥えたトンビが飛び立った!

|

« 久し振りの雪景色! | トップページ | 極上のジャズを聴きながら♪海や猫に思いをはせる »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

城ヶ島は30年ほど前に行ったことがあります。
母の妹が横須賀に住んでいて、よく遊びに連れて行って
もらいましたcancer
お写真の海岸だったかは、覚えがないのですが・・・coldsweats01
横須賀駅近くの「シェーキーズ」のピザがまだ珍しい頃で、行くのが楽しみでしたdelicious
猫ちゃんが居るのは、野良ちゃんですか??

投稿: kazu | 2011年2月12日 (土) 18時34分

kazuさん
こんばんは!
叔母様がお近くにいらしたのですね。
大橋を渡ると公園と観光スポットや舟遊びが出来る道路が分かれるので、もしかしたら反対側かもしれませんね。
どちらも楽しい場所です。
私も20年ぶり以上で、懐かしかったです。
海辺は夏ばかり行っていたので、季節はずれも
猫のもてなしなどがあっていいものでしたcat
何しろ人に対してはとても品のいい猫達で。
仲間内のもめごとは結構ありそうでしたが。
公園内に居る猫は野らちゃん達みたいでしたよ。
どの猫も可愛くて、嬉しくなりましたheart04catcatcatheart04

投稿: chisa_pie | 2011年2月12日 (土) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/50846958

この記事へのトラックバック一覧です: 城ケ島の猫と海:

« 久し振りの雪景色! | トップページ | 極上のジャズを聴きながら♪海や猫に思いをはせる »