« 建長寺拝観 | トップページ | 鏡開き・成人の日への思いなど。 »

鎌倉「「鶴ケ丘八幡宮」に初詣で

2011.01.09(日)sun 3連休2日目。外も静かな今日はお出かけが多いのか、明日は「成人の日」

お正月疲れというほどのことは何もしていないけれど、今日ものんびりテレビ曜日。昼前から2011年の景気の動向番組を見たり、午後は「新婚さんいらっしゃい」の40周年SPを観て大笑い。女性司会者は何代も変わっても桂三枝さんの司会は40年という長寿番組。歴代の女性司会者の中には知らない人もいる位。三枝さんのつっこみとまみちゃんのフォロー、そして出演者の方達の笑いを誘う新婚ご夫婦のお話などにいつも笑わされる。退職をしてから夫のお付き合いで見るようになった日曜日の番組。

明日の祝日までは我が家もお正月休みを延長してのんびりの予定。

 fuji 鶴ケ丘八幡宮 fuji

2011_0105_152950dsc_9252_2

建長寺から小町通りまで歩き、お腹を満たしてからこちらの鳥居をくぐり八幡宮にお参り。お正月の縁日で出店が沢山。お腹は膨れてしまったあとなので通り抜け、

2011_0105_164521dsc_9271

義経を想う静御前が“吉野山峰の白雪ふみ分けて いりにし人の跡ぞ恋しき しづやしづしづのをだまき繰り返し 昔を今になすよしもがな”と舞ったと言われる「舞殿」その歌の説明を初めて耳にしたのはこの場所で、中学の遠足で訪れた時だったかと遠い記憶。

舞殿は下拝殿でもあり、参拝や写真を写す方などが多い。

2011_0105_164812dsc_9279

夫は御祈祷受付の向こうまでお札を求めに。

2011_0105_164613dsc_9272

左手にあった大銀杏が無くなり、何だかさっぱりしてしまった大石段。迎春の文字と大きな破魔矢が迎えて下さる

2011_0105_164729dsc_9276

大銀杏の後は今はこんな風に。

2011_0105_164740dsc_9277

倒れた大銀杏は3つに切断されたそうで、7m離れた場所に移植されていた。すでに若芽が出て育ち始めていた。大銀杏の前は足を止めて見る人の姿も多く

2011_0105_164759dsc_9278

大銀杏の側では、こんな大きな絵馬が応援している

2011_0105_164942dsc_9280

大石段の上から見下ろすと大銀杏のもとの位置はこんな風、大切に守られている。

2011_0105_165008dsc_9281

拝殿にお参りに上がる。赤いコートの人達は警備の人たちだろうか。あちらこちらに。ちょっとびっくりする姿だけれど、神社には案外似合う赤いコート姿!

2011_0105_165300dsc_9283

拝殿に詣で家内安全と家族の無事を祈った。拝殿前は撮影禁止の札が見えたので、次の列に譲り、こちらの出口から出る事に。巫女さん達の姿に沢山の絵馬の奉納。破魔矢を持った初詣で帰りの姿もお正月らしい。

scissors願い事がかないますようにscissors 

2011_0105_165313dsc_9284

沢山のおみくじが結ばれた。

J0227578

お腹は空いていないのに何だか美味しそうな光景に後ろ髪引かれながら、この後は建長寺駐車場に置いた車まで歩いて戻る。

                      (1月5日撮影)

|

« 建長寺拝観 | トップページ | 鏡開き・成人の日への思いなど。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

コメント

「新婚さんいらっしゃい」はもう
40年になるのですか!
こどもの頃から面白くて見ていました。
鎌倉はいいですね。
私も行きたくなりました。
うずうず。

投稿: 雲母舟 | 2011年1月11日 (火) 06時29分

雲母舟さん
おはようございます!

「新婚さんいらっしゃい」tv
私はこの3年程見た位なのですが、SPで昔の映像が流れて、三枝さんの若い姿や、時々の女性司会者の方達の
ファッションなど興味深く見ましたよeye
バブルの頃はそれなりの豪華ファッションだったりshine
今のまみちゃんのファッションは、やはり現代の世相を
ちゃんと写して、長寿番組のアーカイブスは
そんなところも面白かったです。

鎌倉は、やはり鶴ケ丘と小町通りの賑わいがすごいですね。小町通りは竹下通りかと思うような賑わいでimpact 
お団子やソフトクリームなどを食べながら歩く人も
多く、そんな様子を眺めながら歩くのも楽しいですねhappy01

投稿: chisa_pie | 2011年1月11日 (火) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/50536711

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉「「鶴ケ丘八幡宮」に初詣で:

« 建長寺拝観 | トップページ | 鏡開き・成人の日への思いなど。 »