« 鎌倉「「鶴ケ丘八幡宮」に初詣で | トップページ | 建長寺拝観続き »

鏡開き・成人の日への思いなど。

2011.01,11(火)sun 成人の日が終わり、今日は鏡開き。昨日は盛り場方面に行かなかったので、生(なま)新成人の姿を見る事が出来なかった。テレビなどで見る限りはつまらない騒ぎも起こらず、堅実な成人の日だったようだ。

景気の回復も難しく政治の世界も展望が見えにくい世の中、将来に対しての夢を持ちにくい時代かもしれない。それでも人間は決して無欲にはなりきれない。食欲もあればそれぞれが望む物欲もあり、こうなったらいいなという期待が無くなることは無い筈で、くよくよしないで明るい未来があることを願いながら前進してほしいと思う。

戦後のあの物の無い時代から見事に復興し、著しい成長を遂げた後にバブルがはじけ、失われた20年後が今の時代、そのような中にあっても、あらゆる分野での進化は目覚ましい。20年ほど前、今年の新成人の方たちが生まれたころに、国民の大半が個人用の電話を持ち、いつでもどこでも歩きながらでさえ携帯して話が出来、メールのやり取りや、ネットの世界を見る事が来ようなどと想像することができただろうか。その分野一つとっても便利に楽しく、次から次へと新しい機能が追加されている。コンピューターにしてもパーソナルになって、こんなにみんなが当たり前に使えるものになるなんて思いもよらなかった筈。

次の世の中では一体何が起こるのか、何ができるのか、そう考えただけでも何だかわくわくしないでもない。平和な世界を目指す一方、新たな進歩を目指して新成人の方達に夢を持って進んで頂く事が出来るなら、次世代の素晴らしい何かが生まれてくることを期待しながら、此方は精々お荷物にならないように楽しみに待っていたい。

  ○ 鏡開き ○

昔のように、お米屋さんにお鏡とのし餅を注文し、暮れに届けられたものを丁寧に供えたり、のし餅を切ったりという手間暇が無くなり、パックになったお鏡もお供えを下ろし片づけるだけの作業だけれど、朝の中に済ませる事が出来た。松も片づけなくてはと思うけれど、毎年青々している松を処分するのは忍びなく、しばらくの間未練がましく残してしまう。潔くないけれど。

2011_0111_094419dsc_9398

干支の兎は仲睦まじく今年一杯いて貰おう。「いつも心に有難う猫」は定番として居座ってもらおう。

2011_0111_094304dsc_9397

机上の右手には、お仏壇から下がってきた葉ボタンを短くして飾った。愛犬と愛猫の写真に昨年おいでになったお地蔵さんも。

2011_0111_123734dsc_9406

肝心のお供えの跡がまとまらずcoldsweats01

「久保田」の残りが、お正月の名残を残したままなのは、夕食時、時折おちょこに一杯くらいずつ冷酒をちびりちびりbottle 和食にはやはり日本酒が合う。けれど昔のように飲みすぎる事も無く、年齢相応食事のお伴で決まりのいい量をほんの少々(微量)となっている。

wheelchair

昨日は母のところに、お正月の写真をA4用紙に印刷しパウチして届けた。一緒に眺めながら、おしゃべり。「これだあれ」と指さす人は母本人だったりするけれど、記憶の片隅にあるものが、ふっと蘇ってくれればいいのだからと、ひとつひとつ説明しながら時間が過ぎる。

note

新年はtvcdなどで明け暮れた。音楽は相変わらずジャズばかりだけれど、昔聴いていた懐かしい時代のモンクやマイルス、更にビリー・ホリディやヘレン・メリルなどなどからメルドー、キース、そしてサッチモにジョニ・ミッチェルなど、相変わらず雑多に聴きながら、やはり筋の通った音楽はどれも素晴らしいと思い感動することしきり。今年も節操無く何でも聴いてしまおうと欲深ばっている。

|

« 鎌倉「「鶴ケ丘八幡宮」に初詣で | トップページ | 建長寺拝観続き »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

ステキなランプの横に挿してある葉ボタンが、バラの花のようですよね。先日植えた葉ボタンと一緒です。
ステキですよねeye
9日、10日と母と東京に行ってきましたbullettrain
昨日は銀座は歩行者天国で、初めて道路を闊歩してきましたよ。
東京の妹も一緒だったので、念願の「銀座ライオン」で
beerしてきましたcoldsweats01
やはり東京は色々刺激を受けますshine
銀座は歩いている人のファッションを見るのも楽しいですねnotes

投稿: kazu | 2011年1月11日 (火) 20時56分

kazuさん
こんばんは!
今年になってから知ったのですが、
最近は小さく仕立てた葉ボタンが主流なのですね。
暮れに大きいのが無くて、買うのが遅かったと思ったのですが、そうでは無かったようで。
お仏壇のお下がり、まだ元気に咲いているので、机上に飾ったら本当に可愛い。
テラスの葉ボタンも可愛いですよbud
日月の連休はお母様孝行と銀ブラでしたか。
beer「銀座ライオン」、若いころに一度行った事があります。
銀座は滅多に行かないので、たまに行くとやはり楽しいですね。お母様もお楽しみになれて良かったですねheart02

投稿: chisa_pie | 2011年1月11日 (火) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/50556802

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡開き・成人の日への思いなど。:

« 鎌倉「「鶴ケ丘八幡宮」に初詣で | トップページ | 建長寺拝観続き »