« 居座った暑さに降参で~す! | トップページ | 母を訪ねてからお散歩 »

実家を片づけながら思うこと

2010.09.05(日)sun 風があるので室内にいれば幾らかしのぎやすいけれど、暑さは続いている。昨日は岐阜県の郡上市で、この夏最高気温の39.1度を記録したとかsweat01 体温低めの自分の体温をゆうに超えているsign03 

日中は暑くて中々外に出る気にならないけれど、昨日は久しぶりに実家に母の浴衣を探すことと、もうひとつ片づけなくてはならない用事もあり午後遅めになって渋谷まで出かけた。

2010_0904_162247dsc_4050

快晴の午後、車の外はまだまだ暑そうながら、通りすがりのお宅の庭には秋の味覚柿の実が大きくなっていた。こんな夏の後の柿は甘いのだろうか。

外での用事を片づけてから、実家に行き窓を開けて風を通す。桐のタンスの中には昔着ていた、季節ごとの和服が丁寧にたたまれて何枚もあるけれど、浴衣は見つからなかった。今月は施設で、お祭りがあるので、浴衣があればということだったけれど、仕方がない。昔は町内で揃いの浴衣を作ったり、お稽古用などがある筈と思っていたので、ちょっとがっかり。秋口からの衣類などを荷物にしてから、母が出た時のままの室内を片づける。次回は掃除機をかけられるところまでにして、帰路に就く。

夜7時を回ってしまいお腹もすいたので、玉川の高島屋に寄り、久し振りに夏の元気のもと鰻で夕食。玉川高島屋さん、いつの間にか5時以降に入店の場合は駐車場が無料となっていた。

食後は店内をちょこっとウインドーショッピング。着るものは相変わらずいいお値段で並んでいるけれど、今の自分が欲しいと思うものは見つからない。もっと若いころには随分利用したのに、その頃の洋服はみんな仕舞いこんだまま。今は惜しげなく着られるt-shirtやパンツが定番になってしまった。見て楽しいのは、やはり器や家具など。家具は買っても置く場所も無いのでみるだけ。器も取りあえずいらないけれど、市松模様の江戸切子のグラスや織部の器などには心惹かれる。

実家の片づけのことなどを思うと、自分達の持ち物ももう増やすべきでは無いというところまできているのが実感となって、そう簡単に買うことは出来ないけれど、見るだけでもちょっと贅沢な気分。

 clover 夕暮れの谷戸山公園 clover

2010_0831_174049dsc_3896_2

先月末、母を施設に訪ねた帰り、幾らか涼しくなりかけたので、谷戸山までドライブ。太陽も沈みかけていた。

2010_0831_174919dsc_3898

ススキの穂が見えて、景色だけは秋の気配。

2010_0831_175225dsc_3905

夕暮れの“紫式部”

2010_0831_175736dsc_3909

いつもと反対の方に歩いてみた。前には無かったと思うけれど、「森の学校」があった。

2010_0831_175742dsc_3910

先生も生徒もいない時間、

2010_0831_180244dsc_3919

「森の学校」で、自然の講義を森の言葉で聞いているのは大人ばかり。

2010_0831_180352dsc_3924

学校の側のテーブル席もきれいになって生まれ変わっていた。いつか又お弁当を作って森のランチを楽しみにこよう。

2010_0831_180437dsc_3927

森の学校はもうじき闇に包まれる。そろそろ家路を急がなければ。

2010_0831_180329dsc_3921_2

森の言葉を聴きながら、森の斜面を歩けばいい運動となり、谷戸山歩きは自然との対話で心和む時間。

|

« 居座った暑さに降参で~す! | トップページ | 母を訪ねてからお散歩 »

介護」カテゴリの記事

地域の公園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/49356532

この記事へのトラックバック一覧です: 実家を片づけながら思うこと:

» 和服振袖留袖着物レンタル情報ネットナビ [和服振袖留袖着物レンタル情報ネットナビ]
和服振袖留袖着物レンタルの情報です [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 15時58分

« 居座った暑さに降参で~す! | トップページ | 母を訪ねてからお散歩 »