« 一日遅れの日記 | トップページ | 孫の愛車♪ »

今日は七夕♪

2010.07.07(水)cloud 今夜は晴れるだろうか、天の神様。

昨日だって降るかと思っていたのに、午後はお天気が良くなって、買い物帰りに森林浴のランチを楽しみに、泉の森に行ってしまった。午後の紅茶とパンとカットした西瓜を買ってnote 

2010_0706_142204dsc_1545

帽子とパラソルは必須というくらいの暑さ、森のテーブルについて、余り冷えていない西瓜でも口にした途端充分に喉をうるおし、旨い~!木陰を吹き抜ける風は天然のエアー・コンディショナーconfident 

2010_0706_143759dsc_1551_2

テーブル席から斜面を下りると水車小屋、水車は水をくみ上げ、この前植えられたばかりの田の苗は青々と育ち、まだ健在の紫陽花が斜面を彩る。ランチは質素でも気分は贅沢scissors 

2010_0706_143816dsc_1552_2 天の川にも橋がかかっているだろうか。織姫と彦星に、今宵一年に一度の逢瀬がかなうだろうか。

2010_0706_150226dsc_1561_2

そこは清らかな水が流れるこんな穏やかな水辺?

2010_0706_145939dsc_1555_2

この階段が天に続いてゆくのなら、どこまでも上ってみたい気がする七夕の宵。

2010_0706_150430dsc_1567_2

天に祈りを捧げる花達。何を祈ろう。こうして無事に生きていられることに感謝を、そして新生活スタートから45年経った七夕の日を迎え、無事に明日から46年目がスタート出来る日が迎えられた幸せを、これからの未来も明るい日々であることを願おうか。

45年前の今日、新生活スタートを明日に控えた20歳前の娘ごころは、待ち受ける苦労や困難などは思いもせず、唯夢と期待に満ち溢れ、明日を待っていた。戸籍に残る記念日も大切だけれど、7月七夕のその日の記憶はもっと深く胸に刻まれている。決して平坦ではなくとも、歩き続けられる事こそ幸せであり、共に歩く人がいる幸せ。

2010_0706_151055dsc_1581_2

水辺近くの野原に一匹のニャンコが。むっくり首を持ち上げてこちらを見つめている。

2010_0706_151150dsc_1584_2

目が合うなり、起き上がりこちらに向かってやってくる。

2010_0706_151211dsc_1586_2

「はじめまして、こんにちは!」2度目の泉の森での初めての猫との出会いはドラマチックでした。

2010_0706_151251dsc_1588_2

誰にでもそうなのかしら?懐っこいしぐさで道端にゴロンして、撫でさせてくれる。心ゆくまで遊んでもらった嬉しい時間。すると・・・、

2010_0706_151819dsc_1605_2

「ついておいでよ」と誘います。

2010_0706_151730dsc_1602_2

「天の川」ってきっとこんなきれいな所だよ」

2010_0706_152011dsc_1609_2

「ありがとう、案内してくれて!」花ミズキに実のなる木の下で、「また会おうね」と約束してお別れです。

2010_0706_153313dsc_1629_2

涼しい風の吹き抜ける緑の道を歩くと民家園の門の前。「星に願いを」託された短冊が揺れる七夕飾りがありました。

2010_0706_153332dsc_1630_2

門の中を覗いてみるとあざやかなオレンジ色の花が緑の風に揺れて・・・。

2010_0706_153410dsc_1633_3

短冊にはどんな星への願いが。私の心の短冊には、「平和な日々の中で、これからも安心して暮らしてゆきたい」月並みではあるけれどささやかな願いです。勿論伴侶とともにbleah 七夕選挙とはなりませんでしたが、選挙も近いことですし。そして、「星に願いを」noteschisa_pieバージョンは“今夜は晴れますように”note 

 “When You Wish Upon A Star~”♪

2010_0706_153602dsc_1637_2

色濃くなった紫陽花が囲む古民家の屋根、ここにも世代を超えた夢が宿っています。

2010_0706_155311dsc_1643_2

帰りの車の窓から、大和の空を飛ぶ飛行機が見えました。“今夜の空はお静かに”wink もう一つのお願いでした。

|

« 一日遅れの日記 | トップページ | 孫の愛車♪ »

園芸」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。今日は夏sign03でしたね。

ここ数日のchisa-pie様のブログ、お花、蝶、ニャンコ達・・・写真がとっても素敵です。heart04
何気ないものへの目の付け方が素晴らしく、添えられたコメントも文章がお上手で楽しいですね。good

お母様とchisa-pie様って似てらっしゃいますね。happy01
お母様、幸せそうな良い表情をしておられます。note
最近は良い施設に入所するのはなかなか困難と聞きますが、お近くの環境の良い施設に入る事が出来てホッとされた事でしょう。

投稿: mayuza | 2010年7月 8日 (木) 16時19分

こんばんは!

本当に夏ですsign01

今日は朝からお洗濯に,用心のため出しておいた
合い掛けの布団を陽に干して、しまう段取りでした。

おほめ下さって有難うございます。
cameraまだまだ思ったような写真が撮れないのですが、
素人の厚かましさで、Upしてしまいますcoldsweats01
身近な何気ないものばかりで修行中ですsweat01
文章は、どうかしら~?写真を見ながら出てくるままなのでcatface

母のこと、ありがとうございます。
お陰さまでホッと致しました。
近所に出来た新しい施設で、
職員さんもいい方ばかりに恵まれて、
母はここ以外にはもうどこにも行きたくないと
言っています。
自宅にも戻りたくないそうです。
一番安全に暮らせる場所ということを
納得しているみたいです。そのことが
一番嬉しいことでした。

本当に有難い成り行きで、
渋谷と往復していたこの間までの事を思うと
嘘のようです。

投稿: chisa_pie | 2010年7月 8日 (木) 19時24分

なんて素敵な森林浴のランチなのでしょう!
水車小屋のそばで、ですか?
涼しそうですね。

chisa_pie さんのブログ、以前よりすっきりして
さらにいい感じです。

七夕つながりで、TBありがとうございました。
私もよろしくお願いします。


投稿: kirafune | 2010年7月 8日 (木) 22時58分

kirafuneさん、

TB&コメント有難うございますsign01

水車小屋の背面を見ながら、ランチでしたdelicious
木々の葉が生い茂る森の中は、
風が清涼でとても気持ちがよかったです。
ここはあちこちに、木で造られたテーブルとイスが用意された
ブースが造ってあるので、暑い時期に涼みに行くには絶好ですnote

初めてテンプレートを季節に合わせてみました。
過去記事とこれから書くものの一部に、
レイアウトがうまくとれないものが出てきそうですが、
しばらくお付き合いくださいませ。wink

投稿: chisa_pie | 2010年7月 9日 (金) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/48818272

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は七夕♪:

» 清澄庭園の七夕 [雲母(KIRA)の舟に乗って]
笹の葉さ~らさら。ここは私の庭。 星に願いをこめて。 下町の清澄庭園に出かけた。 今日は、七夕。 織姫と彦星のふたり、私たちみたいに逢えるといいね。 紫陽花の咲く庭園でかくれんぼ。 もう、いいかい? まあだだよ。 変種の紫陽花と思いきや、小さな女の子がひょっこり現れた。 人生、何が起きるかわからない。 待ち人、来ず。 所詮、男と女は平行線のままか。 あっ! キラキラ星、見~つけた。 逢えたみたいだね。 (撮影7月4日) ... [続きを読む]

受信: 2010年7月 8日 (木) 22時59分

« 一日遅れの日記 | トップページ | 孫の愛車♪ »