« 相模湖の夕暮れ | トップページ | アルテッカしんゆり 守屋純子「Jazz Meets Classic」 »

相模原公園の藤の花

2010.05.06(木)sun 初夏を思わせる爽やかな陽気。今日はちょっと風が強い。新緑が目にしみる位美しいし、桜の後をひきついだ花達が一斉に咲いている。一昨日相模原方面に出かけた帰り、通り道の相模原公園にちょっと立ち寄ってみた。いつもと違う駐車場に車を止めて公園内に。

Dsc_0034

こんもり丈高く仕立てられたクレマチスが幾つも並んでいたうちの一つ。

Dsc_0037

今年は気温の低い日が続いたので、連休の最後まで「藤」が見頃。嬉しくなってカメラを向けたらピンボケでしたcoldsweats01 

Dsc_0038

藤色の隣の藤棚は白い藤、見頃はこれからみたいです。

Dsc_0042_2 

藤棚の下の斜面には可愛らしい花壇に季節の花が植えられて。

Dsc_0043

clover

Dsc_0053

白と紫のコラボがきれいです。

Dsc_0059 他にも木に咲く花があります。「ハンカチの木」白いハンカチが木に結ばれているような。目立つ花ではありませんが名前が面白い。

Dsc_0060

「おおでまり」小型アジサイのような花の形。

Dsc_0015

これは昨日車内から写した民家の「藤」。今年は遅れて咲いてくれた「藤」を楽しんだ方が多かったようで、テレビのニュースでも流れていました。

Dsc_0063

クレマチスは種類が多く花の形も様々。好きな花だけれど、大きくなる事とお手入れが難しそうで手が出ないまま。

このところ、すっかり早起き生活になってしまい、というよりも朝の目覚めが早くなってしまい、いいことではあるのだけれど、夜も早くから眠くなってしまう。

今日は久し振りに夜7時から新百合ヶ丘である守屋純子さんのジャズコンサートを聴きにゆくので、少しお昼寝でも出来たらいいのだけれど。久し振りの生ジャズ楽しみですnote 

|

« 相模湖の夕暮れ | トップページ | アルテッカしんゆり 守屋純子「Jazz Meets Classic」 »

園芸」カテゴリの記事

地域の公園」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

ジャズコンサートですかnote
良いですね~。
守屋純子さんは、たしかお知り合いですよね。
どんなコンサートだったか、ご報告を楽しみにしていますheart04
今月は浜松のジャズフェスで金子雄太さんのハモンドが聴きにいけそうですlovely

投稿: kazu | 2010年5月 6日 (木) 21時22分

こんばんは!

少し前に帰宅しました。
新百合ヶ丘は近いので、駅近に車を止めて電車で行ったので往復とも早かったです。
久し振りに乗った電車、改札から出ようとパスモをかざしたら、エラーで出られず・・coldsweats02駅員さんに「半年以上使っていませんか」と聞かれて「そういえば」半年使わないとエラーになるそうです。トホホ
たまには電車に乗らなくてはと思いました。

本当に久し振りのジャズコンサートでしたnote
生の音に酔ってきました。

金子雄太さんのオルガンいいですねnoteお聴きになったらそちらも聞かせてくださいねsign01

投稿: chisa_pie | 2010年5月 6日 (木) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/48284535

この記事へのトラックバック一覧です: 相模原公園の藤の花:

« 相模湖の夕暮れ | トップページ | アルテッカしんゆり 守屋純子「Jazz Meets Classic」 »