« 日曜日も雨ですか~! | トップページ | 「オカメザクラ」 »

高齢者の自宅内転倒事故。

2010.03.10(水)cloudrainsun昨日はみぞれ交じりの雨からsnow。今朝は雪は止んだけれど相変わらず寒い3月の朝。お昼過ぎて薄日が射し青空も広がってきました。

Photo

雪がやんだ朝の白マーガレット。

Photo_2 雪どけの水滴が花びらや葉にたまっている。「寒いね、マーガレット達!」

Photo_3

Photo_4

ピンクも白も雨や雪の冷たさにも負けず・・・・・sweat02

Photo_5

昨日は用事で渋谷区役所に行く道すがら、原宿駅近く競技場が霞んで見えた。車内からパチリ!雨の為、車のワイパーがちょっとうるさいけれど、とても懐かしい場所。

wheelchair 

実家の母の介護が始まって5年近く経つ。その間には母が長年営んできた店を仕舞い、隠居の身となった母の介護関係の手配や病院通い、事務的な問題など、手助けしなければならない事は日増しに増えてきている。今後の母を取り巻く環境も大きな変化が訪れるかもしれない。

病院通いは何と言っても、骨折に怪我が多い。これまでは外での転倒が多かったので、その都度緊急事態発生となり、接骨医に連れて行き通院。歯医者さんの通院も大変だったし、各部のレントゲン撮影もスムーズに映せなくなってきている。

そんな中、一昨日は朝一で母が自宅キッチンで転倒。倒れているところを朝のヘルパーさんが来て見つけ、弟経由で連絡が入った。幸い骨は折れていなかったようで、弟達が様子を見、デイサービスの迎えが来たので送り出したとのこと。デイサービスの方から、唇より少し上が切れていて意外に傷がふかく出血がひどいので、お風呂は見合わせますとの連絡、その後医者に連れてゆきましょうかと言うケアマネからの連絡も。しかしかかりつけ医も近隣にも開いている外科医が一昨日は全く無い状態でデイの方でも途方に暮れている。

こちらもネットで病院探し。7・8軒当ってみたけれど担当日では無いというつれない返事ばかりが返ってくる。都会の外科医はそんなに少ないのかしら???やっと1軒南青山に18時過ぎまで見て下さるクリニックを見つける事が出来た。地獄に仏とはこの事かもと。こちらでしなければならない母の重要な用事を片付けてから、デイサービス帰宅時間を伸ばしてもらい、待っている母を迎えに行きクリニックに連れてゆく。

顎のあたりが青いけれど打撲程度のようで、傷口を3鉢縫合となった。デイの方でも適切な処置はされていたけれど、本人が貼って貰った絆創膏はすぐにはがしてしまう。縫合して頂いたので、取りあえず一安心。縫合後2日間通院して消毒しますという事で、昨日もあの悪天候の中、先の区役所の用事を片付け、クリニックまで、実家からは決して遠くないけれど、実家から離れた駐車場までを雨の中、車椅子での移動は夫と二人がかりでも、至難のことでした。先生が診てくださり、さすがに悪天候の中、風邪をひかない為の重装備の母を見て、「次回は抜糸にいらしてください」と言う事で、化膿止めの塗り薬が処方されました

高齢者の自宅内の転倒事故、古い家屋は高齢者に優しくは無い。勿論我が家においても、床の段差の問題など今後に残る課題は多々あり、自分達の老後も含めて個人の住宅での老後の危険性は数え上げたらきりがない。当面の母の今後の危険性を考えると自宅介護の限界を感じてしまう。申し込みを済ませているホームへの一日も早い入所が望まれる。

A1 A3

A2 始めて伺った

「外苑前メディカルクリニック」開院五周年という時期にあたっていたようで、お祝いに届いた見事な蘭や薔薇などが待合室中を彩り、明るく清潔で気持ちがよく、まだお若い院長先生始め、看護師の方、受付の方に至るまで、非常に丁寧で気持ちのいい応対を受ける事が出来ました。患者が自動機からお茶を汲まなくても、若い女性職員さんがお茶までサービスしてくださるのも嬉しい心遣いでした。受付に飾られた真紅の薔薇は女優の黒木瞳さんからのものでした。場所は外苑前の駅から徒歩1分以内。18時15分まで受け付けというのもお勤め帰りに立ち寄ることも出来て便利そうです。

場所は港区南青山2-24-10ヒロビル1F telephone 03-5413-7580

このクリニックのすぐ近くの青山小学校は、私が1年生2学期まで在籍していたので、それも懐かしい場所で、何かのご縁だったのでしょうか。

|

« 日曜日も雨ですか~! | トップページ | 「オカメザクラ」 »

介護」カテゴリの記事

園芸」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

お母様、転倒されてしまいましたか。
骨折が無くて幸いでしたね。
でも病院を探すのにご苦労されたご様子、
良い病院が見つかってよかったですsign03
うちの母も先日、妹の仕事中自分の部屋で転んでしまい、なかなか声を出して呼んでも聞こえず、自分でも動けなくて心細い思いをしたそうです。
幸い、そんなに時間を置かずに気づいてもらえましたし、骨折していなかったので胸をなでおろしました。
早くホームに入居できると良いですね。

投稿: kazu | 2010年3月10日 (水) 21時43分

こんばんは!

kazuさんのお母様も転倒されてしまわれて・・、ご無事で何よりでした。高齢になると転倒が一番怖いです。
お陰さまで、今回は骨折しませんでしたが、
やはり自力で起き上がることが出来ず、寒いキッチンで倒れたまま震えていたそうです。
誰も気がつかなかったらと思うとぞっとします。
24時間目を離さず見ている事は不可能ですし、年をとるという事は大変なことですね。
まだしも、施設の方が安全に暮らせると思うようになりました。

投稿: chisa_pie | 2010年3月10日 (水) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/47763878

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の自宅内転倒事故。:

« 日曜日も雨ですか~! | トップページ | 「オカメザクラ」 »