« 山手洋館『ベーリック・ホール』そのⅠ  | トップページ | 山手洋館『ベーリック・ホール』その2 »

朝の風景。

2010.02.03(水)sun 今日は寒いという予報だった。何故か我が家の窓辺の寒暖計は20度を指して、薄着で出ても暖かい

Photo_2 catcat テラス下を覗いたら随分久し振りに白黒猫の日向ぼっこ姿を見かけた。足場がある間はどうしていたのか分からないけれど、こんな日常が戻ったことが素直に嬉しい。それにしても、たった2匹なんて、仲間たちはどうしているだろうthink 

K1 クリスマス・ローズ、赤く色づいてきた蕾が段々伸びてきて開花を待っている。今年は随分遅い。沢山の可愛い蕾が葉の下でひっそり眠っている。

K3 K2

芽吹き始めた左は“木香薔薇 ”、小さな芽が見える右は“こでまり” 1階に移動という環境の変化で、幾つかの植物の仲間が枯れてしまった。アザレヤ、赤いベゴニヤ、プランター一杯に増えていた白ベゴニヤ。もしかするとランタナも。もうあまり増やさないようにするつもりでいても、あのピンクのアザレヤの花を見られないのも淋しいなどと思う。けれどそうした未練がましい気持ちはなるべくさっぱりさせないと。

K4

昨日の雪はあらかた溶けてしまい、公園の雪も日陰に少し残るばかり。

K5 室内から外を見れば、紗幕も足場も無くなり、いつもと変わらない日常が帰ってきている。そして、植物達も毎年同じように芽吹き始める季節となり、いつもと同じように繰り返されているように見えるけれど、重ねてきた年月がさせるのか、今年は少し違うという感情が心に宿る。

|

« 山手洋館『ベーリック・ホール』そのⅠ  | トップページ | 山手洋館『ベーリック・ホール』その2 »

園芸」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/47465968

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の風景。:

« 山手洋館『ベーリック・ホール』そのⅠ  | トップページ | 山手洋館『ベーリック・ホール』その2 »