« 連休一日はお買いものデイ♪ | トップページ | 北鎌倉古寺を訪ねてみた。 »

白州次郎のドラマが終わった。秋の川辺の風景!

tvNHK「白州次郎」のドラマが昨夜の第3話で、すべて終了した。夫人の正子氏とともに、昨年は特に一大ブームになり、文庫本の売り場も白州夫妻関係で随分賑わっていた。又、旧白洲邸が組み込まれたバス旅行などもあったし、デパートでは白州展なども開催された。

ドラマも豪華で芸達者な俳優さん達の好演と英国ロケが加わり厚みのある映像が、往時を忍ばせ、見応えのあるドラマに仕上がっていた。特に第一話の次郎の両親達が描かれたところは印象に残り、次郎氏の生い立ちの一端を知ることもできた。

戦中戦後を通して、自分の信ずる道を信ずる通りに潔く生きた白州次郎の姿が良く描かれていたと思う。第3話は多分旧白洲邸である「無相荘」がそのまま使われていたように見えた。吉田茂役の原田芳雄の病気回復を待っての第3話撮影及び放映だったことが、昨年とても残念で待ち焦がれたけれど、やはり代役では無い、原田芳雄の吉田茂が重厚で見事にマッチしていた。中谷美紀の正子も残されている写真で見た正子が乗り移ったかのようによく似ていて、リアル感があったこと、次郎役の伊勢谷友介のスタイリッシュな次郎役を、内面まで感じさせる力の入った演技で好演。

ドラマの最後のシーンにあったように、晩年の次郎は多くの書類を焼いてしまい、何も語らずに逝ったそうだ。

Photo 遺言は『葬式無用 戒名無用』という二行だけの短いものであったそうで、中曽根さんからは遺言以外に再三「このほかに何か書き残したものはありませんか」と訊かれたという。黙って死んで行った人間がたまにはいてもいいような気がする、と”白州正子著 『遊鬼』わが師わが友”の最後の章〝白州次郎のこと”という文中に書かれていた。

何冊かの白州次郎の著書や、他の人が書いた次郎の本も読んでみたけれど、短い文章でありながら正子の書いた文章が次郎氏の人間性を際立たせているように思った。

まだ、読んでいない正子著の『西行』を語る場面がドラマの最後の方に見られて、正子がほれ込んだと言う西行は、次郎氏になぞらえられた『西行』のように聞こえてきた。

ともあれ、今の時代では考えられないような生き方が、ドラマとなり、人々の心の中に『白州次郎』という名前が刻まれた事だけは確かなことだ。

鶴川にある「無相荘」を訪ねてから1年近く経つだろうか。又いつか折をみて訪ねてみたいと思う。

   maplemaplemaplemaplemaple 

Photo_3

〝春の小川はさらさらゆくよ” 秋の小川もさらさら流れ、青い空を映した川には鯉が群れをなして泳ぐ。おだやかな秋の午後。

Photo_4

あの橋を左手に歩くと左側に「證菩提寺」がある。

Photo_5

橋の上から見た「いたち川」、青い空を映した小川が流れるあくまでものどかな風景。

Photo_7 Photo_10

岸辺に咲く秋の花達。花の蜜を吸う蝶がゆるやかに花の周りをひらひらと舞い、緑色の小さなバッタなどの姿も見られた。

Photo_9

川沿いのすすきの群れ。秋が深まってゆく。

2009年9月24日

|

« 連休一日はお買いものデイ♪ | トップページ | 北鎌倉古寺を訪ねてみた。 »

園芸」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
chisa-pie様のブログに誘われて「白洲二郎」のドラマを3夜連続で録画しましたが、まだ見ていません。coldsweats01
録画した物って見る時間がなかなか無くて・・・sweat01

秋の眩しい陽射しの中のおだやかな風景はとてものどかで心が癒されます。happy01素敵な写真ですね。good

投稿: mayuza | 2009年9月24日 (木) 20時59分

こんばんは!

tv白州次郎のドラマ、なかなか良く出来ていたと思います。私も録画してDVDに焼き込んであるのに、結局観なくなりそうで、昨日はリアルで見ました。今日は録画しておいた映画「おくりびと」を観ました。淡々としたいい映画でした。

「いたち川」のあたりは今回初めて車から降りて歩いたのですが、お天気も良く、あまりにのどかで、いつまでも居たくなるほど心が癒されましたよ。lovely

投稿: chisa_pie | 2009年9月24日 (木) 21時36分

おはようございますsun
今日も暑い日になりそうですsweat01
「白洲次郎」のドラマ、素晴らしかったですね。3話の冒頭(次郎さんが書類を燃やし、正子が杖をついて歩くシーン)は、見事でしたね。
あのドラマを見て、伊勢谷友介さんのファンになりました。
「おくりびと」も良かったでしょうrock

投稿: kazu | 2009年9月25日 (金) 08時56分

おはようございます!

sun暑くなってきましたよ~E:sweat01]日差しが強いです!
「白州次郎」のドラマ、リアルタイムに見てよかったです。DVDにも焼きこんだので、工事中にBSが見られない間のお楽しみにしますtv最近は映画のTV放映が早いですね。有難いです。
「おくりびと」もよかったです。やはり山崎努始め、俳優さんの好演で盛り上げましたね。セットも音楽喫茶風で、懐かしいものがありましたshine

投稿: chisa_pie | 2009年9月25日 (金) 10時24分

話題のドラマ、終わってしまいました。
武相荘、以前より、もっと混んでいるのではないでしょうか。

最後のお写真、秋ですね~♪
秋の夜長に正子さんのエッセイでも、また読んでみたいです。

投稿: よしりん | 2009年9月26日 (土) 10時10分

こんにちは!

本当に、大きな話題のドラマでした。
tv3話が1年おいてというのも珍しい事でしたね。
「武相荘」今は混んでいるでしょうね。
それでも、又行ってみたい所ですが、このところの
よしりんさんのご紹介の場所にも興味があるのに、なかなか果たせなくて・・coldsweats02思うこと即実行という体力が、パートナー共々薄れてきてしまい悲しいです。
book読書の秋ですね。白州夫妻の本を始め、ジャズの歴史の本も面白くて、ついつい夜ふかし気味です。

投稿: chisa_pie | 2009年9月26日 (土) 12時54分

こんにちは。

BS放送の一挙放送を撮ったのですが、最終回だけ観ました。
代役とかにしないで、原田芳雄さんがお元気になるのを待ってよかったと思いました。
中谷美紀さんも、好演でした。

秋の夜長、白洲ご夫妻の本を読んでみたいと思っています。
そのうち、武相荘もご一緒したいです。

投稿: yuriko | 2009年9月27日 (日) 14時51分

こんにちは!

私も一挙放送はDVDに焼き込みで、リアルで観ました。吉田茂役の原田芳雄さん、待ったかいがありましたね。

次郎さんの著書は少ないですが、正子さんの著書は何冊もあって面白く読めます。まだ読んでいない文庫本が何冊か・・・、早くお読みと言っているみたいでcoldsweats01
book 秋の夜長は読書がいいですね。けれど中々一冊読み終わらず・・、今はジャズの歴史を興味深く丁寧に読んでいます。古いLPや古い時代のジャズフィルムを集めたDVDなどを参考に観ながら読むと、よりわかりやすく面白いです。
「武相荘」いつか同好の士と誘い合わせて行きましょうか。年内は無理かもしれませんが。

投稿: chisa_pie | 2009年9月27日 (日) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/46299024

この記事へのトラックバック一覧です: 白州次郎のドラマが終わった。秋の川辺の風景!:

« 連休一日はお買いものデイ♪ | トップページ | 北鎌倉古寺を訪ねてみた。 »