« 高円寺阿波踊りが終了した後の駅周辺! | トップページ | 気になるお天気! »

9月になった!

急に涼しくなってしまい、つい最近まで夏だった事を忘れてしまいそうだけれど、まだ9月に入ったばかり。

曇り空の向こう、東南の空に少し明るさが見えるけれど、お天気は雨予報のままだろうか。あのやかましかった蝉しぐれもさすがに鳴りをひそめ、昨日の昼ごろに最後の命を振り絞るようなミンミンゼミの長い鳴き声を聞いたのが今の所最後だったろうか。ミンミンゼミも今子孫を残さなければと必死だったのかもしれない。お天気でも回復すれば、蝉の音は又聞こえるかしら?余りに早い秋の訪れはちょっぴり淋しい。

衆院選が終わり、予想通りの政権交代となった。今回程予想されたシナリオ通りに政権に変化が起きるということがあるということが、何だか信じられないような、それ程長い自民党政治が続いていたということで、この変化を望んだ民衆の声が、新政権の国政の場で無駄なく生かされて、これからのこの国の道筋を明るく照らし出してくれる事を願っている。

 camera買い物の途中に見た風景。

Photo 何台かの自動車が使用済みとなって集められた工場。

スクラップされた沢山の元車が積み上げられて、その前にあるグリーンの車はこれからスクラップの仲間入りをするのを待っているのだろう。

何とも言えない風景を見てしまった!

こうして新旧が交代してゆく一場面。人の一生にも政治の世界へも、ふと思いがめぐる。

Photo_2 時折行くスーパーに続く道路際の風景。

車内からパチリ!大きい台風の時にでも崩れてしまったのか、コンクリート塀の中がすっぽり抜けてしまい、囲われていたはずの土地の内部の様子が見える。

Photo_3 塀があってもなくても、植物は恥じることなく元気だ!緑は生き生きと地を覆い、木々は天に向かって枝を広げ、閉塞感漂う世の中に、ある種の希望があることを教えてくれる。

Photo_4

同じ日、通りかかった公園で小規模なお祭りが催されていた。

少女達が力いっぱ叩く太鼓の音が鳴り響く。まだまだ大きな海原のように広がるこの少女達の未来に、限りない夢と希望が、幸せな明日が待っているように願わずにはいられない。

大きな太鼓の音が、そんな願いを天に届けてくれるかもしれない。

2009年9月2日

|

« 高円寺阿波踊りが終了した後の駅周辺! | トップページ | 気になるお天気! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/46097553

この記事へのトラックバック一覧です: 9月になった!:

« 高円寺阿波踊りが終了した後の駅周辺! | トップページ | 気になるお天気! »