« 思いがけない「神田川」 | トップページ | 薬師池の蓮田を歩く。 »

薬師池公園の散歩♪

Photo tulipテラスの 親紫陽花「墨田の花火」は沢山の花がつき、幾つもほころび始めた。昨年短くカットしたのに、こんなに大きくなってしまい、「どうしましょう・・・」sweat01

花の時期は嬉しいけれど、子紫陽花も後ふた鉢出来てしまい本当に、「どうしましょう・・・」sweat01

Photo_3  tulipやっと上の方の蕾が開いた「くちなし」の花。まだいくつかの蕾が見られるので、しばらく楽しみな日々が続く。

cat今日は一日晴れるかと楽しみにしていて、夕方の買い物前に町田の薬師池に行ってみようと思って外を見ると空からは大粒の雨が降ってきた。weep

残念sign01それでも買い物は行かなければならず、傘を持ち玄関から出てみると、空に明るさが見えて雨は止みそうな気配、駅前の郵便局により用事を済ませる頃には雨が上がったhappy01

少し遅かったけれど夫がcarを飛ばして薬師池に。

Photo_4 cat入口付近でニャァーニャァーという鳴き声が。人影におびえて木陰に逃げこんで伏せてしまった。何だかとても個性的なニャンコ

Photo_5 公園内でも今の季節は何種類かの紫陽花が咲いていた。こんな紫陽花も。

桜の季節に来て以来、もうすっかり景色が変わり、緑の色も深みを増し、これからは「しょうぶ」、その次は「蓮」の季節がやってくる。

「しょうぶ」が水田に植えこまれて公園の奥まで続く道を歩いた。時期はもう少し先のほうが沢山の開花が見られそうで楽しみ。

雨上がりの夕方、緑が一杯の公園で森林浴しながらの散歩はとても気持ち良かった。

Photo_6散歩後買い物を済ませて自宅に戻り、夕食の準備を始めた途端、玄関のチャイムが鳴り、夫がドアを開けると娘と高3の孫が立っている。

孫が修学旅行で北海道に行ってきたのでそのおみやげをあちこちに届けているからと今日は玄関先で。

「よくあるお土産で、」と言いながら孫息子が「白い恋人」を渡してくれた。confident

「ありがとう可愛いあっ君」 heart04

2009年6月1日    

|

« 思いがけない「神田川」 | トップページ | 薬師池の蓮田を歩く。 »

園芸」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。今日は朝から良い天気、暑くなりそうです。sun

我が家の墨田の花火もどんどん成長して私の背丈に追いつきそう。どうしましょうsign02coldsweats02

くちなしもあるんですね。大好きです。heart01
沈丁花、金木犀の様な木の花が好きなので羨ましい。

近頃の若者は・・・とよく言われますがchisa-pie様の所のお孫さん達は素直で優しい若者に成長されていて素晴らしいですね。
「白い恋人」、もったいなくて食べられないのではsign02wink

投稿: mayuza | 2009年6月 2日 (火) 08時57分

mayuzaさま、おはようございます!

久しぶりのsun嬉しいですねheart04
紫陽花の生育は嬉しいけれど、狭いベランダでは複雑な気分ですcoldsweats02
今年も時期を見てばっさりやります。

mayuzaさまの処はお庭が広いですもの、適切な剪定でいいのではないかしら?
基本的に花からふた節下を切ると聞いたことがありますが。
くちなしは、昔毛虫にやられてそれ以来手を出さなかったのですが、ご主人様が買ってきてしまいました。gawk 
清楚で香りは良くて・・虫さえつかなければ。
木の花は年とともに桜を筆頭に好きになりました。幸い公園や裏の植木屋さん通りで結構見られるのが有難いです。

孫達はお陰さまですくすく成長しています。
ホント!「白い恋人」何だか勿体なくて、食べられないですねcoldsweats01


投稿: chisa_pie | 2009年6月 2日 (火) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/45207267

この記事へのトラックバック一覧です: 薬師池公園の散歩♪:

« 思いがけない「神田川」 | トップページ | 薬師池の蓮田を歩く。 »