« 新刊 「蕎麦処 山下庵」 | トップページ | 薬師池公園の散歩♪ »

思いがけない「神田川」

Photo 5月最終日。まさかこのまま梅雨入りではないと思いたい。

雨降りの合間をぬっての散歩の帰り、公園を通ると、ピンクの「あおい」の花が公園の奥と中央付近に咲いていた。花はどんな花でも美しい。上階に住む少し年上の奥様がワンコの散歩で通りかかり、随分前にお仲間たちと丹精して種をまいてくださったと聞く事が出来た。

昨年ばっさり切られてしまった「酔芙蓉」も同じようにして植えたもので、今年も同じように咲いてくれるかどうかと心配しながら、お役所仕事の切り方に対して憤慨しておられた。

乾いた心に潤いを与えてくれる花や植物、大切に守りたいもの。

tv

午後何気にスイッチを入れたTVで「かぐや姫」のライブをやっていたので、思わず観はじめたら、伝説の拓郎とのつま恋ライブ2006という長い番組で途中からだったけれど、結局最後まで観てしまった。

「神田川」はもう歌ってしまったのかと思いながら観ていて最後に聴くことが出来た。今でも胸に迫る懐かしい曲。ジャズを聴くばかりで余り和物には馴染みが無い分、その他の曲も素晴らしく詩も曲も胸打つものばかり、ステージ上から何万人もの聴衆を見事に引き込みながらの両者のショーは素晴らしいものでした。拓郎の歌に詩を書いた中島みゆきが応援で出てきたり。しかし実際には8時間にも及ぶ長い野外ライブ。歌い演奏する側もさることながら、観客も体力が無いとついてゆけなさそう。TVで観られることはとても有難いことで、もしその場に居たら、多分後の三日は寝込んでいたかもcoldsweats02

tv最近は、BS20才ということで懐かしい洋楽ものなどの再放送が多く、折に触れ観られるのが嬉しい。

「清志郎」が「オーティス・レディング」を訪ねた番組や「ジョン・レノン」の番組などは本当に素晴らしく楽しめた。ビートルズのアルバムはレコードが押し入れの奥に入りっぱなしで、レノンのアルバムは持っていない。

Photo_2 cd レノンの「イマジン」はゴンザロのCDアルバムのピアノ演奏やケイコ・リーのボーカルで聴き、ビートルズの「ミシェル」は佐藤允彦の「パラジウム」で聴き、その他のビートルズも何人かの女性ボーカリストが歌う「ストロベリー・フィールズ」で聴くという具合で、それが又素晴らしいレノンだったりビートルズだったりする。

ジャズ・マンが演奏するビートルズはおおむね外れることが無い。素材としての曲自体がいいからだろう。

そういえば、先日観たジョン・レノンの番組でレノンが歌うエルビスの「ハウンド・ドッグ」などをカヴァーしたものを聴いた。これも何故かすごくよかった!

勿論清志郎が歌う「ドント・レット・ミー・ダウン」も。ミクシイのほうで「ドント~」がユウ・チューブで聴けることを教えてくださる方があり、テープのバージョンとは違うけれど映像つきで聴くことが出来た。

その曲が入ったテープはその後息子の処にあることが分かり、いつかCDにしておきたいと思う。その息子は自転車が趣味で所属する自転車チームのみんなで清志郎さんとも走り、チームの記念写真に一緒に収まっていた事を思い出した。

音楽は時代を反映して、その曲を聴いた時代の思いがけない記憶を呼び覚ましてくれるきっかけになったりするので実に楽しい。

2009年5月31日

|

« 新刊 「蕎麦処 山下庵」 | トップページ | 薬師池公園の散歩♪ »

園芸」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
昨日はBSで吉田拓郎&かぐや姫の番組をやっていましたねtv観ませんでしたがcoldsweats01
私も和物はあまり聞きませんでした。
同じ曲でも、月日が経ってから聞くと、また違ってくることがありますねnote
「つま恋」は静岡県にあり、2回ほど遊びに行った事があります。
リゾート地ですが、寂れている印象がありました。
私も今、長時間の野外コンサートに行ったら、倒れるかもshock
今日、夕方NHKで清志郎さんのファンの方のインタビュー形式の番組をやっていましたが、改めて、たくさんのファンに愛されていたんだなぁと思いましたlovely

投稿: kazu | 2009年6月 1日 (月) 21時43分

こんばんは!

tv何気に点けて観はじめたら、目もearも離せなくなりました。
知りませんでしたが、「南こうせつ&かぐや姫」素晴らしい実力をお持ちの方達と言うことを今更ながら知りました。思いがけず楽しみましたよheart02

野外コンサートは体力が無いと無理ですねcoldsweats02
清志郎の番組は来月も幾つか放送されるらしいです。録画は夫が担当なので詳しい事は分かりませんが。bleah
息子の話では寡黙な方だったようです。
TVで観ていてもお人柄の良さが感じられましたね。

投稿: chisa_pie | 2009年6月 1日 (月) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/45192772

この記事へのトラックバック一覧です: 思いがけない「神田川」:

« 新刊 「蕎麦処 山下庵」 | トップページ | 薬師池公園の散歩♪ »