« 今朝の花達、最近のメーカーのクレーム対応のことなど。 | トップページ | 肌寒い陽気!近所の藤を見に! »

「NINAGAWA十二夜」をTV観劇、素晴らしかった♪

4月も後少しとなった。少し浮かれ気味だったお花見気分は新緑の色が徐々に深みを増すとともに、人の心も落ち着きを取り戻しつつある。

そんな折、NHKのBSハイ土曜日のウイークエンド・シアターで素晴らしい作品を観ることが出来た。番組は3時間以上に及ぶ長時間もので、当然録画をして、2度に分けて観劇。大人になってからは観た事が無かった歌舞伎の舞台。しかもシェイクスピアの喜劇『十二夜』を蜷川幸雄が演出。

今回の公演は、日英修好150年の記念イヴェントとして、イギリスから招聘されての公演ということと、シェイクスピアも歌舞伎も共に400年の歴史を持つというタイムリーな好企画。

蜷川演出のシェイクスピアは、歌舞伎以外には何本かあることは知っていたけれど、残念ながらその中で観に行った作品は「NINAGAWAマクベス」一本だけ。舞台前面の両サイドに老婆が一人ずつ座り、それは大きな仏壇の前という設定で仏壇の扉を開けて物語が始まるというような舞台だったと記憶している。シェイクスピアの四大悲劇の一つであり舞台は見ごたえのあるもだったが、今回は喜劇であり歌舞伎という長い伝統を持つ様式美あふれる世界との融合。一体どんな舞台が繰り広げられるのだろうと期待が一杯でtvの前で、開演を待つ。

Photo 今年2009年3月、イギリスの「バービカン・シアター」での公演。公演を待つ劇場の前のひと時というのもいいものなのだと画面を見ながら思う。

Photo_2 幕が開くのを待つ。英国での上演はセリフのテロップが流れるそうで、それが多分両サイドに見えるグリーンの文字かと思われる。お陰で、当然ながら日本語で観ることが出来るわけで、テレビの前で期待が高まる。

幕が開くと、こちら側の観客席が舞台一面に広がった。どうやら巨大な鏡が舞台一面にあり、そこに写った客席の様子。そうして一瞬驚いた気持ちのまま、舞台の始まりからひきこまれてしまうという心憎い演出。

Photo_4 冒頭のシーンは見事なしだれ桜が天井から下がり、ちらほらと散る花びらの中、子供達が日本語で歌う賛美歌(?)と鼓、チェンバロ(?)の演奏を聴きながら、大篠左大臣が織笛姫に対して恋こがれる独白をするシーンから始まった。美しい舞台に胸ワクワク。

Photo_5 これも舞台の中の一場面。左大臣の使者を命じられた主人公が、織笛姫に左大臣の思いを伝えにきたところ。

 ー以下略ー

(4月18日NHKBSHi番組を撮影)

というわけで美しい舞台装置の中で、磨き抜かれた所作と舞うような美しい動きを伴った見事な演技、リズム感溢れるセリフ回し、二役三役の身代わりの早さと、脇を固める達者な役者さん達の演技が大いに笑わせてくれる喜劇の面白さが、退屈させられること無く、最後まで観ることができた。

終演後、観劇したイギリスの人達へのインタビューは大好評だったように思う。

(遅まきながら・・・)、正直言って歌舞伎がこんなに面白いということを知らなかったので、その意味でも大きな収穫であり、又一つ老後に向かっての楽しみが増えたという嬉しさがある。そしてこうした素晴らしい舞台が美しいハイビジョン映像で居ながらにして見ることが出来るということも、とても有難いことと感謝しなければ。

2009年4月23日

|

« 今朝の花達、最近のメーカーのクレーム対応のことなど。 | トップページ | 肌寒い陽気!近所の藤を見に! »

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

今晩は!
残念ながら、この番組は知りませんでした。
また再放送があったら観たいです。
歌舞伎座で本物の歌舞伎を見たいですheart04
劇団四季や宝塚は見に行ったことがありますが、chisa-pieさまはお好きですか?

今日はブルーノートの「フォープレイ」を聴きに行きたかったのですが、体調がイマイチでdown
今、倒れる訳にはいかないので諦めましたshock
自分で(また聴く機会があるよ)と慰めましたが・・・ホントにあるかしらんcoldsweats01

投稿: kazu | 2009年4月23日 (木) 20時58分

こんばんは!

ブログに書いたとおり、素晴らしい舞台でした。シェイクスピアの本場英国でもあの軽妙な面白さは充分に伝わったと思います。
新作という事もあり、歌舞伎の良さ、面白さが十二分に堪能できるものでした。

宝塚は観に行ったことはありません。レビューだけならSKD位です。四季は昔日生劇場が出来たばかりのころ「オンディーヌ」を観に行きました。若き日の加賀まりこ、北大路欣也主演でした。新劇好きの友人には何故か笑われましたが・・wink沢山は観ていませんが、演劇は大好きです。

「フォー・プレイ」公演はお忙しい今は
O・AZUKE~でしたよbleah体調管理第一ですもの。そのうち又来日しますよnoteきっとsign01
これまで、時間がなかったり、お金が無かったり、体力が無かったり、随分色々諦めながら生きてきましたが、ちゃんと又興味のあるものが現れますヨsign03キッパリbleah

投稿: chisa_pie | 2009年4月23日 (木) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/44763760

この記事へのトラックバック一覧です: 「NINAGAWA十二夜」をTV観劇、素晴らしかった♪:

« 今朝の花達、最近のメーカーのクレーム対応のことなど。 | トップページ | 肌寒い陽気!近所の藤を見に! »