« 年ごとの変化 | トップページ | 加湿器不調につき、新規購入 »

昨日は母のショート・ステイの為の面談。今日は古いジャズでのんびり♪

cloud気味の空に、強い風が吹き気温も低い。お外に出たくない日。

clovercloverclover

昨日は、渋谷の母のところへ。始めてのショート・ステイをお願いする為に、施設から担当の方が来られて、3者面談。日常の母の様子などの聞き取りがメインで、後はステイ時に於ける説明とステイに行くまでに記入して当日持参する契約書を渡される。当日は施設より迎えのバスが来て、私達も同行。帰宅時はバスで送って頂き、私達は自宅で待機ということで話が進む。予定通り1時間程で、面談は終わった。母はこの面談の内容を理解をしたようなので、取りあえず一安心。

担当の方が帰られて、お茶を飲みながら、しばしおしゃべり。しばらくぶりに会うので母は「ちーちゃんに会うと、嬉しい」を連発。昔の思い出の中のシーンが頭の中に鮮明に浮かんでいるようで、一緒に旅行に行った時の母の記憶に残っているシーンの話などが続く。言葉を忘れて出てこないと、「年をとったのね、出てこないわ」と素直に、今を認めている。

そうこうするうちに、夕方のヘルパーさんが昨日は2名で到着。母の顔に不満そうな表情が浮かぶ。私達と3人でくつろいでいたいようだったが、ヘルパーさんの邪魔になりそうなので、暇を告げた。

今朝は一番に、ケアマネさんから電話が入り、昨日の話の確認と現状の母の認識を踏まえて、今後のサービスをどうするかの検討をしましょうという話になった。手首の骨折があったため、3月末までは、ケアセンターから、朝晩ヘルパーさんを入れてくださっている。その生活に慣れてきていることと、もう一つは、母の手が回復すれば多分少し自由な時間が必要になりそうなので、その辺を調整しながら、ヘルパーさんに入って貰う時間調整と、仕事の分担をきちんとしておきたいというこちらからの要望も話し合っておきたい、タイムリーな提案を頂けてよかった。いつも状況に応じた的確な提案が有難く、3月末でお別れするのがとても残念でならない。今月中に後任の方への引き継ぎもあって、その日取りも打ち合わせる。やはり「こちらの都合で申し訳ないですが・・」といいつつ、さりげなく24日の日取りもOKということで、母をステイに送った後の時間を使って引き継ぎと、今後の介護計画の話し合いが出来ることになった。本当にその辺の気配りがとても有能な方なのです。

coldsweats02  昨日出かける車中で、くしゃみや咳が出始めて、往復の車中では眠くてたまらなかった。

今朝は電話のあと、熱を測るが5度3分といつもと変わらない。けれど咳とくしゃみと、頭は重く眠い、念のため風邪薬を飲み、午前中はのんびり過ごし、軽く仮眠をする。

Photo_2 簡単な昼食をはさみ、午後は音楽を聴きながら過ごすうちに、少し元気を回復。

今日は、ビリー・ホリデイ晩年の「レディ・イン・サテン」や、チャーリー・パーカーのストリングスをバックにした「サマータイム」などを聴く。今聴いても古くさくない一級のジャズ。

ビリー・ホリデイは晩年になると、お酒や麻薬に体をむしばまれて、40代にして声はざらつき、しわがれている。そんな声で唄う「アイム・ア・フール・トゥ・ウオント・ユー」は、涙を誘う。音楽の成功の裏に、影のように苦労が付きまとい、その苦労は、麻薬や酒で更に増幅された人生。パーカーも又麻薬におかされながら、素晴らしい音楽を残した。例えようもない才能を、麻薬などで死期を早めた二人。惜しいと思うとともに、だからこそ生まれた音楽だったのかと思う程、素晴らしい。そして、それらは最近の矢野沙織の新作のなかにも継承されて、現代によみがえった。

一日のんびり休養出来たので、体調回復は早いかもup

2009年3月13日

|

« 年ごとの変化 | トップページ | 加湿器不調につき、新規購入 »

JAZZ」カテゴリの記事

介護」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんばんはwine
あらあら・・・chisa-pieさまも平熱が低いですね。私も平熱は35度代です。
昨日のお出掛けで、チョッとお疲れでしたか、花粉症か、軽い風邪なのか微妙なところですが、お元気になられたようでよかったですね。
私はビリー・ホリディのCDを聴いたことがないんですぅhappy01
女性ボーカルはダイアナ・ロスやダイアナ・クラーク。後ジャニス・ジョップリンなんかを聴いてましたが、何か(なんでもありcoldsweats01ですね。

投稿: kazu | 2009年3月13日 (金) 20時44分

こんばんは!

昔から、低体温&低血圧気味です。熱が出ても、いわゆる高熱は中々出ないんですよ。

風邪薬で少し、回復したような気がします。夜は、にんにくを利かせたスパゲティとワインでした!

noteビリー・ホリデイは若い頃には、良く理解出来ず、余り好きではありませんでしたが、この頃少し丁寧に聴くようになってきました。
ユウ・チュウブで検索すると結構、映像入りで出てきて聴けますよ。sign01
チャーリー・パーカーのアルト・サックスは矢野さんが、最初の頃懸命にコピーをして練習されたそうです。
特にストリングスの「サマー・タイム」は今回のアルバム中の、同曲の母体のようにきこえましたnotes


投稿: chisa_pie | 2009年3月13日 (金) 21時51分

IA0Y7m Thanks-a-mundo for the blog article. Keep writing.

投稿: get back links | 2013年1月19日 (土) 13時55分

A round of applause for your article. Awesome.

投稿: slim fast diet | 2013年1月19日 (土) 22時48分

This is one awesome post.Much thanks again. Really Cool.

投稿: bols chantants | 2013年1月28日 (月) 20時57分

Thanks a lot for the article post.Really thank you! Really Cool.

投稿: Play-On Democrat Party | 2013年1月30日 (水) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/44333301

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は母のショート・ステイの為の面談。今日は古いジャズでのんびり♪:

« 年ごとの変化 | トップページ | 加湿器不調につき、新規購入 »