« 早春の「町田牡丹園」に里の春を感じた♪ | トップページ | お花をあげましょ 桃の花♪ »

「ニャンニャンの日」

catcatの日

02111202dscf0047 気がついてみると、今日は22日、2月に入りしばらく気にしていたピー・ぶちゃまるの命日。忘れないようにと思っていたのに忘れてしまった。18日は、ピーが、お☆さんになってから丸3年目だった。命日の前日に薬師堂に出かけて、参拝したのも何かの縁かもしれない。こうして少しずつ、失った者への寂しさが薄れてゆくことが、供養であり、残された者が、いつまでも悲しみをひきづらない事への年月が過ぎたということかもしれない。

Photo ピーが、窓辺に座りいつも外を眺めて、小鳥がくれば、「ニャッ、ニャッ」と騒いだりしていた場所には、「今は、こんなお花が、咲いているよ!」

あの日のピーは、パパが急いで花やさんに行き、買ってきた真っ白のスイート・アリッサムの花の中に横たわり、夜にママの買ってきた色とりどりの花がその上を覆い、ピーは幸せそうに眼を見開いてた。

そうした光景を、冷静に思い出せるようになってきたこの頃が、当たり前のことなのだろう。

外に出て、自然と触れ合い、外で出会う猫達と交わりするうちに、癒えてくるもの。「僕は、充分長生きしたよ。幸せだったよ!」ピーは、きっとそういってくれるだろう。18年以上も一緒に暮らしたのだから・・・。

cat一昨日の明け方、猫の「ウギャ~」という鳴き声で目が覚めてしまい、外に猫がいるのを確認する為に起きあがり、テラス下を覗いて見た。まだ明けやらぬ暗い空には三日月が出ていて、我が家のテラス下の木の上で、白ネコが爪を立てていた。木に茂った葉で見ることは出来なかったけれど、どうやら他の猫を追い詰めている様子。木の下には、もう一匹の白ネコがいて、窓を開けてテラスに出ると、木の上の白ネコが地面に降りて、2匹でこちらを見上げてから、どこかに消えていった。何だかmoon3の下に、とてもメルヘンチックな光景だった。

catそして昨日、スタンドに車を洗いに行き、機械洗車のため、あとは二人でせっせとふきあげて体を動かし、散歩や買い物をしていつもより遅く我が家の駐車場に戻った。

P1010302 carのなかから三毛の姿が見えた。

急いで降りて、「ミ―ミ、ミ―ミ~」と呼びながら追いかけると、いつもの車の間で又お座りをして待っている。「ミ―ミ、どこに行っていたの、心配していたよ~!」というと、すっと向こうを向いて「言えないよ~」と言いたげなそぶり。そして、立ち上がり駐車中の車の下にもぐり込んでしまった。

三毛や、白黒の猫達を10日近く見ることがなかったので、昨日は白2匹と三毛の姿を確認出来て、ほっとした。

白ネコかあさんだけは、相変わらず居ないようで、いつもの定位置には、主の居なくなったその場所に、長いこと猫が伏せたりしていたあとだけがうっすら残っているばかり。

ピーや猫の事を考えながら、デスクトップの端にあるカレンダーを見ると、何と今日は22日。「ニャンニャンの日」じゃない♪catcat

2月22日

|

« 早春の「町田牡丹園」に里の春を感じた♪ | トップページ | お花をあげましょ 桃の花♪ »

」カテゴリの記事

コメント

今晩は!
明け方の白猫ちゃんや、駐車場の三毛ちゃんたちはビーちゃんが出会わせてくれたかもしれませんね。
18年以上も一緒にいれば家族同然でしたね。
昨夜は何十年振りに実家に泊まりました。
久しぶりの買い物で矢野沙織さんのCDをやっと買いに行くことが出来ましたscissors
まだ一通りしか聴いていないですが、ハモンドオルガンの音色にheart02
また夕方からのNHKの「白洲次郎」のドラマの宣伝番組にまたハートがheart02
久しぶりにドキドキ、ワクワクしています。
ドラマ、楽しみですねheart02

投稿: kazu | 2009年2月22日 (日) 19時33分

kazuさん、今晩は!

矢野沙織のCD、ハモンドもいいし、
その他の楽器もすべて絶妙にアルトと
絡み合い、
私は、すっかりくせにheart04

夫が25日の青山円形劇場の公演を見つけて、
チケットを2枚押さえてくれました。
カルテットのようで、ハモンドは入らないみたいですが、生を聴いてきます。

待ちかねた白洲次郎のドラマ、いよいよ来週から、
楽しみですねheart02

飼いcatピーが、他の猫に会わせてくれていたのかと、はっと思いました。そうかもですcat

投稿: chisa_pie | 2009年2月22日 (日) 20時22分

chisa-pieさま
こんにちはpaper
朝からの雨も上がり、こちらは少し陽も射してきました。
矢野沙織さんのアルバム、いいですねぇnoteアルトサックスとギター、ピアノ、ハモンドとの音が絡み合い、ホントに惚れ込んでしまいます。
お若いのに素晴らしいですfuji
25日のコンサート、楽しんできてくださいね。いいなぁ~。
ところで9曲入りですが、1分間の空白の後もう一曲ありますよね?
ライナーに載ってないのですが・・・ハモンドがかっこ良過ぎlovely
コレって「恋人よ、我に返れ」って曲でしたっけ??

投稿: kazu | 2009年2月23日 (月) 14時51分

kazuさん、今日は!

raincloudまだsunはでてきませんが、
>アルトサックスとギター、ピアノ、ハモンドとの音が絡み合い、

本当にnotes大人のJAZZに仕上がっていて素敵です 
confident
kazuさんにもお気に召して頂けて良かったnote幻の10曲目は、おっしゃる通り「ラバー・カム・バック・トゥ・ミー」乗りが良くて、ハモンドもご機嫌ですね。ハモンドもいつか生のB-3を聴いてみたいです。
25日はしっかり聴いてきます。

あらあら、又小雨がぱらついてきちゃいました。今のうちにお買い物にいってきます。

投稿: chisa_pie | 2009年2月23日 (月) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/44137641

この記事へのトラックバック一覧です: 「ニャンニャンの日」:

« 早春の「町田牡丹園」に里の春を感じた♪ | トップページ | お花をあげましょ 桃の花♪ »