« WG女子バレー08’ジャパン対イタリア | トップページ | WG女子バレー08’ジャパン対中国 »

買う物を選ぶ時の基準

sun 暑くなりました。本格夏!今朝は大物のお洗濯。風が無いので乾きはおそいかも。まだ洗いたいものがあるけれど、又明日。

今朝は久し振りに大きなカラスが2羽、ガアーガアー、カーカー、クワークワーと、にぎやかにおたけびを上げながら、公園を何度も横切って行く。しばらく姿を見せなかったので、どうしたかしら?と思っていたら、元気だこと!体も一回り大きくなった。カラスも暑いからいらだつのかしら?そういえば暑い季節は朝も早くから、カアーカアーとうるさかったような気がする。

 さて、今日は先日購入したDVDレコーダーから思うこと。

まだそんなに使用する機会もないまま、使い勝手と分かりやすさという点で申し分ないことだけはわかりました。Photo

右が今回のリモコン、左は前からあるもの。今回のものはボタン表示が、非常に見やすく分かりやすく、くっきり、はっきりとしている。視力が衰えがちな高齢者にとっても、やさしい設計で受け入れやすい。まずこの辺から気に入りました。

操作しやすく、見やすい。左は買った当初から細かい文字で普段眼鏡をかける習慣がない私には見づらく、何年にもわたって眼鏡常時使用の夫がビデオ当番で、ついに私にとって余り触らないリモコンの一つになっていました。若者でしたら、充分な文字の大きさですが。

誰でもが使いこなせるユニバーサルデザインの物という設計思想はこれからの高齢化の時代にとても大切だと思います。

購入時にうかつにも、いつもリモコンのデザインを確認しないまま、ゆきあたりばったりで、今回も届いて始めて分かった事でしたが、これにしてよかった!と更に満足感が高くなりました。

この20年位の間に購入した家電は、非常に当たりが多く、洗濯機・レンジは20年近く使い、さすがにもう変えようということで昨年同じメーカーの品に買換え、冷蔵庫もキッチンリフォームをした昨年、同メーカー品に変えました。ついでにトースターも同じく幅が狭い2階建仕様の製品に変わり、まだ使えるけれど処分した食洗機も10年以上、乾燥機もまだ顕在と、段々に同じメーカーの品になりつつあります。

何を言いたいかというと、消費者が物を選ぶ時の一番大きな基準はやはり製品に対する信頼感、そうした製品を作り出すメーカーに対しての信頼からだと思うのです。長く家庭生活を続けているうちに、知らず知らずのうちに、物を選ぶ基準が備わってくるものです。

そういえばリフォームしたシステムキッチンも同社製でした。これも主婦にとり、とても使い勝手がよく、片づけが楽、デザインも無駄が無くスッキリしていて満足出来る物でした。

繁栄する企業は、使う人の立場にたった製品を、きちんと世の中に送り出して支持を受けられるから更に繁栄してゆくのでしょう。消費者にとり一番のサービスであり、顧客に対する愛情ややさしさを物から感じ、受け取ることになります。物作りの原点は受け入れてもらえる相手あってこそとしみじみ思います。

今回も又余りお高くないDVDレコーダーの購入からそんなことを考えたことでした。

2008年7月12日

|

« WG女子バレー08’ジャパン対イタリア | トップページ | WG女子バレー08’ジャパン対中国 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

使う人の立場にたった「ものづくり」はとても大切ですね。私はまだ上手に物が選べませんが・・・。よさそうなものが入手できてよかったですね。

以前 ある家電メーカーが主婦を集めてモニタリングをして、それを製作現場の方々が形にしていくというテレビ番組を見ました。

作る立場の男性にはわからなかったアイデアが、日ごろ家事を行う主婦から出たと、現場の職人さんたちも驚きつつ、より使いやすい製品にするための改良に役立てていました。

ハンバーガーで最近大飛躍しているロッテリアも、お客さんのクレームから新商品・新サービスを作り出してきたとのコトです。

投稿: まめこ | 2008年7月12日 (土) 19時12分

クレームから学ぶという話は物作りの現場からよく聞く話です。気付かなかったことがクレームによって分かる。そして次に活かす。家具なども女性の視点を取り入れて作られるものも増えてきました。

 ユーザーのニーズは多岐にわたりますが、多くの人に受け入れられる使い勝手のよさを追及した物が増えるのは嬉しいことですね。消費者も賢くなって、良い製品を見る目や感性を養い、より質が向上してゆくことを各企業が努力しなければ売れないというところまで、真剣にお買いものをしなければいけませんね。
個人的には、この頃はクレームや失敗から学ぶと同時に成功からも学ばなければと思います。特に我が家はこの20年位は割合成功したお買いものから学び失敗が少なくなったので。
 

投稿: chisa_pie | 2008年7月12日 (土) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/41811413

この記事へのトラックバック一覧です: 買う物を選ぶ時の基準:

« WG女子バレー08’ジャパン対イタリア | トップページ | WG女子バレー08’ジャパン対中国 »