« いつの間にか子猫が! | トップページ | 雨の日はお気に入りの音楽で・・ »

女子バレーワールドグランプリ’08

ワールドグランプリ! 2日目の今日は、日本×トルコ。第一セットをトルコに取られて、今日はジャパンチームのまとまりが今一つかなと思って見ていましたが、じょじょにチームワークもよくなりフルセットの最後には15-12の得点、結果3-2で競り勝ち。

今回オリンピックには出ないというトルコも実力のあるチームでしたが、やはりジャパンチームは強かった!

又、TVの前で観戦、すっかり興奮してしまいました。

終わったと同時に衛星放送の黒沢明監督の映画「静かなる決闘」を途中から観る。今回はバレーと黒沢映画が何度かバッティングしてしまい、バレーを途中で切り上げることが出来ず、映画は前半の30分位をどうしても見ることが出来ない。

それでも黒沢映画の面白さ、三船敏郎・志村喬のお馴染の俳優さんたちの素晴らしさ、セットの構成、絵画的な美しさ、物語のリアリティ、どれひとつとっても申し分のない完成度の高さは途中からでも十分に伝わりました。

スポーツも映画も真剣に作り上げられたものは、それ自体が美しく素晴らしい。今夜も楽しい時間を過ごすことができました。

2008年6月21日

|

« いつの間にか子猫が! | トップページ | 雨の日はお気に入りの音楽で・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/41605180

この記事へのトラックバック一覧です: 女子バレーワールドグランプリ’08:

« いつの間にか子猫が! | トップページ | 雨の日はお気に入りの音楽で・・ »