« のんびり日曜日 | トップページ | ネットで予約のCDが届いた »

夕暮れのタンゴ

何をしても、何だか調子の上がらないまま、夕方にthink

30分程、夕寝をしてやっと気分がすっきり!痛めている腕のせいで少し寝不足が続いている。最初の頃に比べれば大分腕もあがるようになり、硬かった上腕部も柔らかさを取り戻している。毎日、少しずつ腕の体操でリハビリ中。

夕寝から目覚めて、急にタンゴが聴きたくなった。それもゲイリー・バートンが演奏するピアソラが聴きたい。早速CDをセット。080527_17100001もう10年近く前になるだろうか、ピアソラのタンゴにはまってしまい、その流れで手に入れた一枚。

ジャズバイブ奏者のバートンがリーダーで、立派なピアソラが聴ける。若き日の小曽根真が3曲ピアノで参加している。

最後の一曲にピアソラが参加。

一曲目が流れだすと、もう物憂くも、秘めた情熱の世界が、夕暮れを迎える室内にたちこめる。

何故か、萩焼きの茶碗に美味しい日本茶と大福が、夫の手により供される。嬉しい心遣いに、すっかり、気分がよくなり、大人の時間を楽しむ事が出来た。

夕暮れ近い、窓外の公園の滑り台上には、幼子が一人たっちしている。下には、長髪の若いパパが、背を丸めるようにして、おいでと両手を差し出している。いやいやする子のために、自分も滑り台に上がり、幼子を膝に乗せて一緒に滑る。

タンゴの美しい音楽とともに、一瞬公園にも美しい世界が広がった。

2008年5月27日

|

« のんびり日曜日 | トップページ | ネットで予約のCDが届いた »

JAZZ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/41343373

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れのタンゴ:

« のんびり日曜日 | トップページ | ネットで予約のCDが届いた »