« 花と猫とカラス。 | トップページ | ネット購入品が届いた »

テラスから

sun 飛び石連休の今日はお天気もまずまず。近場で行楽、自宅で過ごす人も多いという今年の連休。

公園では、のんびりワンコの散歩する人達、幼児とワンコを連れた若いママ達が遊んでいる。

テラスの紫陽花が、他の木の蔭で窮屈そうにしている。手前に出してみたら、思ったより大きく育ってしまい、置場所をどうするか思案中。鉢やプランターをパズルのように入れ替えなければ収まらない。元気に育つ事を願ながら、大きくなればスペースが無く、悩ましい。

昨夜、TVで観た映画「トスカーナの休日」、うらやましいくらいの敷地がある古い家を買ったアメリカ人女性が、その家や庭園の手入れをしながらの人生模様が描かれた佳作。内容そのものもさることながら、風光明媚な画面にくぎ付けになってしまい楽しんだ。

我が家の「ありんこの額」程のテラスだって、年齢が上がれば手に余るかもしれない。我が家のテラスはそろそろ限界だ。枝を落としたり、間引いたり、上手に引き算しながら、手入れをしなければ。

Photo 「うきつりぼく」 土を変えて植えかえたら、日増しに葉が茂りだして、つるがのびてきた。でも、余り葉が茂りすぎない方がすっきりしている。

Photo_2 「なでしこ」も、プランターから、飛び出して咲いている。みんな、すごい生命力だ。

話は変わるけれど、昨日の夕方、市の公園を管理する人達が、カラスの巣を確認しにきていた。3人で下から見上げて、すぐに、「あれだ、あれだ」と見つけていた。

公園の真ん中辺に、カラスの巣があり、その下の排泄物やカラスの傍若無人な振る舞いに近隣から苦情も出ているのだろう。

いずれは、取り払われてしまうのではないだろうか。

公共の公園に巣を作ってしまった、カラスの不幸だ。

そのあと、夕暮れが一段と進んだ頃には、猫が騒いでいる。テラスに出てみると、すぐ下の小ぶりの木の中に、黒い影が。

黒猫が2匹いた。小ぶりの黒が高い枝に、赤い首輪の黒が追い詰めて唸っている。もしかしたら、赤首輪くんは、去勢されていないのかもしれない。最近やたらに気が荒い。又、そのまま追いかけて道路にとび出さなければと思っていたら、あきらめて木から下りていった。

猫が減ることを願っている人達、近所のグループホームから、猫と公園の花を楽しみに見にくるおばあちゃんグループ、猫に餌をあげる愛猫家、単に無責任に猫が好きな私たち。

みんなが同じ目線で暮らすことはできない。

2008年4月29日

|

« 花と猫とカラス。 | トップページ | ネット購入品が届いた »

園芸」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

うきつりぼく・・・というのですね。私は「チロリアン」と勝手に呼んでいました。かわいいですよね。

私の家では今日、お庭にトマトとゴーヤと、レタスとねぎを植えました。育ってくれるといいのですが・・・・。

投稿: まめこ | 2008年4月30日 (水) 00時43分

まめこさん、

>トマトとゴーヤと、レタスとねぎを植えました。

お野菜、いいですね~♪ 育てる楽しみと収穫、食べる楽しみと delicious 
お庭があればこそですね。
我が家は、ちんまりとパセリとバジル、ペパーミントに紫蘇位ですね。それでも毎日、新鮮パセリが食卓に上ると、心が豊かになります。

「うきつりぼく」は一般的には「チロリアンランプ」として売られていますよ。「うきつりぼく」って名前、何かとぼけていて好きなんですよ。confident

投稿: chisa_pie | 2008年4月30日 (水) 09時41分

I truly appreciate this article. Really Cool.

投稿: roulette chat | 2013年1月28日 (月) 04時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/41029967

この記事へのトラックバック一覧です: テラスから:

« 花と猫とカラス。 | トップページ | ネット購入品が届いた »