« 木香薔薇と紫陽花 | トップページ | テラスから »

花と猫とカラス。

散歩道のしゃくなげ。

080427_1324 今頃は週替わりのように、色んな木の花を見ることが出来る。

ご近所は植木屋さんの庭園が多く、見せて頂くのも散歩の楽しみ。

木の名前をあまり知らない。写真に写して帰り、ネットで調べるのも楽しい。

この間見た、八重桜は散り始めて、藤の花ももう盛りを過ぎた。本当に花の命は短い。

帰りは公園を通って帰宅することが多い。今日は、若いカップルがベンチで食事をしている。

お天気がいいので、地域猫達がテラス下で、3匹、お昼寝中。外から白黒ブチ猫が帰宅して、3匹の近くでおしっこをしてから、すたすたと通り過ぎていった。お昼寝中の3匹が寝足りない顔をしながら、起き上がり、白黒ブチくんのトイレの傍で、くんくんくん。白黒ブチくんが戻ってきて、「何か・・・・?くちゃいですか?」といいたげにうろうろと。猫って見ていると飽きないな。ホントに愛すべき奴ら。

ところで、お昼を済ませたカップルは、マックの袋に紙コップと袋などを奇麗に詰めて、ベンチに置き去りで行ってしまった。公園にゴミ箱が無くなって久しい。公徳心が無いとは言い切れない。

帰宅して、窓を開けて外を見ると、公園のカラスがベンチのすぐ近くで、ベンチの上を狙って歩きまわっている。近くに白黒ブチ君が居て、両方で威嚇し合っている。猫はそのうちに、危ない通りを渡って行ってしまう。カラスの天下となり、ベンチの前はたちまち、お店が広がった。若いカップルはきれいに平らげていったようで、カラスの餌は無く、ゴミだけが散らばってしまった。

夫がゴミ袋を持って片付けに行った。困ったカラス君。公園のカラスの巣の下はカラスの排泄物で汚れている。その上、今日は日曜日。犬の散歩や子供達が遊びにくる。地域の人達がみんなで大切にしている公園だ。

新婚カラスくんは、そんなことは知ってか知らずか、お向かいの屋上から公園で遊ぶ子供達を見下ろし、まるで公園の地主か支配者のようだ。

中々、上手く共生するのは難しい。

2008年4月27日

|

« 木香薔薇と紫陽花 | トップページ | テラスから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/41009788

この記事へのトラックバック一覧です: 花と猫とカラス。:

« 木香薔薇と紫陽花 | トップページ | テラスから »