« 晴れ間の花と散歩道の麦畑 | トップページ | 猫のしっぽ »

価値ある100円

100円、税込105円、一点がほとんど105円で買える100円ショップ。

大手のスーパーの中にも店舗があり、最近は必要なものが、ありそうな時は覗いてみることにしている。無職になると時間は贅沢な位たっぷりあるので、今日も散歩がてらわざわざ出かけてみました。

我が家にかなり前から無かったバケツ、テラスのコンクリート床を洗うデッキブラシ、プランターを洗うための柄のついたたわし。キッチンに置く小さな水切りトレイ。こんなものが欲しくて出かけたのでした。

ありました、ありました。バケツだけは210円でしたが底に一か所、水をまく時に手を入れられるようにくぼみが作ってあったりするすぐれもの。デッキブラシは小ぶりだけれど、我が家の狭いテラスには丁度いい。柄のついたたわしは同じものが1本入りと2本入りがあって両方とも100円・・・何故?この辺の値付けがよく分からないけれど欲張りな私は2本入りを選びました。

昨年リフォームしたキッチンには食洗機がありシンクには水切りの網がついている。それでも習慣的に水切りかごを置いていた。そう広くは無いキッチンには邪魔になってきて思い切って片づけてみた。思った通り配膳スペースが取れて広々としてキッチンの使い勝手が格段に向上。

朝食担当の夫は卵焼き返しなどを置く場所が無く不便とブーイング pout それではその位のものが置ける水切りを探してみると、スーパーの雑貨売り場では中々見つからない。

080415_2247 100均にはありました。希望していた色は白、中に網が入ってペンケースのように薄いことが条件だったけれど、なんと13cm×28cmという思い描いていた大きさや機能ぴったりのものが。

買って帰り白が基調のキッチンにさりげなく収まりました。コップの一つや二つは十分におけてお玉や卵焼き返しを置くくらいなんのその!価値ある100円でした。

更にボールペンがあったので、買おうと見ているうちに0・7芯で5本入り100円を見つけました。1本100円が当たり前と思っていたので、びっくりです。勿論それもある中で、欲張りの名に恥じず、迷わず5本入りを買いました。1本20円sign01税込21円sign011000円のボールペン用の替え芯より安い!帰宅して書き味を試したところ遜色ない書き味。仮にインクを全部使い切れないとしても、1本100円でもたまには不良品もあって捨てたりもあるので後悔はありません。

それから、杖がありました。長さも色々。価格も色々。これは母親に買ってあげたい。母親は杖なんて要らないと頑として言い張っているので、試しに買って側に置いておくつもりで買いました。長さは74cmが一番短くて1本しかないので迷うことなくそれに。レジで105円と言われたときには、100円ショップでは当たり前なのにやはり驚きました。

1000円位ですごく沢山お買いものをした気分で満足して外に出たら花屋さんが。

又又もう置けないからと思っているのに、小さな鉢物を2鉢買ってしまいました。これは100均では無いので、ちょっと出費でしたが。

物価高のご時世、100円ショップの価値は益々高まりますね。

帰りは新婚夫婦のように、夫と二人でバケツやデッキブラシをぶらさげて、てくてく歩いて帰りました。新婚夫婦に杖はちょっとミスマッチでしたけれど・・・・・ confident

2008年4月15日

|

« 晴れ間の花と散歩道の麦畑 | トップページ | 猫のしっぽ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Thanks so much for the blog.Really looking forward to read more. Great.

投稿: accident and injury | 2013年1月31日 (木) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/40891421

この記事へのトラックバック一覧です: 価値ある100円:

« 晴れ間の花と散歩道の麦畑 | トップページ | 猫のしっぽ »