« クリスマスローズ | トップページ | 見つけた! »

「もはや経済一流ではない」

もはや経済一流ではない」

太田経済財政担当大臣の発言が夕刊にのり、夜のニュースでは大臣出演の特番も組まれた。 昨年の中小企業等の倒産件数が14,000件に上るそうだ。

「物が売れない」 それは実感を伴って自分達の消費行動を振り返ってみてもわかる。

「物を買って頂く」販売者側の立場に20年近く携わってきた。今の景気が納得出来る

右肩下がりの販売現場だった。消費税が導入され、3%~5%に上がり、その頃から

じわじわと、物が飛ぶように売れる時代では無くなったような気がする。

いつの時代も景気の良い業態や高額所得者がいる。高額な買い物が無かった訳では無く、そこそこの商いは出来て企業は存続しているわけだけれど、出口の見えない右肩下がりと消費者のニーズをきちんと把握出来ない企業から自然に淘汰され、高度成長期の、並べれば売れる時代が、簡単に儲けられる時代が、無くなった。

気がつけば、中国や韓国の製品が、ちまたに安い価格で溢れ、100均と呼ばれる安価な商品構成の商売が繁盛したり消費行動がどんどん変わり始めた。

生活のスタイルもITの発展とともに、情報を巧みに取り入れ始めた消費者の行動様式を大きく変えてきている。

嘗ての「隣の車が小さく見えます」的な優越を伴う購買意欲も影をひそめてきて、身の丈に合った暮らしを望む(?)或いはそうするしかない生活者側の意識の変化も見落とせない。デパートの売上も11年連続前年割れとのこと、確かにどこのデパートも客数減が目立ち、今一つの活気が無い。今年初めの、一流デパートのチラシ広告に掲載された、リサイクル着物には驚かされた。一昔前なら考えられない商売だ。

必要な物か必要でないかの見極めもないまま、購入して溢れるほどの持ち物が各家庭に眠り、掘り起こせば買わなくても足りてしまうものがあるかも知れない。

これからの日本の成長力は、果たしてどんな方向から前進していくのだろうか。

あるいはそんな希望が見つかるのだろうか。

|

« クリスマスローズ | トップページ | 見つけた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

消費行動の変化ですか・・・・

そうかもしれませんね
ここ数年は特に安いものを探して買ったり
買わなくて済むなら 買わないという選択をしたり・・・・

末端は相変わらず不景気なのではないかと思います(-_-;)

投稿: まめこ | 2008年1月22日 (火) 17時25分

>消費行動の変化ですか・・・・
今の世の中の必然ではないでしょうか。

今年は年初から世界中の経済情勢がおかしいですもの。

 富める人あれば、貧する人もあり中々、平等にはいかないですね。格差が余りにも激しく、人の心も経済の渦の中で荒れ果ててくるのではないかしら。せめて小さなしあわせを丁寧に見つけながら暮らしましょう。

投稿: chisa_pie | 2008年1月22日 (火) 18時22分

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mp_1mpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

投稿: みんな の プロフィール | 2008年1月23日 (水) 05時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505485/17743622

この記事へのトラックバック一覧です: 「もはや経済一流ではない」:

« クリスマスローズ | トップページ | 見つけた! »